Hapones Photo Exhibition in Baguio city

あの写真展が マニラのフィリピン大学アジア・センターから 地元バギオにやってきます。
a0109542_17344283.jpg

フィリピンに於ける
日本人、日系人
100年の歴史

を その写真が撮影されたバギオで 是非ご覧下さい。

2008年6月20日(金) 午後5時
SMバギオの来々軒にてレセプションを開催。

「ハポネス」写真展
は SMバギオの地下ギャラリーで無料で実施されます。
開催期間はおよそ二ヶ月間。
SMの地下駐車場から建物に入ったところでご覧になれます。

北ルソン日本人会(JANL)では、この「ハポネス」写真展の実現の為に奔走して下さる著述家でバギオ研究の主幹であるアルカンタラ女史をはじめとするフィリピンの方がたのご好意に心を打たれ、感謝を込めて、有志の方々が支援金の寄付に応えて下さいました。
a0109542_16263987.jpg


6月20日(金)のレセプションには 是非ご参加下さい。

詳しくは ミッドランド・コリア紙にも掲載の予定です。
For further details, please read Baguio Midland Courier to be issued.
[PR]
by janlbaguio | 2008-06-14 16:28 | Activity 活動内容
<< バギオの建設に貢献した日本人た... 演出家・吉田智久さん 訳・演出... >>