バギオのイミグレーションが移転しています 2008年12月


ご注意!!

2012年5月現在 下記の場所から少し再移転しています。
詳しくはこちらのページでご確認ください。
http://janl.exblog.jp/15407651/




2008年12月現在、バギオの
イミグレーションが移転しています。

元々 バギオ市役所の裏にあったイミグレーション(入国管理局)が ミリタリー・カットオフ通りに移転しています。

元々の建物は工事中で、簡単に移転先の所在地が表示されているだけです。
暫定的な移転なのか、恒久的な移転なのかも、期限も不明です。


移転先は、バギオ総合病院(BGH)からジャン・ヘイ(JOHN HEY)の旧正門、ロアカン道路へ抜けるMILITARY CUT-OFF通りの中ほどになっています。

a0109542_1950526.jpg

これが移転先の三角屋根の建物ですが、表には イミグレーションと分かる表示はありません。
a0109542_1952654.jpg

看板は GREENWOOD SCHOOL という英語学校になっています。
中に入ると 韓国人の生徒がたくさんいます。

玄関をまっすぐに入ると、すぐ目の前にイミグレーションのカウンターがあります。
a0109542_22162146.jpg

a0109542_22165468.jpg

(上の二つの写真は 2009年6月に撮影しました。)


この建物が分かりにくい場合は、スモール・ワールド(SMALL WORLD)という学校の向い側と言えば、タクシーの運転手にもすぐ分かります。
a0109542_19563246.jpg

この学校が SMALL WORLD です。 
幼稚園、小学校やハイ・スクールがあります。

ビザ 査証 の更新などで バギオのイミグレーションにいらっしゃる方は、ご注意下さい。

尚、もっと詳しい情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら、ご連絡くだされば幸いです。
janl-baguio@mbe.nifty.com

 
(2008年12月15日現在の情報です。)
(2009年6月30日更新ー写真の追加のみ)





 
 

 
[PR]
by janlbaguio | 2008-12-15 19:59 | 生活便利帳inバギオ
<< 北ルソン比日基金と北ルソン比日... 「二礼二拍手一礼」 で 文化交流 >>