京都の大学生が バギオでスタディー・ツアー

8月21日と22日に、土佐ひかりの企画・運営により、京都産業大学の大学生13名がバギオのABONGと 隣町ラ・トリニダッドのBSUを訪問し、スタディー・ツアーと交流を行いました。

21日は、バギオの北ルソン比日友交協会(アボン)を訪問
a0109542_22201011.jpg

アボンの奨学生やスタッフと交流。
a0109542_22211420.jpg

フィリピン・北ルソンの日系人や シスター海野の歴史や業績について、学びました。

a0109542_1162040.jpg

後ろのテーブルには、日本から訪問中の劇団関係の皆さんや、地元バギオの環境NGOのスタッフの皆さんもバギオの日本人の歴史を学ぶために参加されました。
又、アボンから日本に留学中の女子大生2名も、一時帰国中の参加。

a0109542_2223699.jpg

学生同士でグループでのQ&A。
a0109542_22242330.jpg

ゲームや地元の山岳民族の踊りなどを一緒に練習しました。


22日は、突然の国民の休日宣言で1日遅れとなった 
ベンゲット州国立大学でのプログラム
a0109542_22283783.jpg

大学内のベーカリー(パン工場)や図書館を見学の後、人間科学学科の学生たちの英語の授業中にお邪魔をして、交流会となりました。
a0109542_22305899.jpg

ゲームとQ&Aで親睦をはかります。
a0109542_2232173.jpg

このクラスでは、最後はダンスで大騒ぎ。

隣のクラスでも、
a0109542_22331248.jpg

ぎっしりの学生たちを前に、英語で奮闘。
a0109542_22343350.jpg

ハイ・テンションで ゲームを盛り上げます。

a0109542_22352739.jpg

そして、大いに盛り上がっての記念写真。
a0109542_2239749.jpg

そして、たまたま通りかかった体育館では、飛び入り参加で体育の授業のディスコ・ダンス。

a0109542_22403958.jpg

BSU大学の副学長とギフトの交換ですべての日程を終わりました。
















 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
tosa hikari & kyoto sangyo industrial university study tour to baguio city
and la trinidad benguet province philippines
abong filipino japanese foundation of northern luzon
benguet state university cultural exchange and study tour
[PR]
by janlbaguio | 2012-08-22 22:24 | Neighbers ご近所情報
<< Japanese KIMONO... バギオの姉妹都市 埼玉県羽生市... >>