PRAの24周年記念パーティー バギオ ジョン・ヘイにて


PRA フィリピン退職庁の24周年記念パーティが 7月3日に バギオのジョン・ヘイ ゴルフ・クラブで開催されました。

a0109542_0334430.jpg

開会のお祈りとフィリピン国歌の斉唱は、普通には見られない山岳民族のやり方で行われ、参加者をリラックスさせる山岳民族の踊りをモチーフにした軽い体操のような形式になりました。

a0109542_0365674.jpg

今回の主催者側の目玉は、この調印式。
様々な役所や民間企業が集まり、バギオでのリタイアメント事業を起こし、外国人退職者へのサービス向上を図ろうという内容です。

a0109542_0403288.jpg

来賓の バギオ副市長 ダニエル・ファリナス氏、市長室秘書の ロナルド・ペレス氏などに続いて、外国人退職者を代表して ドイツ人のミッシェルさんが 「私達は ビジターではない。 是非 バギオ市民と同等のサービスを受けられるように 市長に望む。」などの要望を述べられました。
そのミッシェルさんは、上の写真の手前のテーブル 真ん中の男性です。
ミッシェルさんは、バギオ・マウンテン州博物館主催のバギオ100年祭イベントなどに於いても、外国人コミュニティーを代表して活発に活動をされています。

a0109542_0453511.jpg

会場の半分くらいは韓国人であった様子ですが、JANLの代表は 「北ルソン韓国人会」副代表の ポール・シン氏からご挨拶を受けました。

会場の皆様がお食事の間に時間を拝借し、 北ルソン日本人会が協力している国際交流基金主催の8月の映画祭のチラシを配り、 9月にJAPITAC/JANLが主催する「日比国際平和演劇祭」の宣伝をさせて頂きました。


ところで、本日7月4日に PRAのニューズ・レター(なんと2009年1月~3月号)が届きました。
その中に重要な事項がありましたので、念のためにご報告します。

退職者ビザの銀行預け金の取り扱い銀行が一部変更になっているので、公認されていない銀行に預けているPRAメンバーは すぐに下記のいずれかの銀行に預金を預け直すようにとの通知です。

2009年現在で公認されている取り扱い銀行は:

1. Allied Banking Corporation
2. Bank of China
3. Bank of Commerce
4. Banco de Oro (旧 Equitable PCI Bank)
5. East West Bank
6. Export Bank
7. Korea Exchange Bank
8. Malayan Bank
9. Maybank(Phils.)
10. Philippine Business Bank
11. Philippine Savings Bank
12. RCBC Savings Bank
13. Rizal Commercial Banking Corporation
14. Robinsons Savings Bank
15. Security Bank
16. Tong Yong Savings Bank
17. Union Bank of the Philippines

必要な方は至急手続きをとられるよう御案内します。
詳しくは PRAの事務所に御問合せ下さい。



(報告: HO/JANL)
[PR]
by janlbaguio | 2009-07-04 00:50 | Neighbers ご近所情報
<< あと二ヶ月を切った 日比国際平... 「バギオ物語・BDO/ATMの顛末」 >>