7月23日 チャリティーパーティーHelping Hands Fund Raising Party 参加


Camp John Hay CAP Center で開催された、アイルランド人、英国人が中心になって活動している、Helping Hands の チャリティーパーティーに参加しました。
a0109542_1192554.jpg


前にも紹介しました様に、孤児院 及び、子供用ホスピスも運営している、Helping Hands ですが、 今回のイベントで集まった資金を基に、孤児院の子供達が住みやすい子供ビレッジを作ると言う構想を描いており、その為の資金集めのパーティーで、毎年開催しています。

a0109542_1203554.jpg


John Hay Football Club ( JHFC )は Helping Hands の子供達、10名以上をいつも練習に招待しています。
一緒に楽しくサッカーをしている子供たちなので、我が家も、このパーティーに家族総出で参加。

JANL からは、7名参加、ゲスト参加者を1名加えて、総勢8名での参加となりました。

a0109542_1213393.jpg


Le Chef, Mario, Hill Station, Forest House 等のそうそうたるバギオ有名レストラン
10店舗以上が参加して、Helping Hands のイベントに協力をしており、美味しい食事を無償提供。
感謝、感激、いろんなお店を回って、各レストランの自慢料理をたらふく堪能しました。

a0109542_123089.jpg


JANL会員経営の CHAYA も参加、CHAYA さんも家族総出で、美味しい日本食を提供。

さすが、CHAYA には、いつも長い行列で一番人気でした。本当にご苦労様でした。
a0109542_1241776.jpg


そして、ヨーロッパ風、食事の時は、なんと、ワインのサービスまであり、大満足のチャリティーパーティーでした。

孤児院の子供達の歌 及び ダンスパーフォーマンスもあり、サッカーの上手な、ユーアン君のダンスは動きが良く、プロ並みの腕前、やはり、サッカーも上手な訳です、納得しました。
主催者の子供達も交じって、他の子供達も楽しそうに踊り、とても良い感じのパーティーでした。
a0109542_1251216.jpg


ラッフル、オークッションもあり、ラッフルチケットは、1枚100ペソでしたが、ホテル宿泊券、ゴルフ場のプレイ券、食事券 等たくさんあり、内容が盛りだくさん。また オークッションでは、サイン入り、英国マンチェスターユナイテッドのユニフォーム、 絵画、ランプ、、更に JANL会員から寄付された、ハワイアン キルト もあり、皆さん、念入りに下調べをしていました。
一番人気は、なんといっても、マニー・パッキャオのサイン入りボクシンググローブ、丁度、仕事でバギオへ来ていた、ボーイング社の方が, 価格 30,000.-ペソ,でセリ落とし、うれしそうでした。とっても良いお土産になったようです。

a0109542_1263134.jpg

更に、その後、真夜中まで、ライブミュージックがあり、楽しく踊っている人もいました。

総勢参加者が、500名以上、いろんな方面の方が、一致団結して協力、スービックから応援に来ている知り合いの英国人、バギオ在住アメリカ人を含め、なんとも、心温まる支援、 応援を感じたイベントでした。

a0109542_1274570.jpg

今回、初めての参加だったのですが、今後もっと、JANL会員、会員のレストランの応援が増えるように、また、このようなイベントに皆で集まり、ワイワイガヤガヤ するのも非常に楽しいので、年に1度バギオ及び周辺在住の日本人が、皆さん集まると言うイベントにするのも良いなと感じました。
社会貢献も同時にして、久しぶりに色々な方にお会いできる楽しいイベントにできるのでは、 皆様の来年の参加をお待ちしております。

John Hay Football Club の練習も、8月13日から、スタートしますので、是非、参加して下さい。
もっと、たくさんの他の子供達を巻き込んで孤児院の子供達と一緒に、楽しく、サッカーを継続したいと思ってます。


原嶋 - JANL副代表、JHFC主宰者
[PR]
by janlbaguio | 2016-08-12 01:17 | Neighbers ご近所情報
<< NOW SHOWING ! -... 60th Year of Ph... >>