バギオ 道路交通情報 - ケノン・ロード大渋滞中

 
2009年6月15日現在の バギオ周辺の道路交通情報です。

ー マニラからバギオへの最短ルートである ケノン・ロードは
  キャンプ8での道路拡幅工事の為 大渋滞となっています。

ー キャンプ7辺りからバギオの中心街まで 通常15分程度の
   ところ 1時間弱掛かっています。

ー ケノン・ロードの迂回路として ロアカン・ロードがありますが、
  あいにく こちらも工事中であり、6月15日現在は
  バギオ中心部からロアカン空港方面への一方通行となっています。

ー もうひとつの迂回路は、キャンプ7からバカケン経由で
   マルコス・ハイウエイへ抜ける道ですが、
   道路が狭く、舗装状況も良くない為、こちらも渋滞しています。

ー よって、マニラ方面からバギオへ向う車両は、
   マルコス・ハイウエイを経由するのが良いかと思います。

   ただし、マルコス・ハイウエイとケノン・ロードが交わる
   バギオ総合病院前のロータリーでは、あおりを受けて
   3つの道路から バギオから出て行く車が マルコス・
   ハイウエイの一車線に合流している為、ここでも渋滞が起こっています。


尚、 今現在一方通行となっている迂回路のロアカンロードは
タクシーの運転手の話では、 6月21日ごろに全面開通するのでは
ないかとの希望的観測です。

叉、 ケノン・ロードの全面開通時期については、タクシー運転手は
非常に悲観的で、 今年一杯掛かるのではないかと言っています。


ちなみに、この大渋滞問題は、バギオ市民の大反発を受けていまして、
下のような漫画や記事が 新聞紙上を賑わせています。
a0109542_22484682.jpg


通勤や通学をする市民のことを まったく無視し、建設業者の便宜だけを
考えた、 ケノン・ロードとロアカン・ロードの 同時補修工事は 税金の無駄、
住民無視も甚だしいとの 論調です。

a0109542_22513877.jpg

アロヨ大統領への公開質問状まで 紙上に掲載されています。

訴訟にも発展している異常事態ですので、「特別企画」として お届けしました。

バギオへお越しの折は ご用心下さい。


(2009年6月15日現在の情報です。)
 
 
 
 
[PR]
by janlbaguio | 2009-06-15 22:54 | Neighbers ご近所情報
<< “Unscene” - Pho... 6月25日から マニラのCCP... >>