カテゴリ:Link お役立ちリンク集( 18 )

バギオ市で 介護士や看護師のヘルプが必要な時は: 24時間サービスの 「Giving Care」

バギオ市で 病気や怪我での入院、あるいは高齢の為、プロのサポートが必要な場合は、
こちらの 「Giving Care」 という機関がありますので、御参考までにご案内します。

a0109542_1911096.jpg

この小さなブースが 「ギビング・ケア」 の事務所です。

a0109542_1923431.jpg

大ざっぱなサービス内容が こちらに書いてあります。

a0109542_1935051.jpg

連絡先が こちらに書いてあります。(下にも見やすく電話番号があります)
24時間の対応をしているようです。
                 
登録されている介護士・看護師は 100人程度だとの話でしたが、
日本語対応が出来る人はいないとのことです。

もっと詳しい内容については、下をご覧ください:

a0109542_1993383.jpg

サービス料金は ケース・バイ・ケースとなっていますので、
必要な場合は 個別に直接「ギビング・ケア」にご相談ください。

a0109542_1995840.jpg


a0109542_19102477.jpg


a0109542_19104514.jpg


a0109542_1911964.jpg


a0109542_19151843.jpg

この機関の事務所は、この フィリピン商工会議所バギオ事務所 の建物の中にあります。

場所は、ガバナー・パック・ロードの、バギオ博物館の隣で、
バギオ・シティー・ハイスクールのすぐ前となっています。

a0109542_19174345.jpg

入り口を入って右側です。

詳しいことは、直接 「Giving Care」 にお問い合わせください。


  


   
[PR]
by janlbaguio | 2016-04-27 19:04 | Link お役立ちリンク集

ビクトリーライナーバスが、パサイのターミナルとマニラ空港の間にシャトルを運行

バギオとマニラ空港の間を移動する時に、一番の悩みは、PASAYのバス・ターミナルと
マニラ空港の間で タクシーを使うことにあるのですが、
Victory Liner Busが パサイと空港の間に シャトル・バスの運行を始めたそうです。
a0109542_15452938.jpg


詳しい内容は こちらのサイトでご覧ください。
http://pinoythaiyo.com/victory-liner-hm-transport-to-start-transporting-passengers-to-four-naia-terminals/

このサイトの情報によりますと:

ー 5AMから 10PMまで 運行。
ー 1時間に一本ぐらいの運行。
ー 料金は一人20ペソ
ー 空港のターミナル 1から4を回るようです。
ー VICEーVERSAと書いてありますので、空港からパサイまでの便もあるようです。

以下 引用:
According to Victory Liner’s official Facebook account, HM Transport shuttle bus will take passengers to the new route starting at the Victory Liner’s terminal in Pasay City and then proceeds to NAIA 1-4 terminals, and vice-versa. The fare is only 20 pesos each ride per person. There is a one-hour interval between travels. The first trip is at 5:00am and ends at 10:00pm.

a0109542_15151459.jpg

この写真は ビクトリーライナーの パサイ・ターミナルでの写真です。
バスは、上記のサイトに掲載されている HM TRANSPORTの大型バスのタイプと
白い小型バスの 2タイプがあるようです。

・・・実際にご利用になった方がいらっしゃいましたら、詳しい情報をお寄せください。

(以下は 追加情報です)

# 第3ターミナルから乗る場合は、ターミナル・ビルから出て、一番右側に直進
  したところに、バス乗り場があるそうです。


# こちらのTWITTERの記事によりますと、空港側はターミナル3だけからのようです。
Victory Liner Inc. ‏@VictoryLinerInc · 10月8日 
The airport shuttle service from our Pasay terminal to Naia starts today
.... & from T3 to our Pasay terminal...??✈️????
https://twitter.com/victorylinerinc


(この情報は 2015年12月3日現在のものです)




   
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-03 15:20 | Link お役立ちリンク集

NBI Clearance 国家捜査局の「無犯罪証明書」の電子化

フィリピン・バギオ市のNBI国家捜査局に 下のような案内が貼りだしてありましたのでお知らせします。

a0109542_1413591.jpg


NBIーCAR の門前に掲示されていたものです。
拡大しますと:

a0109542_1433610.jpg


参考翻訳は以下のとおり:

「NBIクリアランス(無犯罪証明)についてのご案内

2015年4月1日より、NBI国家捜査局は オンラインでの
登録、電子支払い、及び交付受取日時の指示を全面的に実施します。
これは迅速かつ便利なサービスを提供するキャンペーンの一環です。
全てのNBIクリアランスの申請者は、オンラインで NBIの
ウエッブ・サイト www.nbi.gov.ph 又は clearance.nbi.gov.ph
から Clearance Online Registration(クリアランスのオンライン
登録), Appointment(交付受取日時指示) 及びe-Payment(電子支払)
を NBIクリアランス・センターに出頭する前に行うよう
お願いします。

来局された申請者へのNBIクリアランス申請書の配布は
制限されます。」



尚、NBIクリアランスの オンラインでの申請用紙の書き方は こちらのサイトにあります(英文):
http://www.nbiclearance.com/how-to-apply-nbi-clearance-online/



PRAの退職者ビザなどで必要となる書類ですが、日本人のこの登録について実務的にどのように扱われるのかは不明ですので、手続きを代行する機関あるいはPRAの事務所などで御確認ください。

これは参考情報としてください。

(2015年5月時点での情報です)


   
   
[PR]
by janlbaguio | 2015-05-26 01:44 | Link お役立ちリンク集

フィリピン・バギオ市の 観光プロモーション・ビデオ



フィリピンの軽井沢とも言われるバギオ市の観光プロモーション・ビデオが
youtubeに掲載されていましたので ご紹介します・・・

こちらをクリックしてご覧ください:
http://www.youtube.com/watch?v=0_tI471_fj0

このビデオには、バギオ市長の挨拶に始まり、
観光客へのマナーのお願い、それに続いて 主な観光スポットの紹介が
入っています・・・

ー フィリピン・ミリタリー・アカデミー(フィリピンの士官学校)
ー キャンプ・ジョンヘイ(昔の米軍基地)
ー バーンハム公園(バギオの中心にある公園)
ー ティーチャーズ・キャンプ(アメリカ時代にここにフィリピン人の教師を集めて
     英語教育などの指導者を養成した 教師のためのトレーニング・センター)
ー ライト・パーク (乗馬ができる公園)
ー バギオ・ボタニカル・ガーデン(植物公園、姉妹都市公園)
ー マンション・ハウス(夏の首都であったバギオの大統領官邸)
ー マインズ・ビュー公園(鉱山の跡を展望する公園)
ー セッション通り (バギオの目抜き通り)
ー フラワー・フェスティバル(毎年2月の大イベント)
ー ローデス・グロット (カトリック信者の参拝のメッカ)
ー ヘリテッジ・ヒル(歴史遺産の丘・ディプロマット・ホテル跡)
ー バギオ・コンベンション・センター(各種イベントの会場)
ー アスレティック・ボウル(陸上競技場)
ー チルドレンズ・パーク(子供の公園)
ー バギオ・シティー・マーケット (バギオ市の大規模市場)

バギオ市を紹介する一助として いかがでしょうか....


以上、ご案内まで・・・



   
[PR]
by janlbaguio | 2014-11-04 17:33 | Link お役立ちリンク集

バギオ - マニラ空港ターミナル3 直行バス JOY BUSサービス



2014年4月から、セブ・パシフィック航空やANA全日空などが発着している
マニラ空港ターミナル3 と バギオの間に 直行のバス便が運行しています.

詳しくは、こちらのサイトでご覧ください:

http://baguiotour.exblog.jp/22520176/

SMバギオの下にある GOVERNOR PACK ROADのバス・ターミナルの中で、
GENESIS BUS の JOY BUSサービス、デラックス・サービスです.


  




     


 
[PR]
by janlbaguio | 2014-04-28 03:27 | Link お役立ちリンク集

フィリピン・ツーリスト・ビザで 6ヶ月以上滞在 出国ECCに要注意 !!

フィリピン移民局のサイトより
イミグレーションで払うべき手続き料など


ECC(EXIT or Emigration Clearance Certificate)とは・・

http://immigration.gov.ph/index.php?option=com_content&task=view&id=61&Itemid=43


(下記の引用は2013年11月17日現在のものです.
 正確には、上記のサイトで最新の内容をご確認ください.
 又、翻訳は参考までとしてください)



ALIENS ADMITTED AS TOURIST VISA (9a 59 days)
ツーリスト・ビザ(旅行者査証)

   59日以上滞在する外国人が支払わなくてはならない料金


               ADULT 大人        MINOR 子供
              (15 years old & above) (14 years old & below)

Application              300.00        300.00   申請
Monthly Extension         500.00        500.00  月毎の延長
Alien Certificate of Registration
(ACR)                1,000.00        500.00 外国人登録 証明
Re-issuance of ACR for
(2nd entry of every entry after 59 days)  250.00 150.00  ACR再発行
Exit Clearance (ECC)         700.00       200.00  出国許可証明
Legal                   40.00        40.00  法定
Express Fee (Certification)     500.00       500.00  至急料金(証明書)
Express Fee (For processing)   500.00        500.00  至急料金(手続き)
Certification Fee           500.00        500.00 証明料金
Head Tax                250.00            人頭税                
Express Lane Fee (For Processing of I-Card)
                      500.00        500.00 至急レーン料金

Additional Payment for I-Card  $ 50.00     $ 50.00 Iカード追加料金


-    制限された国の外国人については、最長1ヶ月から6ヶ月のみ延長できる.
   
-   制限されていない国の外国人については、2ヶ月から2年間である.  
     (期限切れのビザは、二ヶ月ごとの場合 至急の更新料金)

-    6ヶ月以上滞在する外国人は、1,400ペソの 居留暫定訪問者証明料を
   支払わなくてはならない.




ADVISORY TO ALL FOREIGNERS
すべての外国人への注意書

http://www.immigration.gov.ph/index.php?option=com_content&task=view&id=2129&Itemid=103

The emigration Clearance Certificate (ECC) 
       

エミグレーション クリアランス 証明書 (移出認可証明書・出国の許可)は、
フィリピンを出国する 移民あるいは非移民ビザを持つ外国籍の者に対し、
移民局が発行する 出国前の重要な書類です.
ECC-A(レギュラーECC)と ECC-Bの 二つのタイプがあります.


ECC-Aは、(フィリピンから)出国する外国人が、ECCを発行する時点で、
フィリピンにおける不名誉な記録や政府に対して未決の債務がないことを立証する
ために発行されるものです.


この証明証は、移民局本部、あるいは、特定の地区事務所*(1), 出張所(2),
現地事務所(3), ワンストップ・ショップ事務所(4), 拡張事務所(5),
で 取得することが出来ます.
特に、以下の分類に該当する外国人は、出国前に ECC-A を確保しなくては
なりません.

1.
暫定訪問者査証(ツーリスト・ビザ)の所有者で、フィリピンに6ヶ月以上滞在した者.

2.
期限切れ、又は、降格された移民あるいは非移民ビザの所有者.

3.
有効な移民あるいは非移民ビザの所有者であるが、フィリピンに戻らない者.

4.
フィリピンで生まれた外国人であり、初めてフィリピンを出国する者.

5.
暫定訪問者ビザの所有者で、退去命令を受けた者.

6.
フィリピンに30日以上滞在した正真の船員で、移民局から正式に免責を認められた者.


Meanwhile, ECC-B is issued to


一方、ECC-Bは
有効なACR(外国人登録証) Iカードで 移民及び非移民ビザ所有者がが一時的に
フィリピンを離れる場合に発行される.
これは、一回限り使用できる領収書であり、特別帰還証明(SRC)(非移民の場合)、
あるいは、再入国許可(RP)(移民の場合)を証拠立てるものであり、1年間有効である.
移民局の本部あるいは出国の際に空港で取得できます.



移民局は、ECCを発行する手続きを集中し、簡素化するために、自動化された
ECC事務所を設置する予定です.


さらに、外国人には、この書類を提供すると言う権限のない私的機関や個人から
偽物や不正に発行されたものを購入しないように警告します.



*
(1) District Offices:   
   地区事務所: バタンガス、 カガヤン デ オロ、 セブ、 クラーク、レガスピ、
           タクロバン、ツゲガラオ、ダバオ

(2) Satellite Offices:
  出張所:  SMノース・エドサ、 サンタ・ローサ、 タイタイ

(3) Field Offices: Baguio,
  現地事務所: バギオ、バタアン、 ボラカイ、 ブツアン、 イサベラ、
            ジェネラル・サントス、 グラン、カリボ、ルセナ、ナガ、
            オロンガポ、ザンボアンガ、ダグーパン

(4) One-Stop-Shop Office:
   ワンストップ・ショップ事務所: クラーク

(5) Extension Offices:    拡張事務所: PEZA移民局、マカティ移民局




以上、皆様の便宜の為に翻訳をしておりますが、
実際の手続きや料金などについては、イミグレーションの事務所によって
あるいはビザの種類や 個々の事情によって、異なる場合があるかもしれませんので、
ご注意ください.

==============

ECCの手続きの実際について、解説をしたサイトを リンクしました:



ECC発給の手順
http://www.philja.jp/bbs/board.php?bo_table=commm_04&wr_id=19

当日空港で出来るのでしょうか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14108577619

入国管理局にECC書類を午前中に書類を提出すると、通常午後に書類が出てきています。 
http://blogs.yahoo.co.jp/ryugakuphil/6169097.html

  
ACR-Iカードがない場合の出国にはSRCとECCが必要。
http://blog.goo.ne.jp/akkin_lotus/e/0affa3927174df26eca764643a7952b9
  

ビザの種類と ECC  『 観光ビサの延長 』
http://cebupot.com/visa.php

バギオ市のイミグレーション事務所で ECCをとった人の例:
http://plaza.rakuten.co.jp/shikalu/diary/200610190001/


空港で足止めされてしまった場合
イミグレーションの本部はどこにあるのか?
http://bbs.arukikata.co.jp/bbs/tree2.php/id/419058/-/parent_contribution_id/419058/

   
上記で、ECCは ACR Iカードを持っているかいないかで取得できる場所が異なる旨が書かれています.
その ACR Iカード とは何かについては、下記のリンクサイトでご覧ください.
発給対象者は、フィリピンに59日以上滞在する観光ビザ保持者、留学ビザ(9f)、就学許可証(SSP)保持者などです。
http://www.jasso.go.jp/study_a/oversea_info_phil_c.html
   
   

   
ACR Iカードについての 移民局の公式サイトはこちらです:
http://www.immigration.gov.ph/index.php?option=com_content&task=view&id=107&Itemid=61

この公式サイトに 以下のように書かれています:
The ACR I-Card likewise serves as the Emigration Clearance Certificate
(ECC), Re-entry Permit (RP) and Special Return Certificate (SRC) of the
holder upon payment of the required fees.  

ACR Iカードは、同様に、必要な料金が支払われていれば、
出国許可証明書(ECC)、再入国許可(RP)及び特別帰還証明書(SRC)として使われます.








  



    



     





   







     

    
[PR]
by janlbaguio | 2013-11-17 14:35 | Link お役立ちリンク集

10月21日(日) フィリピン バギオで感じた地震 地震情報のサイト

昨晩、2012年10月21日(日) 11:33pm に
フィリピン・バギオで軽い地震を感じました。

以下の情報源によりますと、
マグニチュード M4.5
深さ 2キロメートル
場所は こちら http://t.co/gUaa3SDl
震度2 : バギオ市 及び パラヤン市

・・・と書いてあります。

Philippine Institute of Volcanology and Seismology (PHIVOLCS-DOST)15時間前 (Twitterより).

EQ Bull#1 21Oct2012 11:33PM M4.5 Depth2km
11km N16W of San Jose City (Nueva Ecija)
Int II Baguio City and Palayan City
http://t.co/gUaa3SDl

2012_1021_1533
phivolcs.dost.gov.ph
DEPARTMENT OF SCIENCE AND TECHNOLOGYPHILIPPINE
INSTITUTE OF VOLCANOLOGY AND SEISMOLOGY EARTHQUAKE
INFORMATION NO. : 1 PHIVOLCSBldg, C.P. Garcia Avenue,
U.P.-Diliman, Quezon City,
PHILIPPINESTel.: 426-1468 Fax: 927-1087.

以上の情報は、こちらのフェイス・ブックのサイトから得ております。

https://www.facebook.com/pages/Philippine-Institute-of-Volcanology-and-Seismology-PHIVOLCS-DOST/283303355111903?ref=stream


フィリピンの地震震度について
http://www.phivolcs.dost.gov.ph/images/IEC/peis_new.pdf

a0109542_1701033.jpg


a0109542_17193276.jpg


フィリピンの震度は、日本の震度とは異なっていますので、ご注意ください。

<<日本の震度に関しては、こちらでご確認ください: >>
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/shindo/kaisetsu.html

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/faq/faq27.html#22

「震度は、その国の建物の壊れやすさなどにより異なり、したがって国によって異なっています。日本では、0、1、2、3、4、5弱、5強、6弱、6強、7の10階級で表し、震度計で観測します。一方、外国では主にMM震度階(モディファイド・メルカリ・スケール(改正メルカリ震度階))という12階級での表現を使っています。これは体感や被害によるものです。」



フィリピン政府: 科学技術部門の サイトはこちらです
http://www.phivolcs.dost.gov.ph/index.php?option=com_content&view=category&layout=blog&id=60&Itemid=500001


バギオのPHIVOLCS(地震・火山研究所)
http://dptech.dpri.kyoto-u.ac.jp/gihoh/gihoh05/kaigai_nakao.pdf#search='%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3+%E5%9C%B0%E9%9C%87+%E4%BA%AC%E9%83%BD%E5%A4%A7%E5%AD%A6'

バギオの観測所には、京都大学が技術支援をしているようです。


以上の情報は 2012年10月現在の リンク先です。





 
 
 
 
 
 



 
 
 
 
 
 
 

      
     
フィリピン 地震 震度 バギオ



..
[PR]
by janlbaguio | 2012-10-22 17:05 | Link お役立ちリンク集

フィリピン・バギオ市での日本の年金手続きについて

バギオでリタイヤ生活をしている皆さんの中で、
日本の年金の受給手続き が必要になる方もいらっしゃると思いますので、関連するサイトのリンクをご案内致します。

まず日本年金機構の このページで 概要をご確認ください。
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/kyotsu/20150129.html


そして、バギオで受給する方は、毎年「現況届」が必要になります:
「海外に居住して年金を受け取る場合は、年1回「現況届」の提出が必要です。
日本年金機構では、海外居住の年金受給権者様あてにお誕生月の前月下旬
現況届を発送しております。
 毎年誕生月に送付される現況届に滞在国の日本領事館等で発行した
在留証明書を添付することになっています。」


4.現況届について を読みますと。

「現況届に添付する書類(在留証明、居住証明等)は、誕生月を含めて
過去6ヶ月以内に証明を受けたものが有効となりました。」

そこで、事前にマニラの日本大使館で「在留証明」を取得することになります。

マニラの在フィリピン日本国大使館のサイト
http://www.ph.emb-japan.go.jp/visiting/consular_j/new%20visa/consul_cert.htm#1

「在留証明」の手続きはその日の内にできるようです。
【所要日数】 ※ 休館日 (土・日・祝祭日)を除く
マニラ: 申請当日交付(申請から1時間程度お待ちいただきます。但し,15:00以降の
申請は翌開館日の交付となります。)

日本大使館の休館日については、こちらからご確認ください。
http://www.ph.emb-japan.go.jp/about/index_j.htm

もし、毎年の誕生月に日本年金機構から「現況届」の用紙が届かない場合

日本年金機構のサイト:
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/kyotsu/20150129.html

「※ 現況届が届かない場合
  郵便事情等で誕生月の中旬までに現況届が届かない場合には、日本年金機構からの
郵便の到着を待たずに、日本年金機構のホームページより年金受給権者現況届(様式PDF)を印刷し記入いただくか、手紙に、基礎年金番号、氏名、生年月日、住所及理由(現況届が未着等)を記入し、在留証明を添付してご提出願います。」

となっています。
その「現況届」の用紙は、こちらのページにあります。

加給年金額対象者なし
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/kyotsu/20150129.files/0000008020.pdf


加給年金額対象者あり
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/kyotsu/20150129.files/0000008021.pdf


(65歳になったとき(特別支給の老齢厚生年金を受給している方)
http://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/tetsuduki/rourei/20140421-26.html


            

ちなみに、日本年金機構から郵送されてくる資料は以下のようなものです:

a0109542_15364461.jpg


a0109542_15374451.jpg


a0109542_1538870.jpg


海外から現況届を送る場合の注意書き:
a0109542_1621524.jpg

a0109542_16223866.jpg


以上、ご案内まで。
(このリンクは 2012年10月現在のものです。)
(リンクの更新 2016年9月現在。)


   



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
    
     
[PR]
by janlbaguio | 2012-10-05 21:06 | Link お役立ちリンク集

日本大使館 緊急時ホットライン、 災害時の安否確認のためのツール

マニラの日本国大使館の緊急時の電話番号はこちらです:

在フィリピン日本大使館の
「邦人援護ホットライン」は、
02-551-5786(24時間対応)。


http://www.ph.emb-japan.go.jp/about/location_j.htm



また、災害などの際に 家族、親戚、友人、知人などの安否を確認するための
ツールとして Googleの パーソン・ファインダー というものが
紹介されています。

使い方も解説がありましたので、お役立ちリンク集に追加しておきます。


http://blog.goo.ne.jp/hajiyomi/e/e835a645f4e0c7fe102dda0eda6a3a44

日本国内では、電話会社などがいろいろなサービスを提供していると思いますので、
別途ご利用ください。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
   
 
 
 
 
  
  
  
  
フィリピン バギオ 災害時対応 安否確認情報 台風 地震 地滑り ラ・トリニダッド 北ルソン 日本人会 緊急連絡網 避難所
[PR]
by janlbaguio | 2012-03-22 21:11 | Link お役立ちリンク集

プライマーの3月号は 「バギオ」特集です。

マニラ発のフリーペーパー「プライマー」
a0109542_15204510.jpg

その2012年3月号をご覧下さい。

a0109542_1522325.jpg

第二特集は 「何度でも足を運んでみたくなる場所」「バギオ」特集です。

 
a0109542_15231284.jpg

4ページに渡って、様々な情報が掲載されています。

a0109542_1524773.jpg

そして、この中の 「バギオで過ごす休日モデルプラン」のお薦めは、
バギオ在住24年の若くても長老・・・の佐々木さんのご紹介です。

佐々木さんは北ルソン日本人会(JANL)の副代表も務めていらっしゃいます。

是非プライマーをお読みの上、御家族で、バギオでの避暑をお楽しみ下さい。


プライマーのサイトは こちら です。

尚、このフリーペーパーを ウエッブ上からダウンロードも出来るようです。
こちら のページで詳しくお読み下さい。



 

 
 
 
 
 
 
 
 
   
   
  
  

 
 
 
 
 
  
 
 
 

 
フィリピン バギオ 避暑 休暇 レストラン ホテル お土産 お食事処 日本料理 ツアー 家族旅行 高原 涼しいフィリピン  
 
[PR]
by janlbaguio | 2012-03-08 15:32 | Link お役立ちリンク集