Tanabata Decoration Workshop in Baguio 仙台流 七夕飾りのワークショップ Abongにて開催

2015年「日比友好月間」イベントの第一弾として、
日系人会館アボンで、7月19日に 「七夕飾りづくりワークショップ」が開催されました。
a0109542_114388.jpg


昨日までおよそ3週間、台風やモンスーンの影響で、大雨つづきだったバギオ市に、
やっと青空が顔をのぞかせ、晴れやかな気持ちでのワークショップとなりました。
             
a0109542_1152240.jpg


アボンには、ハイスクール生・大学生が170人ほど集まり、日本人ボランティアの
皆様も8名がお手伝いをしてくださいました。

a0109542_1191095.jpg

昨年から始まった 「仙台流・七夕ななつ飾り」の作り方に、まだまだ苦労していますが、
昨年も参加した地元の学生たちと、仙台流を知らなかった日本人ボランティア
の皆さんが不思議な交流で、熱心に制作に取り組んでいました。

a0109542_1251746.jpg

学生たちは 10のグループに分かれ、それぞれのグループで「七つ飾り」を制作。
自分たちのグループの笹竹を、個性を凝らしながら飾りました。

a0109542_12818.jpg

仙台七夕飾りの目玉は、やはり吹き流しでしょうか・・・
本場仙台市のような立派なものには及びませんが、なかなか素晴らしい
吹き流しが並びました。

a0109542_1323488.jpg


女子学生はもくもくと・・・男子学生は眼を輝かせて・・取り組んでいたのが
印象に残りました。

a0109542_134413.jpg

制作を終わって、自分たちの作品に満足げな学生の皆さん。
本当に素晴らしい 七夕飾りが出来ました。

a0109542_1363095.jpg

これらの作品のうちの一部は、8月8日にオープニング予定の
バギオ博物館での「バギオ七夕祭り6」の会場で8月29日まで展示されます。

a0109542_1385449.jpg

参加者の皆さん、スタッフの皆さん、応援をいただいたボランティアの皆さん、
楽しい時間をありがとうございました。

ワークショップが終わった後に、アボンの理事のお一人から
「来年はアボンの子供たちに限らず、バギオの一般市民の皆さんを巻き込んで
 この七夕飾りワークショップを開催したい・・・この美しい七夕飾りをバギオ市民と
 一緒に楽しみたい・・・」
とのお話がありました。

もう来年が楽しみです。



   

    




               
[PR]
by janlbaguio | 2015-07-20 01:17 | Activity 活動内容
<< バギオ市で 「日比友好の日」式... バギオ市での「日比友好月間20... >>