カテゴリ:AJISAI 文化交流 network( 150 )

COSPLAY TANABATA FESTIVAL 5 - フィリピン・バギオ市で 「コスプレ七夕祭」

COSPLAY TANBATA FESTIVAL 5 held on August 20, 2016.
日比友好月間イベントのひとつと位置付けた Baguio Cosplay Community が主催する 「コスプレ七夕祭5」 が バギオ・シティー・ナショナル・ハイスクールで 8月20日に開催されました。

JANL制作のyoutubeビデオはこちらです。
Please enjoy the yutube video here :
https://www.youtube.com/watch?v=DZtTuWfFws8
(映画監督の今泉氏による撮影・編集です。)

a0109542_21474380.jpg

北ルソン日本人会(JANL)は、その中で、「仙台流・吹き流し・コンテスト」 と 「BGO(バギオ)48」ダンスコンテストの実施に協力しています。

a0109542_21515565.jpg

二週間近く 大雨が続いているバギオ市でしたが、この日は小康状態。
多くの観客の皆さんが押し寄せました。

a0109542_21541138.jpg

今年も国際交流基金の日本語パートナーズの方のお骨折りで、パンガシナン州の Juan G. Macaraeg ハイスクールから 110名もの皆さんに参加していただきました。 その内の36名が BGO48 ダンスコンテストに挑戦です。

a0109542_21581569.jpg

ダンスコンテストの審査員は5名。
その内3名は 北ルソン日本人会のメンバーでした。

a0109542_215949100.jpg

ベビー・メタルの「カラテ」を踊った Juan G. Makaraegハイスクールのチーム。

a0109542_222935.jpg

迫力のある ダイナミックなフォーメーションで 堂々の第一位。
聞くところによれば、メンバーは代わっているものの、昨年も優勝したチームなんだそうです。


a0109542_2234249.jpg

第二位も 同じハイスクールのチーム。
a0109542_2333584.jpg

このチームは NHK朝ドラの「あまちゃん」から 「暦の上ではデッセンバー」を踊ってくれました。
のびのびと楽しいダンスを見せてくれました。

a0109542_2273178.jpg

そして、「日本人審査員特別賞」を受賞したのは、ラ・ウニオン州の大学生のグループ。
a0109542_234365.jpg

Baby Metal の KARATE で 切れの良いダンスでした。

a0109542_2210179.jpg

上記のハイスクールの3つ目のチームは
地元の若者たちの中で一番人気だというアニメ 「ラブ・ライブ」から 「スタート・ダッシュ」を踊ってくれました。

このダンスの間には、こんな応援団の姿も・・・
a0109542_22133692.jpg

入選はしなかったものの、大いに会場を沸かせてくれました。

a0109542_22145490.jpg

そして、メイドのコスプレで 楽しい踊りを披露したのが 地元のチーム。
コスプレ仲間の大きな声援がありました。

========

そして、「仙台流・吹き流し」コンテストの入選発表がありました。
結果は 以下のとおりです:

審査は 8月6日のバギオ博物館でのオープニングにご参列いただいたVIPの方々と、
日本国大使館、JICA、国際交流基金、北ルソン日本人会の総勢32名の
皆様による投票で行われました。

(1) WATERPROOF CATEGORY (防水タイプ部門)
順位      エントリー#
1      A    FRUITS
2      D    TOTORO
3      B    NO FACE

a0109542_22305853.jpg



(2) GENERAL CATEGORY (一般部門)

順位      エントリー#
1 ............... 1 ........ GOLDEN
2 ............... 2 ........ RAINBOW
3 ............... 7 ........ CLOTH

a0109542_22312815.jpg


if you want to confirm the art works,pls visit here :
このコンテストに参加した作品は こちらのページでご確認ください:

http://janl.exblog.jp/23086500/

・・・・・・

上記の他にも 様々なコンテストが繰り広げられました。
その中で 一番 印象的だったのは、UTanabata(歌・七夕)という 日本の歌のコンテストでした。

a0109542_22365691.jpg

30名前後の歌合戦となりましたが、その中で 文句なしの歌唱力で優勝したのは この女性でした。
会場の皆さんが じっと聞き入るほどの、実にほれぼれするような、日本人にも稀な実力派でした。

a0109542_22402661.jpg

(photo by : Ongchangco)
この歌合戦の審査員は4名・・・内1名が日本人でした。


a0109542_22414996.jpg

楽しい時間を 今年も準備してくれた バギオ・コスプレ・コミュニティーの皆さんに感謝したいと思います。

a0109542_2281740.jpg

(photo by : wanobo click photography)
Congratulations to the Baguio Cosplay Community for the success of
the Cosplay Tanabata 5 !!



この翌日8月21日には、コスプレ・コンテストが開催されました。
a0109542_234177.jpg

(photo by : wanobo click photography)
表彰式の写真です。


多くの皆様に支えられ、日本の七夕祭が バギオ市に 定着してきたことを
北ルソン日本人会の皆々様と共に 喜びたいと思います。

a0109542_22563212.jpg


for more snap shots, pls visit the below site :
下記の個人サイトに 会場でのスナップ写真がございます:
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2016/08/cosplay-tanabat.html
   
a0109542_22535417.jpg

     








  



























   
[PR]
by janlbaguio | 2016-08-22 22:16 | AJISAI 文化交流 network

NOW SHOWING ! - EIGASAI Japanese Film Festival

60 YEARS OF PHILIPPINE-JAPAN FRIENDSHIP


EIGASAI (Japanese Film Festival) was kicked off on Aug. 11,
2016 at SM Cinema 3 in Baguio city.

a0109542_2583717.jpg

th Opening reception was held at 6pm...

a0109542_2595852.jpg

the EIGASAI will be held from Aug.11 to 14 at SM Cinema 3
and on Aug. 15, 16, 17 and 20, 21 at FDCP Cinematheque Baguio
located in Casa Vallejo, Upper Session Road.

a0109542_325953.jpg


for more details, pls visit here :
http://janl.exblog.jp/23025248/


a0109542_3382045.jpg

EIGASAI is brought to Baguio by Japan Foundation.


a0109542_3392669.jpg


a0109542_3395239.jpg


a0109542_3404896.jpg


a0109542_3411219.jpg


a0109542_3413330.jpg



a0109542_3415416.jpg



a0109542_342920.jpg



FREE ADMISSION FOR 10 JAPANESE FILMS !

PLEASE DO NOT MISS THEM....

その後の日本映画祭の模様はこちらに掲載しております:
http://janl.exblog.jp/23111086/



a0109542_347750.jpg

[PR]
by janlbaguio | 2016-08-12 03:03 | AJISAI 文化交流 network

バギオ市で 「仙台流七夕飾り」 ワークショップ開催 -  日系人会館アボン

7月23日と24日の二日間、3回に渡って 「仙台流七夕飾り」ワークショップが
北ルソン比日基金(アボン)の主催で開催されました。

a0109542_016436.jpg

昨年までは、北ルソン日本人会(JANL)が、英語学校に留学中の皆さんにも
お願いしてボランティアでの指導をしてきましたが、日系人会の皆さんが
仙台の「七つ飾り」の作り方を覚えてくださり、今年からはスタッフや奨学生の
ファシリテーターを組織して運営してくださいました。

a0109542_0205242.jpg

来場者の一人ひとりに 七夕飾りの材料と宮城県から頂いた観光情報などが掲載
されたパンフレットをセットにして配ってもらいました。

a0109542_0241261.jpg

本場・仙台七夕祭りのポスターも 仙台七夕まつり協賛会様から提供していただきました。

a0109542_0264218.jpg

そして、会場の正面には、今年のテーマである 伊達政宗と 慶長遣欧使節の
サン・ファン・バウティスタ号の姿がありました。

a0109542_0294774.jpg

一回目は 23日(土) 2pmから4pmまで。
次々に参加者の皆さんが到着です。

a0109542_0321674.jpg

北ルソン日本人会のメンバー家族の姿もありました。

a0109542_035721.jpg

お陰さまで 満員御礼の盛況でした。

a0109542_0371416.jpg

出来上がった 7つ飾りを 笹竹に結びます。
みなさんの笑顔がこぼれていました。

・・・・・・・・・・・・・

第二回目は 24日(日)の 9amから11amの2時間。

a0109542_04240100.jpg

二日目も大盛況。
英語留学中の日本人の皆さんも参加くださいました。
「仙台流7つ飾りは 初めて」 ということで、フィリピンで日本人が学ぶという形に
なりました。

a0109542_045812.jpg

ポスターのデザインをしてくださった 地元のアーティストの方も
家族連れで 七夕飾りづくりを楽しんでいました。

a0109542_0475476.jpg

飾り付けには 大興奮。
とても賑やかです。

a0109542_049890.jpg

そして、伊達政宗と一緒に 記念写真。

・・・・・・・・・・・・・・

さらに 3回目のワークショップ。

a0109542_051448.jpg

最後の回は、日系人会のスタッフの皆さんも 一緒に作成。

a0109542_0535720.jpg

最終回もまずまずの入りで、参加者総数は ほぼ200名となりました。

a0109542_0552937.jpg

年々 仙台流の飾りの出来栄えも 上向きのようです。

a0109542_0571631.jpg

いかがでしょう。
なかなかのもんですよね。

a0109542_0582960.jpg

参加者、スタッフ、ファシリテーターの奨学生・・・
みんなで 「ばんざ~~い」 でお開きとなりました。

・・・・・・・・・・・・

ちょっと 短冊の「お願い」を見てみましょう。

a0109542_115848.jpg


 
a0109542_12388.jpg



a0109542_133639.jpg



a0109542_135569.jpg


アボンの皆様、ありがとうございました。

御来場の皆々様 楽しい時間をお過ごしいただけたでしょうか。

・・・・・・・・・・・・・

尚、 別途 「仙台流吹き流し」コンテストが開催されます。

応募作品の提出期限は 8月3日で、アボンにお届けいただくことになっています。
優秀作品は バギオ博物館で 8月6日から29日まで展示され、
8月20日の 「コスプレ・七夕祭り5」 の会場で 表彰が行われる予定です。

詳しくはこちらのFACEBOOKサイトでご覧ください:

https://www.facebook.com/cosplaytanabata/photos/a.483965465135362.1073741839.476431502555425/495970113934897/?type=3&theater

このコンテストの賞金は、北ルソン日本人会が協賛しております。

皆様も挑戦してはいかがですか?
お待ちしております。



   


               

                 

   


                 

         
[PR]
by janlbaguio | 2016-07-26 00:38 | AJISAI 文化交流 network

Highly Anticipated EIGASAI Comes to Baguio! 日本映画祭がバギオへやってくる



for the FACEBOOK site, please visit here :
Japanese Film Festival 2016 in Baguio city.
https://www.facebook.com/events/1731518007107393/


国際交流基金からの プレス・リリースです。

film "Crossroads" screening is now added :
a0109542_11224298.jpg


a0109542_2058589.jpg

(Additional screening of "CROSSROADS" is now added as mentioned in
the below.



[JFM Press Release] July 21, 2016


Highly Anticipated EIGASAI Comes to Baguio!
Opens on August 11 with the Kawaii and Cool Youth Comedy
Film Flying Colors
The rebranded “Japanese Film Festival in Baguio” is now part of EIGASAI,
and brings recently released films to SM Baguio Cinema and FDCP
Cinematheque for free

The first ever EIGASAI was held in a small venue in Manila, one year
before the launch of the Japan Foundation, Manila (JFM) in 1997 with
a hope to further strengthen the cultural ties with the Philippines through
one of the most accessible gateway into Japanese culture, way of living
and language: Japanese films. Now grown to one of the most popular and
successful international film festivals in the Philippines attracting over
20,000 Filipinos annually, EIGASAI’s main organizer, JFM—in cooperation
with the Embassy of Japan — is expanding its screenings to Baguio City
to accommodate fans of Japanese arts and culture in the northern regions
of the Philippines.

The first EIGASAI in Baguio opens on August 11 at SM Baguio Cinema.
JFM invites everyone to grace the launch by joining the Opening
Reception from 5:30 pm just before the screening of Opening Film:
Flying Colors.

​​

Flying Colors (Trailer in Japanese: https://goo.gl/KAdteC, 『ビリギャル』,
photo and English poster attached)is specifically handpicked as the
Opening Film for an academic city Baguio. A true story full of laughter
and tears that moved viewers all over Japan, Flying Colors is about a
girl called Kudo Sayaka (Arimura Kasumi), who attends an all-girl's high
school in Nagoya and enrolls in a cram school at her mother's behest.
Sayaka is indifferent to her studies, ranks at the bottom of her class,
and has the academic skills of a fourth grader, but she joins forces with
her teacher Tsubota (Ito Atsushi) and tries to pass the extraordinarily
competitive entrance exam for one of the prestigious universities in
Japan.
a0109542_2133294.jpg

a0109542_21343273.jpg


Another highlight in the line-up is a film set in Baguio City:
Crossroads (『クロスロード』

https://drive.google.com/folderview?id=0B7nH5guWhoDkMV9tZTlxd3hDdEk&usp=sharing&tid=0B6ecqsEoVQX5VGNUOU5ma01Da0U
which also features Filipino cosplay sensation, Alodia Gosiengfiao. In
addition to these two films, JFM carefully curated a total of ten recently
released Japanese films with English subtitles. Other films include:
August in Tokyo (『愛の小さな歴史』), Chronicle of My Mother (『わが母の記』),
KAKEKOMI(『駆込み女と駆出し男』), Our Little Sister (『海街diary』),
Pale Moon (『紙の月』), The Boy and the Beast (『バケモノの子』),
The Great Passage (『舟を編む』)and The Little House (『小さいおうち』).
The film trailers are available at https://goo.gl/yZI4s8. For the film
synopsis, please refer to the EIGASAI e-Flyer
​ ​ https://goo.gl/yZI4s8. Updates will also be posted on the JFM Facebook (www.facebook.com/JFmanila).


All screenings are free and seats are available on a first-come, first-served basis.

​​

EIGASAI in Baguio Facebook Campaign!

Celebrating the launch of EIGASAI in Baguio, JFM is organizing EIGASAI
in Baguio Facebook Campaign! Special Prizes from our sponsor, Canon
Marketing (Philippines), Inc., will be given away including a printer and a
camera to two lucky winners. Anyone can participate by following these
steps:
1) Follow the Eigasai PH Facebook Page https://www.facebook.com/eigasaiPH 
and like the pinned post: EIGASAI COMES TO BAGUIO!;
2) Share the EIGASAI COMES TO BAGUIO! pinned post and tell us which
film you want to watch during EIGASAI and why;
3) Add the message: "Join the EIGASAI at SM Baguio and FDCP
CINEMATHEQUE!” and make sure to use the official
hashtag #EIGASAI2016Baguio. The campaign will run until August 11
noon, and the picked winner will receive the prizes at the Opening
Reception.



Baguio Screening Schedule (Admission: Free)


@SM BAGUIO CINEMA
AUGUST 11 (Thursday)
7:00 PM Flying Colors ビリギャル (117 min)
AUGUST 12 (Friday)
1:30 PM The Great Passage舟を編む (133 min)
4:30 PM The Little House 小さいおうち (136 min)
7:30 PM Pale Moon紙の月 (126 min)
AUGUST 13 (Saturday)
1:30 PM The Boy and The Beastバケモノの子 (119 min)
4:30 PM KAKEKOMI 駆込み女と駆出し男 (143 min)
7:30 PM Our Little Sister海街diary (126 min)
AUGUST 14 (Sunday)
1:30 PM The Boy and The Beastバケモノの子 (119 min)
4:30 PM August in Tokyo 愛の小さな歴史 (80 min)
7:30 PM The Great Passage舟を編む (133 min)

​​@FDCP CINEMATHEQUE BAGUIO
AUGUST 15 (Monday)
2:30 PM Chronicle of My Motherわが母の記 (118 min)
5:30 PM Crossroadsクロスロード (103 min)

​* Additional Screenings of
Crossroads --- ​not mentioned in the official ​EIGASAI e-flyer


August 16 (Tuesday), 17 (Wednesday), 20 (Saturday) and 21 (Sunday)
5:30 PM Crossroadsクロスロード (103 min)
a0109542_21584387.jpg

​​

This year’s EIGASAI started at the Shang Cineplex Cinema 2 (July 7
to 17), in celebration of the 60 Years of Philippines-Japan Friendship.
It features over 80 screenings in eight venues across the Philippines
including:
Abreeza Mall Cinema, Davao (July 22 to 24), FDCP Cinematheque, Davao
(July 26 to 30), Cultural Center of the Philippines (July 8, August 6, 9, 10
and 12), SM Baguio Cinema, Baguio City (August 11 to 14), FDCP
Cinematheque Baguio (August 15, 16, 17, 20 and 21), Ayala Center
Cebu (August 17 to 21) and UP Film Institute (August 17 to 20).

Please use the official hashtag #EIGASAI2016, #EIGASAI2016Baguio and #JFmanila when posting about this year’s EIGASAI.

EIGASAI is generously supported by Japanese Association in Northern
Luzon, NPO SALUBONG, Japan International Cooperation Agency,
SM Supermalls, SM Baguio City, Shangri-La Plaza, Shang Cineplex,
UP Film Institute, Cultural Center of the Philippines, Film Development
Council of the Philippines, JT International (Philippines) Inc., Canon
Marketing (Philippines), Inc., Mitsubishi Corporation, Japan Airlines Co.,
Ltd., Muji, Crystal Cup Ozeki Philippines, Richmonde Hotel Ortigas,
Akira and SumoSam.

###

​​

About the Japan Foundation, Manila
The Japan Foundation was established in 1972 by special legislation
in the Japanese Diet and became an Independent Administrative
Institution in October 2003. The mission of the Japan Foundation is
to promote international cultural exchange and mutual understanding
between Japan and other countries. As the18th overseas office, the
Japan Foundation, Manila was founded in 1996, active in three focused
areas: Arts and Culture; Japanese Studies and Intellectual Exchange;
Japanese-Language Education Overseas. For more information please
visit our website at http://www.jfmo.org.ph/


==============

The below are the snap shots at Press Conference and Special Screening.

a0109542_23285432.jpg


a0109542_23291747.jpg


a0109542_23294438.jpg


a0109542_2330841.jpg


a0109542_23302895.jpg


a0109542_23312791.jpg



a0109542_23315291.jpg


a0109542_2332197.jpg


a0109542_23324299.jpg



==== see you at EIGASAI in Baguio !! ==========
[PR]
by janlbaguio | 2016-07-21 20:59 | AJISAI 文化交流 network

2016 Baguio Tanabata Poster Making Contest ポスター・コンテスト応募作品

2016年のバギオ市に於ける 日比友好月間イベント・七夕祭りに関する
ポスター・コンテストが締め切られ、バギオ市地元の若い人たちから
7作品が応募されました。


関係機関、団体、個人の日本人の皆様の投票で、7月12日に、以下のとおり
作品番号7番が ポスターに選ばれました。
a0109542_03932.jpg

(Winner : Entry#7 Ged Alungui)

第一位 7番 14票
第二位 5番 10票
第三位 3番  6票

御協力を有難うございました。

========================

下のリンクで 7作品がご覧になれます:

2016 Tanabata Poster Entries!
http://bag-iwartsociety.blogspot.com/2016/07/2016-tanabata-poster-entries.html


これらの応募作品の中から、 関係団体の日本人の皆さんによる投票で、
ひとつの作品が選ばれることになっています。

7月11日に投票が締め切られ、7月12日には優秀作品が公表される予定です。

尚、ポスターの印刷は7月中旬以降になりそうです。

日比友好月間のイベント・スケジュールは、こちらで御一覧ください:
http://janl.exblog.jp/22938909/


以上、ご案内まで。



                
               


  

   
[PR]
by janlbaguio | 2016-07-08 16:54 | AJISAI 文化交流 network

日比国交正常化60周年記念 クラシック・ギター・コンサート 宮下祥子(みやしたさちこ)

日本とフィリピンの国交正常化60周年を記念して、マニラとバギオで 
日本人演奏家による クラシック・ギター・コンサートが開催されます。

a0109542_1573320.jpg


6月24日(金) : コーディリエラ大学講堂
            同大学合唱団との共演があるようです。
            (主催者より、UC大学も入場「無料」であることを確認したと連絡が
             ありました。 JANLメンバーの方は、席を確保しますので、御連絡
             ください。)

6月25日(土) : ジョンヘイ内の マノール・ホテル
            ディナー込みの料金になっています。

日本から招聘されるクラシック・ギターの演奏家は以下の方です。
クラシック・ギタリスト宮下祥子(みやしたさちこ)
http://www.h5.dion.ne.jp/~sa-chan/


日本の外務省のサイトをご参照ください:
「フィリピンという国:日・フィリピン国交正常化60周年」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol142/index.html




                                 

               


                
[PR]
by janlbaguio | 2016-06-04 02:01 | AJISAI 文化交流 network

パンガシナン州ビナロナンの高校で 「日本語キャンプ」のボランティア

1月30日に、パンガシナン州ビナロナンにある Juan G. Macaraeg ハイスクールで、「日本語キャンプ」というイベントが開催されました。
a0109542_1052495.jpg


このハイスクールは3~4年前から日本語教育を正規の授業として実施しており、国際交流基金から派遣されたアシスタント日本語ティーチャーの方が、先生方の支援をされています。

a0109542_10112698.jpg

3日間の日本語キャンプの中で、主な部分は 日本語に関するレクチャーで、
この2日目は、レクチャーとともに、日本人ボランティアの皆さんを交えての
文化交流とゲーム大会となりました。

a0109542_10151139.jpg

マニラから来られた日本語の先生の指導で、漢字カードを使ったゲーム。

a0109542_11364753.jpg

このハイスクールで日本語を担当している先生。
本来は英語科の先生たちが 日本語も教えているのだそうです。


a0109542_10172483.jpg

パンガシナン州在住の方々と、バギオ市の英語留学の皆さん、総勢11名の
日本人ボランティアと奥様方の姿もありました。

a0109542_10214440.jpg

生徒さんたちの中には、日本のセーラー服や浴衣姿もありました。

a0109542_1024164.jpg

そして始まったのが、AKB48の「恋するフォーチュン・クッキー」のダンス。
ステージの上では、昨年7月バギオで実施された「七夕祭り」のダンス・コンテストで
優勝したチームが踊り、一番後ろでも他のチームが踊っていました。


a0109542_10464271.jpg

そして、グループ毎にブースを廻っての日本文化体験と交流。
ここは、毛糸を使って「あやとり」です。


a0109542_1141944.jpg

こちらのブースは、日本語の文字・・・

a0109542_1049508.jpg

このブースには、「日本のもの」が並んでいます。

a0109542_10513292.jpg

「剣玉」ブースは、大人気。

a0109542_10523730.jpg

「ふろしき」コーナー・・・・どんな包み方があるのかを実演。

a0109542_10554185.jpg

「折り紙」ブースは、定番ですが、人気があります。


a0109542_10565166.jpg

漫画、コミック ブースは もちろんです。

a0109542_1058645.jpg

筆を使った 「習字」コーナーは、まさかの大人気。

a0109542_10595736.jpg

「浮世絵」の塗り絵コーナーも企画されましたが、時間不足で塗り絵までは行けず、残念。

a0109542_1113225.jpg

日本語でのクロス・ワード・パズル・・・

a0109542_1124939.jpg

「日本のお茶」ブースでは、飲み比べの試飲も・・・・

a0109542_1173116.jpg

こちらでは、「お餅」の試食。
餡子、きな粉、砂糖醤油をつけての食べ比べ。

a0109542_11115825.jpg

日本人ボランティアのインタビュー・タイム。
このグループは11番のグループです。


そして、この後は グループ毎に 校内のあちこちを廻っての、ゲーム大会。
a0109542_11143331.jpg

これは、ローマ字を ひらがなに 書き換える ゲーム??

a0109542_11164829.jpg

粉の中に入っている紙を口だけで取り上げ、紙に書かれている言葉を
ジェスチャーで伝えるゲーム。


a0109542_11183537.jpg

これは、「剣玉」の 変形版のゲーム。

a0109542_11194629.jpg

こんなゲームは 初めて見た!!
バケツの中の泡の下に、ビー玉が入れてあり、それを足の甲に載せて、
バケツからとりだし、隣の柄杓に移し替える・・・というゲーム。

a0109542_11234743.jpg

一番激しいゲームは これでした。
なんと、炎天下の校庭で 「騎馬戦」 !!
男の子も女の子も 一緒に 激しい戦いです。

a0109542_11264589.jpg

これも定番ゲームですが、ちょっとハイレベルなアレンジがありました。


a0109542_11281940.jpg

これは何のゲームかと聞いたら、「桜 探し」だという返事でした。

a0109542_113044.jpg

グループ1 は コスプレに挑戦。。。
「忍者」だそうです。

a0109542_11353525.jpg

日本人ボランティアの皆さん・・・只今休憩中。

a0109542_11383366.jpg

そして、4pmごろ・・・・

a0109542_11414491.jpg

名残を惜しみながら バギオへ・・・・

a0109542_11433064.jpg

ハイスクール生と校庭を走り回り、 エネルギッシュな活動で・・・・・

a0109542_11445354.jpg

エネルギー補充が必要となりました。
英語留学中のボランティアの皆さま、有難うございました。
また、ウルダネタ周辺に在住の皆さま、お疲れ様でした。

JGMハイスクールの関係者の皆々様、
楽しいひとときを有難うございました。



        

  




    
    
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-03 10:06 | AJISAI 文化交流 network

Crossroads フィリピン・バギオ市やイフガオ州を舞台とした映画 日本で上映中

バギオ市やイフガオ州で撮影された日本映画が 日本で只今ロードショーで上映中です。

青年海外協力隊のドラマですが、 元々はマニラでロケの予定だったものが、
諸事情により バギオ市でのロケに変更になったとか・・・。

日本の皆さん、是非 只今上映中の映画館へお急ぎください。

a0109542_17443438.jpg

バギオの市場での撮影(写真はフェイスブック「クロスロード」ページより)

映画 Crossroads クロスロード の公式サイトは こちらです:
http://crossroads.toeiad.co.jp/index.html


予告編は こちらでどうぞ:
https://www.youtube.com/watch?v=0z8YyrxgGtk

JICAのサイトはこちら:
http://www.jica.go.jp/topics/2015/20151102_01.html


「志穂が自分の行動が正しかったのかと葛藤する部分には、とても共感することができました」
―映画『クロスロード』 TAOインタビュー
http://top.tsite.jp/news/cinema/i/26668946/

「ロケ地のバギオからマニラまで車で送っていただいたんです。マニラには博物館があって、そこではジオラマでフィリピンの歴史を学ぶことができるんです。スペイン、アメリカ、中国が行ったことの歴史はさほど気に病むことはなかったんですが、自分が生まれる前の話でも、日本が行ったことを見せられると、とても申し訳ない気持ちになりました。アローディアさんのお母さまのお友達に、日本人のフィリピンでの印象を伺ったら、「お年寄は日本人のことをあまり好きではない」と教えていただき、しょうがないことかもしれないけれど、私たちの世代が、本作の劇中で描かれたように、日本人の印象を変えていくことが大切だと感じました。今後、私がフィリピンという国にどれだけ貢献できるかは分かりませんが、現地の方々と触れ合ってお話ができたことは、貴重な経験になりました。本作も、フィリピンで上映していただけたらなと思っています。」



尚、この映画の制作・撮影に関わってサポートをされた
環境NGO団体 Cordillera Green Network のサイトに、
この撮影段階での詳しい記録が掲載されていますので、合わせてご覧ください。
http://cordillera.exblog.jp/25113993/


・・・・以上、 映画館でお楽しみください。


  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-04 17:35 | AJISAI 文化交流 network

2015年12月のイベント: アジア太平洋国際平和慰霊祭・映画祭 & 東日本大震災の語り部 

2015年12月に バギオ市で実施されるイベントのご案内です。


(1) 12月5日(土) 平和映画祭 - 第6回アジア太平洋国際平和慰霊祭 

会場: UPバギオ
日時: 12月5日 2pm-6pm
a0109542_1963263.jpg



スペシャル・ゲスト: おおたか清流さん他
「数百曲に及ぶTVCMでの歌唱や映像、絵画、朗読、ダンスとのコラボレーション等ジャンルや国境を越えた音楽活動を展開している。
「声のお絵描き教室」主宰、NHKEテレ「にほんごであそぼ」にレギュラー出演中。」
http://www.songbirds.ne.jp/sizzle/sizzle.html

a0109542_1917295.jpg



(2) 12月6日(日) ラジオ放送 - 第6回アジア太平洋国際平和慰霊祭

a0109542_198274.jpg

4時間にわたる英語での放送番組です。
AMラジオでお聞きください。
日比の戦争体験者や歴史研究家などが出演されます。
元日本国バギオ名誉総領事のカルロス寺岡様もお話をされます。
(すべて英語での収録だそうです)


おおたか清流さんのサイトは こちらです

a0109542_93273.jpg

(photo by Mike Zarate)
ラジオ局での生放送の様子。


尚、上記の(1)と(2)は、NPOサルボンとIYAMANの主催となっています。
a0109542_1910473.jpg


(3) 12月12日(土) 石巻の語り部の話を聞く 東日本大震災

「 語り部の話を聞き、
      映画“BETWEEN YESTERDAY & TOMORROWを見る会」


a0109542_19104745.jpg


a0109542_13404948.jpg

This event provides an opportunity to hear an experience of a storyteller who is a victim of the Great East Japan Earthquake in 2011. We will show the movie “BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW” and participants with various backgrounds shall interact and discuss how we can live a better life afterwards.


2011年東日本大震災から4年9ヶ月
「 語り部の話を聞き、
      映画“BETWEEN YESTERDAY & TOMORROWを見る会」
〜よりよく生きるってどんなこと〜

目的 
2011年日本で起きた東日本大震災の被災者家族で語り部である方の話を聞く
そして映画“BETWEEN YESTERDAY&TOMORROW”を見て
“より良く生きることってどんなこと”についてデイスカッションし 多様な人たちの交流を深める。

対象 バギオ在住の日本人。英語留学中の生徒さんたち。バギオ在住のフィリピン人の方たち
対象人数20人〜30人

日時 2015年12月12日(土)
13時30開場、14時開始16時半終了
場所 TALA HOUSE(リビングルーム)
http://www.tala-guesthouse.org

主催 タラ、なかむらみちよ(Way planning office)
協力 北ルソン日本人会(JANL)・バギオ留学com

プログラム
1、14:00−14:10
趣旨説明と東日本大震災後の被災地の今(中村道代)
2、14:10−14:50
*1映画「BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW」
3、15:00—15:20
*2かたりべ:高橋匡美さん
2011.3.11父と母を亡くして 〜宮城県石巻〜
現在の宮城県石巻は
4、15:30−16:20
デイスカッション「より良く生きるってどういうこと?」
(グループデイスカッション*得意言語によってグルーピングの予定です。)
5、16:30
閉会あいさつ

参加費用 社会人@150P(ドリンク+菓子込み)
   学生@100P(ドリンク+菓子込み)

収益がでた場合にはNGO Cordillera Green Network(CGN)に寄付させて頂きます。
http://cordigreen.jimdo.com
お問い合わせ先 TALAゲストハウスの 中村


*1『BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW』

 前田真二郎さんが2011年3月11日、東日本大震災が発生してから2週間が経った頃に、指示書をもとに制作する5分の即興映画『BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW』の制作を呼びかけました。集めた作品の中からいくつかピックアップしてご覧頂きます。被災者特定ではなくいわゆる普通の人たちが震災を通じて、昨日、今日、明日をどうすごし考えたのかをたんたんと語っています。“どう、生きるのか?を問いかける作品です。

監修:前田真二郎(映像作家. IAMAS准教授)
1969年生まれ. 京都精華大学大学院美術研究科修了. 映像メディアを「未知を発見する道具」と捉え, コンピュータを用いた自動編集による映像作品や, 規則を基にした撮影行為の連鎖から生成される映画などを制作する. 代表作に「オン」(2000/香港国際映画祭), 「日々”hibi”13 full moons」(2005/山形国際ドキュメンタリー映画祭)がある.2005年よりDVDレーベル”SOL CHORD”の監修を務める.

*2 髙橋匡美さん(かたりべ)
宮城県石巻市出身。生まれ故郷である石巻市南浜町一帯と、実家、そこで暮らしていた両親を東日本大震災で亡くす。震災から3日後にやっとたどりついた故郷の変わり果てた姿と、無惨な状態で自ら発見した両親のエピソードをスピーチにし、2014年に行われた、NPO法人JENとジャパンソサエティー主催による、東日本大震災風化防止プロジェクト、「メモリースピーチコンテスト」全国大会で銀賞を受賞。「あなたの故郷はどこですか?そこにあるのは懐かしい匂いのする家、思い出の詰まった品々、大切な人の笑顔、いつも通りの町並み。それらが、ある日突然めちゃくちゃに壊されて奪い去られてしまう!……それが、災害なのです。





                

  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-03 19:11 | AJISAI 文化交流 network

バギオ日本映画祭2015 大盛況のうちに終了 - Japanese Film Festival 2015


(日本語での解説は下にございます)

Japanese Film Festival 2015 in Baguio City and La Trinidad was successfully finished on September 18.

thanks to the strong supports/cooperation from Cinematheque Baguio
and five major universities such as St. Louis University, Benguet State
University, University of Baguio, University of the Cordilleras, University
of the Philippines,
we could have achieved 9,857 audience for 17 days since August 9 opening.

please visit the below web site for more detail/photos.
http://janl.exblog.jp/21589080/
(各上映会場での模様は このリンクからお入りください)

a0109542_1243319.jpg

a0109542_12443066.jpg

a0109542_1245168.jpg


バギオとラ・トリニダッドにおける 「日本映画祭2015」 は、9月18日のUPバギオでの上映をもって最終日となり、大盛況のうちに終了いたしました。

バギオ・シネマテック、セントルイス大学、ベンゲット州国立大学、バギオ大学、コーディリエラ大学、フィリピン大学バギオ校の6会場の関係者・教授の皆様、大学生の皆様、一般の皆様に心より感謝を申し上げます。

お陰さまで、今年は 9,857名という過去2番目の観客数となり、皆さまの関心の高さを感じることができました。

このデータは、バギオ日本映画祭の観客数を2011年から会場ごとに記録したものです:
a0109542_15165017.png

会場の大小の違い、授業の調整など、さまざまな要素がありますが、
いずれの会場におきましても最大限の御努力をいただいております。


素晴らしい映画をご提供いただきました 国際交流基金、CGN(コーディリエラ・グリーン・ネットワーク)及びNPOサルボンに御礼を申し上げます。

a0109542_1313128.png


これをもちまして、2015年の「日比友好月間」のイベントはすべて終了いたしました。
スポンサーの皆様、ご協力いただきましたすべての皆様に 深く感謝申し上げます。



      
  
   
[PR]
by janlbaguio | 2015-09-19 12:37 | AJISAI 文化交流 network