書籍 「日の丸が島々を席巻した日々 フィリピン人の記憶と査察」

"Under Japanese Rule - Memories & Reflections " (of Filipinos)
Edited & with Introduction by : Renato Constantino
Translated by : Makita Suito
Published by : Daily Manila Shimbun


書籍のご案内です。

本日12月8日は、日本とフィリピンとの間での太平洋戦争が始まった日です。
フィリピン・バギオ市の キャンプ・ジョンヘイに 日本軍の飛行機によって
最初の爆撃が始まりました。

a0109542_925072.jpg

この書籍は マニラ新聞が発行したものです。

a0109542_942976.jpg

日本語版の目次は この通りです。
レナト・コンスタンティーノ編、水藤眞樹太訳

a0109542_962631.jpg

元々は英語版があって、今回日本語訳とともに 一冊の本として出版されています。
a0109542_973544.jpg


マニラ新聞にてお求めください。
詳しくはこちらのサイトでご確認ください。
http://www13.ocn.ne.jp/~tip/manila-paper-2.pdf
 
 
 
 
 
   
[PR]
by janlbaguio | 2012-12-08 09:09 | History バギオの歴史
<< The 3rd Asia Pa... 12月3日ー5日 バギオ・シネ... >>