フィリピン・バギオのクリスマス行事 Christmas in Baguio city 2016

高原都市バギオは、避暑地、学園都市、芸術都市、そして観光地の顔など、さまざまな顔があります。

2月のフラワー・フェスティバルは全国区の最大のお祭りですが、
毎年12月には クリスマス・イベントが目白押しとなります。

例えば、12月1日には、クリスマス・シーズンの開幕という位置づけで、
大きなパレードが実施されています。

a0109542_1645729.jpg

これは、セントルイス大学による盛大な「ランタン・パレード」です。

a0109542_1661028.jpg

目抜き通りも クリスマス・ムードで埋め尽くされます。

a0109542_1671371.jpg

様々な国の衣装を着た学生たちが、灯りをともして練り歩きます。

a0109542_1682082.jpg

光に彩られた山車も学生たちが制作したもの。

a0109542_23551525.jpg

身体にいろいろと工夫した灯りがともされています。

a0109542_16133656.jpg

中には、やや日本っぽい 提灯行列もありました。

a0109542_16161662.jpg

12月も イベント満載の 避暑地バギオ。
・・・・・
ランタン・パレードのスナップ写真は JANLメンバーの個人サイトにも御座います。
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2016/12/opening-of-chri.html
・・・・

a0109542_16173329.jpg

これは、バギオ市 観光局制作の 12月のカレンダーです。
是非、クリスマスと大晦日を フィリピン・バギオでお楽しみください。

また、スポーツが御好きな皆様には、サッカー観戦はいかがでしょう。

a0109542_16212485.jpg

これは、12月3日と4日の二日間に渡って開催される
「ドモガン市長カップ」のサッカー大会です。
北ルソン日本人会の子供たちのチームも参加します。

さらに、12月4日には、
毎年恒例となった「第7回・アジア太平洋国際平和慰霊祭」が、日本人の映画監督
今泉氏の御尽力で開催されます。

今年は、戦争中に抗日ゲリラの拠点であった、Camp Utopia (ユートピア基地)が近くに
あった ベンゲット州のカパガンという町の町役場ホールで実施されます。
この様子は、4日11AM-1PMに AMラジオ局 DZWT540 でルソン島北部一帯で
生放送されることになっています。
http://www.baguiomidlandcourier.com.ph/life.asp?mode=+archives%2F2016%2Fnovember%2F11-20-2016%2Flife7-Kapangan-to-host-7th-Intl-Peace.txt

=====

これは北ルソン日本人会の子供会主催のイベントですが、
12月20日に「ボーリング大会」が予定されています。
(詳しくは JANL会員のメーリング・リストなどでご確認ください。)


  
以上、ご案内まで。



    
[PR]
by janlbaguio | 2016-12-02 23:57
<< 「第7回・アジア太平洋国際平和... 「フィリピン残留日本人」 船尾... >>