バギオ市で 「着物ショー」と「ファッション・ショー」を開催 : 日系人団体アボンの設立記念イベント


2017年9月9日に バギオ・カントリー・クラブの大広間で 国際エンゼル協会とバギオの日系人団体アボン(北ルソン比日基金及び北ルソン比日友交協会)の主催で 「着物ショー」と「ファッション・ショー」が大々的に開催されました。

a0109542_18172677.jpg
この祝賀イベントは 通称アボンと呼ばれる北ルソン比日友交協会の設立45周年及び北ルソン比日基金の設立30周年を記念して 日本の国際エンゼル協会が主導し 日系人団体アボンの奨学生たちがモデルを務めて実施されました。

a0109542_18212916.jpg

プログラムの第一部は 「日本の伝統的着物ショー」
第二部ではFAB(The Fashion Avant-garde of Baguio )が
フィリピン人ファッション・デザイナーの斬新な発想によって
日本のイメージを表現しました。


a0109542_18315228.jpg
まず最初は「振袖」のショー。

a0109542_18332583.jpg
ハイスクール生や大学生たちは 歩き方の指導を受けて 素晴らしい演技を披露しました。

a0109542_18353615.jpg
・・・・そして次は・・・ 「着付け」の実演。

a0109542_18370757.jpg
着物の美しさもさることながら ここでは 帯の締め方が 最大の見せどころ・・・・

a0109542_18390995.jpg
長さ4メートル・・幅30センチという解説がありました。

a0109542_18404232.jpg
アナウンスでは 「日本人であっても 一人でこれを着ることが出来る人は少ない。」との説明もありました。

a0109542_18442632.jpg
着付け終了。 国際エンゼル協会の皆様は世界各地で着物ショーを実施しているのだそうです。


a0109542_18463408.jpg
振袖でのショーは 絵日傘の踊り。

a0109542_18485105.jpg
さて・・・次のショーは・・・・「浴衣」です。

a0109542_18502918.jpg
浴衣での踊りは 「花笠音頭」。


a0109542_18513117.jpg
そして次は 子供たちの登場です。

a0109542_18541591.jpg
子供たちの健やかな成長を祈る「七五三」のお祝いの行事を紹介。

a0109542_18554945.jpg
千歳飴をそれぞれに携えて 晴れの姿のデモンストレーション。


a0109542_18575113.jpg
ちょっと一息の 「二人羽織」。。。会場に笑い声が響きました。


a0109542_18595908.jpg

着物ショーの締めは 高知の「よさこい」・・・鳴子のリズムに心が踊ります。

a0109542_19024792.jpg
第一部のフィナーレ。

a0109542_19142741.jpg
豪華で華麗な着物の魅力を改めて感じるショーとなりました。

・・・さて 短い休憩の後 第二部が始まりました・・・・
FAB(The Fashion Avant-garde of Baguio )のモデルによる本格的なファッション・ショー。
a0109542_19165032.jpg

「ファッション・アバンギャルド・バギオ」ということですので
「前衛的」なファッション・デザイナーのグループです。

すべてフィリピン人のファッション・デザイナーによるもので
テーマとしては 「日本をイメージしたフュージョン(融合)」だとのことでした。

a0109542_19202449.jpg


このデザインには 日本人の皆さんは驚いたようです。
フィリピンの人たちが抱いている日本のイメージには
このような強いイメージもあるようです。

a0109542_19225162.jpg


このデザイナーは「忍者」をテーマにしたようです。

a0109542_19254126.jpg


これは 国籍不明な東南アジア・テイストです。
日本のイメージはほとんどありませんが・・・

a0109542_19282013.jpg


このデザイナーは モデルの背中に 「平和」や「信仰」などの漢字を
プリントしていました。 基調は 赤と白の日の丸。

a0109542_19320479.jpg

このデザイナーの作品は そのまま街を歩いても安心できるデザインですね。
これが日本のイメージだとすると なかなかいい感じです。

a0109542_19360683.jpg


これは 日本人的な感覚でみると
日本というよりも中国風に見えます。

a0109542_19382238.jpg


このデザインは スペイン風のフィリピンの伝統に 若干日本の感じが
融合しているということでしょうか・・・

a0109542_19415233.jpg


こちらは 日本というより ヨーロッパでしょうか・・・??
小物とアクセサリーがちょっと日本味ですか?

a0109542_19441950.jpg


9人のファッション・デザイナーが勢揃い。
フィリピンの人たちの日本に対するイメージを垣間見る
絶好の機会となりました。


a0109542_20533126.jpg
そして 出演者全員によるフィナーレへ・・・・

a0109542_20545949.jpg
観客にも鳴子が配られ 会場が 「よさこい」のリズムに包まれました。


a0109542_20571733.jpg
そして・・・「世界にひとつだけの花」を みんなで合唱。

a0109542_21000742.jpg
出演者と会場の皆さんがいっしょに・・・・

a0109542_21015444.jpg
ファッション・モデルの皆さんも会場に・・・・


a0109542_21024933.jpg

a0109542_21044969.jpg
感動的な「着物ショー」をバギオ市で開催していただき 関係者の皆様に御礼を申し上げます。


翌日9月10日。
日系人会館であるアボンに於いて北ルソン比日友交協会の45周年 北ルソン比日基金の30周年の記念式典が開催されました。

a0109542_14174936.jpg

(photo by : Mr. Rey Dacones)
日本大使館より加納公使が参列され祝辞を述べられました。

a0109542_14190120.jpg
(photo by : Mr. Rey Dacones)
カルロス寺岡理事長から公使へ謝意が示されました。


a0109542_20443462.jpg

(photo by : Mr. Harashima)

素晴らしい「着物ショー」を主導しモデルとなった奨学生たちを指導された 
国際エンゼル協会の皆様へ感謝状が贈られました。

a0109542_20461967.jpg

(photo by : Mr. Harashima)

ルソン島北部における日系人コミュニティーや地元の若者たちを
奨学金を通じて支援されている
日本の皆様とアボンの理事・スタッフの皆様。
皆々様のご健康と益々のご活躍を祈念申し上げます。


/////////////////

FABのファッション・ショーでのスナップ写真が 個人のサイトでもっとご覧になれます。
「アヴァンギャルドな日本のイメージをフュージョンした ファッション・ショー ??」
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2017/09/post-e50a.html

・・・・・






  











































[PR]
# by janlbaguio | 2017-09-10 18:24 | Neighbers ご近所情報

「 夢 Dreams 」 Digital Art Exhibit by Rudy Furuya : SM Baguio Lower Basement


a Baguio-born Japanese photographer's journey into the surreal realm
digital art exhibition by Rudy Furuya

from September 9 to October 30 2017
at Lower Basement SM Baguio

a0109542_17304424.jpg

a0109542_17352971.jpg

a0109542_17370256.jpg

Rudy Furuya こと 古屋英之助氏のプロフィール紹介ビデオをご覧ください。
(今泉監督制作ビデオです。)
https://www.youtube.com/watch?v=AhWp5WRFEEw
YOUTUBE VIDEO of Rudy Furuya's Profile

                     


a0109542_17390564.jpg
a0109542_17395055.jpg

a0109542_17464442.jpg

(photo by : Koji Imaizumi )

戦前にバギオ市で生まれ バギオ日本人小学校の生徒だった 古屋英之助氏は 日本で写真家として活躍されてきましたが・・ 「バギオのアーティストの友人達が 私のアート写真家としての育ての親である。」と挨拶されました。


a0109542_17520367.jpg
a0109542_17530210.jpg

a0109542_17495991.jpg

a0109542_17503104.jpg
10月30日まで開催中です。
どうぞ SMバギオの地下にあるエスカレーター・ホールのギャラリーで
ご鑑賞ください。



   
   
















[PR]
# by janlbaguio | 2017-09-10 17:32 | AJISAI 文化交流 network

バギオ博物館のトーテム・ポールに 日系人のお顔が刻まれました。


2017年9月8日 バギオ博物館の改装お披露目の式典が行われました。

a0109542_16175918.jpg
4つのイベントのオープニングとなっていて その中にトーテム・ポールの除幕式もありました。

a0109542_16220185.jpg

除幕式には バギオ博物館を作り育ててきた関係者の皆様やし支援してきた歴代の市長などが参列。

a0109542_16243882.jpg
幕が取り払われると 2本のトーテム・ポールが姿を現しました。

a0109542_16255890.jpg
ここに バギオ博物館に貢献してきた方々の顔が刻まれているのですが その名前を読んでみますと・・・

こちらのバギオ市ガイドのサイトで次のように紹介されています。
https://www.baguiocityguide.com/remembering-the-three-witches-of-baguio/

Leonora San Agustin is remembered as one of the first Filipina chemical engineers.
Virginia De Guia was awarded as one of the Outstanding Centennial Women Leaders of the city especially in the field of public service.
Cecile Afable was once Baguio Midland Courier’s long time editor-in-chief.

この3人の女性は 「バギオの3魔女」とも呼ばれている皆さんです。

セシル・アファブレ女史は 広島出身の大久保氏の娘で 日系人です。
http://www.baguiomidlandcourier.com.ph/life.asp?mode=archives/2012/june/6-17-2012/life7.txt
Cecile C. Afable, writer, social advocate, environmentalist, literature teacher,  and grand dame of Baguio’s media circle, was born 93 years ago to Josefa Cariño of Baguio City and Teruji Okubo of Hiroshima, Japan.

a0109542_17144818.jpg

一番下に名前がある Geralda M. Hamada女史は 「たなばたの妻」という小説で
有名な シナイ・浜田氏の妻となっています。
http://en.wikipilipinas.org/index.php/Sinai_Hamada
His wife is Geralda Macli-ing of Bontoc, Mountain Province, a teacher in Mainit, Bontoc during the 1930’s.


一方 右側のトーテム・ポールには 貢献してきた歴代の市長や国会議員の顔が
刻まれています。


・・・・・

今回の改装オープンの式典では 貴重な展示品を保護する為のガラス・ケースの設置
などが披露されました。

a0109542_16474233.jpg
ここには山岳民族の歴史を語る品々が展示されていますが・・ イフガオ州の慣習である 死者のミイラも展示され 今回 ガラス・ケースの中に入れられました。

a0109542_17045852.jpg
又 式典のあいさつの中で 「アメリカ合衆国大使館から 今後およそ600万ペソの助成金が約束された。」との報告もありました。

バギオ博物館がさらに改善されることを期待したいと思います。






      















[PR]
# by janlbaguio | 2017-09-10 16:27 | Neighbers ご近所情報

9月1日 バギオ市制108周年祝賀: バギオ・デイ・パレードは・・・

Baguio Day Parade 2017 was cancelled..... but....

9月1日 バギオ市が出来てから 108年目の祝賀会が開催されました。
そして毎年恒例の バギオ・デイ・パレードも予定されました。

a0109542_09443924.jpg
「BAGUIO DAY」のメイン会場は Baguio Convention Center.

a0109542_09460990.jpg
会場内には 超満員の市民が集まり 祝賀式典が開かれました。


a0109542_09471175.jpg
様々なパフォーマンスや ミス・バギオなどのご披露が賑やかに進みました。

a0109542_11242943.jpg
今年は バギオ市が誕生して 108歳のお祝いです。



a0109542_09502390.jpg
会場周辺には 10AM出発予定で 各種市民団体や学校の音楽隊などが集合しました。

a0109542_09524949.jpg
日本人コミュニティーとして 日系人会(アボン)からのお声掛かりにより 北ルソン日本人会も参加させていただきました。

a0109542_09543770.jpg
BONDS英語学校に留学中の3名さんにもお手伝いいただきました。 

a0109542_09561298.jpg
また・・・七夕祭などの日比友好イベントで協力をいただいている コスプレ・グループの皆さんにも 日本人コミュニティーの一員としてご参加いただきました。

a0109542_10020787.jpg
今年のパレードの目玉は 昨年バチカンから福者と認定された フィリピンにもゆかりの深い 高山右近のお神輿です。




a0109542_09584259.jpg
準備万端 いつでも出発OK ・・・ところが・・・・

a0109542_10542188.jpg
出発時刻の10時が近づくにつれ・・・こんな状態に。

a0109542_19513591.jpg
(photo by : Abong Baguio )

日本から観光でいらした皆さんも 残念な雨に・・

a0109542_19585493.jpg

(photo by : Abong Baguio )
コンベンション・センターの陰で 雨宿り。



a0109542_10583574.jpg
・・・そして無情にも 10:30AMごろ 
係員が各グループに 「パレードは中止になりました。」 と告げて廻りました。

a0109542_11015464.jpg
・・・さて どうしたものかと 皆さんが思案顔になっていたところ・・・
幸運にも天候が持ち直しました。

「わっしょい! わっしょい! わっしょい!・・・・」

a0109542_11053860.jpg
この雨の合間のわずかな時間を楽しみ・・・日系人会館「アボン」まで 日本人コミュニティーだけの「帰宅」パレードが始まりました。
たまたまバギオを観光中の日本人の方 3名さんにも加わっていただきました。


a0109542_11044831.jpg
「福者・高山右近」のお神輿も みんなの「わっしょい! わっしょい!」の声に励まされて嬉しそう。


a0109542_11114112.jpg



浴衣姿が 雨上がりに映えて 楽しいパレードに・・・・

a0109542_19532978.jpg

( photo by : Abong Baguio )

目抜き通りを練り歩く公式な Baguio Day Parade は中止になったものの このひとときを 十分に楽しむことが出来ました。


a0109542_11145149.jpg
日系人会館「アボン」へ向かう お神輿の行列。

a0109542_11431900.jpg

(photto by : Jonas Castilo)



今回のパレードの指揮をとってくださった 日系人会のカバニサス事務局長。
有難うございました。


a0109542_11203017.jpg
全員無事に アボン会館に帰着しました。


a0109542_11214978.jpg
ご協力いただきました 皆々様に 御礼を申し上げます。

=======

for more photos... please visit here:
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2017/09/baguio-day-d25e.html
スナップ写真は こちらにも掲載されています。
(個人のサイトにリンクされています。)



      



  

      























































[PR]
# by janlbaguio | 2017-09-03 09:48 | Activity 活動内容

ご近所情報: 9月1日バギオ・デイ・パレードなど


2017年9月に予定されている ご近所の情報です。

バギオ・デイ・パレード
9月1日はバギオ市の誕生日です。
バギオ・デイ・パレードには 北ルソン比日基金(アボン・日系人団体)とともに
北ルソン日本人会(JANL)及び 英語学校やコスプレ・グループも参加予定です。
(日本的な衣装での参加が必要です。)

a0109542_10383135.jpg
    

今年のパレードには 七夕祭の展示会場で公開された「福者・高山右近」の像に
仙台流七夕飾りを施した「お神輿」が登場します。
a0109542_00344233.jpg

              

         

9月9日(土)
バギオ・カントリー・クラブに於いて
北ルソン比日基金(30周年)及び北ルソン比日友交協会(45周年)
設立記念祝賀会が開催されます。
今年は 「着物ショー」 が予定されています。
なおアボンに於いては9月8日から10日まで日本からの支援団体
を迎えて様々な交流事業が実施されます。


a0109542_10440292.jpg


              

ルディー古屋 デジタル・アート 「夢・Dreams」 個展
9月9日ー10月30日
SMバギオ 地下ギャラリー

戦前にバギオ市にあったバギオ日本人小学校。
バギオ生まれの日本人学校同窓生である写真家・古屋英之助氏が
望郷の想いをこの個展で表現。

a0109542_10460631.jpg

a0109542_10461592.jpg


是非 ご参加ください。

詳しい内容については それぞれの主催者にお問い合わせください。
(バギオ・デイ・パレードへの参加については 北ルソン日本人会で調整しています。)


   


   
  









[PR]
# by janlbaguio | 2017-08-27 10:49 | Neighbers ご近所情報