シスター・テレジア海野 記念日 - 北ルソンの日系人会アボンで・・・

2013年12月31日、 北ルソン比日基金のアボンで シスター海野の記念日をお祝いしました

a0109542_1442273.jpg

そもそも、日本人とフィリピンのルソン島北部にあるバギオ市との縁は、この日本人移民に始まりました
1903年に、マニラとバギオを結ぶための山岳道路ベンゲット道路(現在のケノン・ロード)の建設の為に、日本人労働者がやってきたのです

そして、バギオ市の建設にも日本人が多く関わり、戦前はセッション通りに多くの日本人経営のお店が並ぶほどに 日本人コミュニティーは繁栄していました

そして、太平洋戦争は、すべてを彼らから奪い去りました

戦後、フィリピン残留の日本人・日系人は、バギオよりさらに北部の山々に 日本名を伏せて隠れ住み、教育すら受けられぬままでした・・・

a0109542_14505524.jpg

そこへやってきた方が シスター海野でした
シスター海野は、ルソン島北部の日系人の為に、最後は癌に侵されながらも、
様々な偉業を達成されたのです

a0109542_14523214.jpg

今回は そのシスターが亡くなられて二十四回忌ということになりました

a0109542_15203784.jpg

シスター海野と共に活動をされた お二人のFMM(マリアの宣教者フランシスコ修道会)のシスターから
その偉業の数々が 若い日系人や奨学生たちに 語られました

a0109542_1523224.jpg

そして、戦中・戦後の苦難を経験された二世のお一人が
「日系人が日本へ働きに行けるようになったことも、シスター海野の尽力があってのことです」 と紹介されました

a0109542_15285194.jpg

合掌・・・・

a0109542_15292465.jpg






     




        
[PR]
by janlbaguio | 2014-01-01 14:55 | Neighbers ご近所情報
<< 謹賀新年 平成26年 - HA... Merry Christmas... >>