バギオの建設に貢献した日本人たちの絵巻 開幕!


HAPONES
Photo Exhibition

i s Now OPEN !!
at Lower Basement, SM Baguio
June 20 - August 28, 2008


2008年6月20日、いよいよ待ちに待った 「ハポネス」写真展 が その地元バギオで大公開されました。

a0109542_22215263.jpg

SMバギオの地下のギャラリーには 写真が撮影された地元ならではの人々が この写真展を大歓迎して集まりました。

a0109542_22244194.jpg

そして、ここには 「ジャパニーズ パイオニア」の本の紹介もされています。
(この本に関しては、こちらのサイトでどうぞ。)

a0109542_2230678.jpg

日本人が如何に この地方に大きな貢献をなしたのか・・それは、この二枚の写真にはっきりと焼き付けられています。
a0109542_22313724.jpg

1903年、ベンゲット道路(ケノン・ロード)建設の現場。
「日本人労働者の黒い腹巻姿が見える。 道路建設作業は ほとんどが手作業だった。・・」とあります。

a0109542_2233415.jpg

このベンゲット道路の工事がいかに困難であったか、いかに多くの人々が犠牲になったか、を彷彿とさせる写真。

a0109542_2239136.jpg

北ルソン比日基金(北ルソン日系人会)のエスカーニョ氏のスピーチ。
a0109542_2240343.jpg

そして、今回のバギオでの展示に奔走して下さった アルカンタラ女史。

a0109542_22415890.jpg

昔のバギオを懐かしむように 写真に見入る老婦人たち。
a0109542_2243633.jpg

若い人たちも 食い入る様に展示を覗き込みます。

a0109542_22443286.jpg

尚、今回のバギオでの展示に際しましては、北ルソン日本人会ほかの有志の皆様に多くのご支援をいただきました。
改めて 感謝を申し上げます。

オープニング・セレモニーの様子は こちらのサイトでもご覧下さい。
http://ompongtan.multiply.com/photos/album/105
写真展は二ヶ月間開催されています。
是非 お見逃しのないよう、足をお運び下さい。
[PR]
by janlbaguio | 2008-06-20 22:26 | AJISAI 文化交流 network
<< 「北部フィリピン高地に於ける日... Hapones Photo E... >>