UP Baguio フィリピン大学バギオ校で異文化研究の授業に

1月22日、フィリピン大学バギオ校の芸術&コミュニケーション学部の大学生から
前日に依頼があり、「日本と日本文化」について教えて欲しいとのことでした。

a0109542_15591212.jpg

お誘いをくださったのは、3年ほど前に岩手県の高校に1年間留学した経験があり、
日本語も達者なイヴァン君。

a0109542_161417.jpg

ほとんど何の準備もない状態での授業参加でしたので、時間をとっていただける
JANLメンバーの3名でお邪魔しました。

a0109542_1641848.jpg

この異文化研究の授業に参加しているのは、メディア制作などのコミュニケーションや、
美術などを専攻している学生の混合だとのことでした。

a0109542_1661760.jpg

教授は司会進行をイヴァン君にお任せの授業。

a0109542_1674687.jpg

さすがに、何の材料もないままの授業も苦しかろうということで、
日本の文化、弁当、侍、桜、そば、神社、畳、結婚式、剣道などを紹介するビデオを
観ていただきました。

a0109542_16102116.jpg

その後は、学生たちからの様々な質問が次々にだされ、
日本人3名でそれに応えるという 自由な質疑応答が繰り広げられました。

a0109542_16121796.jpg

「日本が世界の中で大成功を収めた理由は?」
「日本の進んだ技術が社会に与えた悪影響はないか?」
「日本が影響を与えられた海外の文化はどういうものか?」
「現代の日本に残っている伝統的な考え方は?」
等など、

a0109542_16155422.jpg

答えるのがなかなか難しい質問もありましたが、なんとか3名で乗り切ることが
出来ました。
ご参加いただきありがとうございました。

a0109542_16171736.jpg

楽しい時間を提供していただいた、UPバギオと リナ・ロクシンーアファブレ教授、
そして司会をしてくれたイヴァン君に感謝をしたいと思います。


 


   


   


   


   
university of the philippines baguio, college of art and communication,
intercultural learning, japanese association in northern luzon,
[PR]
by janlbaguio | 2013-01-22 16:20 | Activity 活動内容
<< Baguio Panagben... 2013 KAKIZOME ... >>