バギオでの運転免許証の更新手続き

<生活便利帳>

2011年10月にフィリピンの運転免許証の更新をしましたので、
最新情報をお届けします。

バギオのLTO(陸運事務所)は ビクトリー・ライナーのターミナルの向って左側の道を少し歩いて登ったところにあります。

a0109542_17263953.jpg


免許証を更新する場合は、以下の順番で手続きをすることになります。

(1) 薬物検査(Drug Test)

LTOの事務所の前に 薬物検査をする業者がいくつもありますので、
路上にテーブルを出して受付をしている人たちのいるところで案内してもらってください。

ラボラトリーという看板を出しているところへ行きます。

ー 尿検査 (前夜に酒を飲んだかどうか。 薬を飲んだかどうかを聞かれます。)
ー 指紋の採取 (両手の全ての指の指紋を採ります。)

料金: 300ペソ前後

(2) 健康診断(Medical check)

ラボラトリーの人が 健康診断の医者のところへ連れて行ってくれます。

ー 身長・体重測定
ー 視力検査
ー 血圧測定
ー 簡単な問診があるかもしれません。

料金: 100ペソ前後


(3) LTO(陸運事務所)で 申請用紙をもらう。

LTOの一番窓口の前に Customer Service と書いたテーブルがあります。
そこの担当者に 上記の検査結果を手渡して、申し込み用紙をもらいます。

近くのテーブルで その申請用紙の必要事項を記入します。
(もちろん すべて英文です。)


(4) 免許証と 記入済みの申請用紙を 一番窓口の前の Customer Serviceに
    提出する。

    その後は、スピーカーで呼び出しがあるまで 窓口の前の椅子に座って
    待ちます。


(5) 窓口 2番で、 顔写真の撮影と 署名のサインをする。


(6) 窓口 6番で、 手数料を支払う。

    手数料は 420ペソくらいです。


(7) 窓口 5番で、 上記の領収証と 新しい免許証を もらう。

a0109542_1745172.jpg


ちなみに、(1)から(7)まで全てを完了するのに およそ 1時間30分ほどでした。
昼休みもなく窓口は開いています。
数年前に比べると 事務処理が随分効率化されていました。

a0109542_23335238.jpg

尚、更新の手続きの場合は、誕生日の60日前から受付られます。
手続きはお早めにどうぞ。



以上が、2011年10月現在の実際の手続きでした。




 

   






































フィリピン バギオ 運転免許 更新 LTO 
[PR]
by janlbaguio | 2011-10-05 17:50 | 生活便利帳inバギオ
<< カルチュラ・スプラッシュ・ウエ... 台風19号での被害は ... >>