身近にあるハイキング・コース Eco Trail in Camp John Hay


Eco Trail in Camp John Hay is a short hiking course that takes less than 1 hour to walk through.

バギオの中にある 身近で気軽なハイキング・コースなら、
キャンプ・ジョン・ヘイの中にある エコ・トレイル が安心です。
ゆっくり歩いて 1時間弱で 通り抜けることが出来ます。
ご家族や、お友だちと 一緒に 気軽にお楽しみ下さい。

a0109542_2021338.jpg

this is OLD Main Gate.
Eco Trail への入り口は 昔のジョン・ヘイの正門です。
ここは、アッパー・セッション・ロードとロアカン・ロード、そしてミリタリー・カット・オフが交わる交差点にあります。

a0109542_2064119.jpg

about 50 meters from the OLD main gate...
その 旧メイン・ゲートを入って 真直ぐ50メートルくらい進むと・・・

a0109542_2074760.jpg

you can find this arrow to Eco Trail.
こんな表示板が立っています。
ここで舗装道路から外れて 山道を歩きます。

a0109542_2091662.jpg

in front of you, you can find this sign. then, pls go to left.
すぐ目の前にこの看板が立っていますから、これを左の方へ進みます。
最初のところだけ ちょっと山道が分かり難いですが、この表示板から左方向へ10メートルくらい歩いてください。
そこから 人が踏み分けた山道が続いています。

a0109542_20131164.jpg

Eco Trail は バギオ市の中に こんな森があったのかと思うくらいの別世界です。

a0109542_20151486.jpg

右の下の方には ちょっと離れて ロアカン・ロードが走っています。
でも、騒音はあまり気になりません。

a0109542_20165665.jpg

そして、左の奥の方には ゴルフ・コースがありますが、ほどんど見えません。

a0109542_20182193.jpg

吊り橋があったりして、小さな冒険も できます。

a0109542_20192518.jpg

そして、こんな橋もいくつか ありました。

a0109542_20202250.jpg

空を見上げれば 町の中にいることを 忘れそうです。

a0109542_20214498.jpg

松ぼっくりや キノコも あちこちに・・・

a0109542_20263741.jpg

ちょっと 道が広くなったところで、お弁当も いいですね。

a0109542_20274654.jpg

小川の音も 聞こえて来ました。

a0109542_2028329.jpg

こんな ベンチが見つかったら、もう Eco Trail も 終わりです。

a0109542_20293883.jpg

こんなところに、バタフライ・サンクチュアリーがありました。
蝶々に興味のある方は ちょっと覗いてみては いかがでしょう。

a0109542_20305889.jpg

そして、ここでは 家族の笑い声が 響いていました。
a0109542_2032478.jpg

ロープにぶら下って 松林の中を 滑車ですべり降りています。

a0109542_20331384.jpg

ここには いくつかの遊びが 用意されています。

a0109542_2034869.jpg

ここに 蝶々サンクチュアリー、Eco Trail への 矢印がありました。
こっちが 表の入り口になっているみたいですね。

a0109542_2036459.jpg

そして、そのすぐ前には Filling Station と言う お洒落なお店が並んでいます。
このお店に向って 右方向に行けば ジョン・ヘイの 今の正門に 出ます。
左方向に行けば スカウト・ヒルや 歴史の道(Historical Trail)に行けます。

a0109542_20374061.jpg

this is the Main Entrance to Eco Trail.
はい、これが Eco Trailなどへの 入り口全景です。

a0109542_2135878.jpg

さて、それでは 今の正門(メイン・ゲート)の方へ行ってみましょう。
この写真は 正門側から撮った写真です。

a0109542_20412747.jpg

this is Trade & Culture Center near the Main Gate of Camp John Hay.
正門に近いところに こんな トレード&カルチャー・センター があります。

a0109542_2043124.jpg

this building will be Call Center and Hotel.
そして、さらに正門に近いところには、こんなビルが建設中。
これは ホテル兼コール・センターになるそうです。

a0109542_20442268.jpg

this is the MAIN GATE of Camp John Hay at present.
はい、これが 今の正門です。
ここから 入って、逆方向に ハイキングをしても いいですね。

どちらかと言えば、旧正門から 今の正門方向へ歩くのが 楽かもしれません。
下り坂の方が 多かったように思います。

ジプニーや タクシーが ご心配ですか?
a0109542_2046332.jpg

you can find Jeepney stop just beside the main gate.
今の正門のすぐ横に ジプニー乗り場があります。
バギオのセッション・ロードの下にある BAGUIO PLAZA と PMA(フィリピン・ミリタリー・アカデミー 士官学校)を往復している路線です。

タクシーも捕まえることが出来ますが、 どちらかと言えば、タクシーを捕まえ易いのは 旧正門の交差点です。

タクシーの便利さから言えば、 今の正門から入って、Eco Trailを歩き、 旧正門の前で タクシーに乗るのが 時間的には 楽かもしれません。


バギオ在住の皆様だけでなく、マニラあたりから避暑にいらっしゃるご旅行の折には、是非 お試し下さい。

(2010年10月30日現在の情報です。)

参考までに キャンプ・ジョン・ヘイの古い絵地図を ご覧下さい。

a0109542_1217459.jpg

if you want to check more in detail about the Eco Trail, please visit the following web site written in English.
http://www.dphilippines.com/camp-john-hay-eco-trail-baguio-city/

fore more Fun and Enjoyment, pls visit CJH official site here.

この地図の左側に バギオの中心、セッション・ロードなどがあります。
地図の左中に立体的に名称が表示してある所が 昔のメイン・ゲート(旧正門)、
それよりちょっと下に立体表示してある所が 今のメイン・ゲート(現正門)です。

この二つの地点を結んでいるのが LOAKAN ROAD(ロアカン道路)です。

ECO TRAILは このロアカン道路の右側に沿って 松林の中をぬっています。

ちなみに、この地図の中央右にある MAIN CLUB という所は 今は マノール・ホテルになっています。



 
 
 
 






 
 
 
 
[PR]
by janlbaguio | 2010-10-30 20:22 | 生活便利帳inバギオ
<< 家族と一緒に スービックで楽し... クラーク DMIA国際空港に ... >>