カテゴリ:Activity 活動内容( 231 )

フラワー・フェスティバルに 花を添える 


    JAPANESE
   CULTURE DAY
   in SM Baguio

a0109542_2323047.jpg


北ルソン日本人会(Japanese Association in Northern Luzon(JANL))は、2008年2月10日(日)と2月11日(月)の二日間にわたって、SMバギオに於いて Japanese Culture Day  を開催致します。

このイベントは 「日本文化とフィリピン文化の協演」と銘打って行われ、フィリピンは北ルソンに於いて 日本人とフィリピン人の方々が協力して 何か新しいものをクリエイトしようと意図するものです。

10日、日曜日の午前中は、地元フィリピン人有志による 生け花の展示とコンテスト。 日本人が審査員を務めます。
午後には、 和服・浴衣の「着付けワークショップ」を開き、着物の着方を地元の皆様に見ていただきます。 これは、地元に人たちに 「なぜ 日本人は 枕?を背負っているのか?」との疑問に答えるという使命があるのです。
又、 着物を着た時のマナー、歩き方、座り方など、美しく見える所作なども 教えていただき、ミニ着物ショーとして 観客の皆様にも楽しんでいただきます。

着付け教室の後には、日本から遠路応援に駆けつけていただく方々に 日本舞踊や独楽回しなどをご披露いただきます。 そして、浴衣を着た人たちを中心にして、盆踊りの指導も行います。

ここでの コラボレーションの見ものは、 「コーディリエラきもの」です。
バギオで有名な イースター・スクールの織物を使って製作された 三枚のきものを 初めてご披露いたします。

そして、夕方には、地元山岳地帯のイゴロット・ダンスのグループに地元の踊りを披露していただき、盆踊りのグループも加わっての 一大コラボレーションを展開いたします。

翌日、11日の月曜日午前の部は、 学校の生徒達に参加をお願いして、「折り紙ワークショップ」を開きます。 課外授業の一環として先生方にお願いしております。
月曜日午後の部には、 「生け花ワークショップ」が開かれます。 地元の大人の方、大学生などを対象にして、日本からの応援団の方がたにご指導をお願いしております。
そして、夜の部では、DVDシアターとして、昨年のNHK紅白歌合戦の録画から、代表的な楽曲を新旧ピックアップしたものや、その他日本文化を紹介できるものを放映する予定です。

尚、この二日間を通して、「バギオ・日系人の歴史100年」と題して、古屋英之助氏からご提供の古いバギオの写真を展示いたします。
又、会場周辺には、コスプレ文化をご紹介するために、ふたつの日本アニメのキャラクターが登場する予定です。

このイベントを主催する 北ルソン日本人会(略称:JANL)は、北ルソン、主にバギオ市、に在住する日本人による新しい団体です。 JANLは、昨年9月に10名の発起人によって設立され、今現在は30名以上のメンバーにご参加いただいております。

北ルソン日本人会のSECに登録された正式名称は以下の通りです。
Japanese Association in Northern Luzon(JANL), Inc.,

イベントのプログラムは以下の通りです:






Japanese Culture Day 2008
at SM Baguio     

プログラム 
2008年2月10日(日)

(1) 午前10-12時 地元フィリピン人有志による生け花展示&コンテスト
           (日本人審査員による審査/KAKEHASHIとJANL共催)

(2) 午後1-3時  きもの着付けワークショップ 及び ミニ着物ショー
          着物を着た時のマナー、歩き方、座り方などのミニ講座
          きもの着付け参加者の写真撮影。
           「コーディリエラきもの」 と題して、イースター・
          スクールの織物を使って製作された
          浴衣と帯 3着の初公開。

(3)  午後4-6時 日本舞踊・その他のパフォーマンス紹介
       4:00-4:20 日本舞踊
       4:20-5:00 盆踊り指導(浴衣着用の方を中心に)
       5:00-5:30 独楽回し教室(子供達と一緒に)
       5:30-6:00 日本舞踊

(4) 午後7-9時 盆踊りとイゴロット・ダンスの共演
         参加者: 日本人とフィリピン人一般、イゴロット民族舞踊グループ
         7:00-7:20 イゴロット・ダンスの披露
         7:20-7:40 盆踊り指導(誰でも参加可)
         7:40-8:00 盆踊りとイゴロットダンスの共演
         8:00-8:20 日本舞踊
         8:20-8:40 盆踊りとイゴロットダンスの共演
         

2008年2月11日(月)

(5) 午前10-12時 及び 13時―14時
            折り紙ワークショップ
            参加: 三つの小学校の生徒たち、各学校1時間ずつ

(6) 午後3-5時 生け花ワークショップ・展示
            参加: 大人一般及び大学生

(7) 午後6-9時 DVDによる映写会 - 日本のポップ・ミュージック、アニメ、
                   先端技術などの紹介ビデオ。

10日・11日の二日間にわたって:
  写真展 - 「バギオ・日系人の歴史100年」
  コスプレ - 日本のアニメのキャラクターふたつが、会場周辺に出没します。


このイベントは、

南国暮らしの会
財団KAKEHASHI
北ルソン日系人協会(アボン)
来々軒
SM Baguio
佐藤国際ラーニング・センター


などのご協力をいただいております。


                  北ルソン日本人会
Japanese Association in Northern Luzon (JANL), Inc.
e-mail:  janl-baguio@mbe.nifty.com
url:  http://janl.exblog.jp/i0/
[PR]
by janlbaguio | 2008-02-04 16:09 | Activity 活動内容

JANLの ロゴ・マークが決定しました!


2008年1月19日に 蕎麦打ちの会場で行われた 
JANL ロゴ・マーク コンテスト最終投票の結果、以下のように 優秀作品が選ばれましたので ご報告致します。

応募作品は全部で11作品で、 投票結果は いずれも一票差という激戦でした。

尚、最優秀賞作品は 今後の活動において、北ルソン日本人会 
(正式名称は Japanese Association in Northern Luzon, Inc.)の名称と共に利用致します。

最優秀賞   作品番号3   岡部ウェング さん
a0109542_1701393.jpg


第二位優秀賞 作品番号1B  マイケル・ジョセフ(田口)さん
a0109542_175641.jpg


第三位優秀賞 作品番号5   佐々木 絢 ちゃん
a0109542_1755453.jpg


第三位優秀賞 作品番号6A  マイケル・ジョセフ(田口)さん
a0109542_1763349.jpg


第三位は同数の得票でしたので 2作品となりました。

コンテストにご参加くださった皆さん、有難う御座いました。
上記作品の作成者は Japanese Culture Dayの会場にて、「お年玉」で表彰される予定です。 その金額はその時の気分で決まる予定です。(笑)
[PR]
by janlbaguio | 2008-02-01 17:01 | Activity 活動内容

バギオで 本格的手打ち蕎麦 実演・試食会


JANLの友好団体になっている「南国暮らしの会」との最初の共同企画として、偶々 奥様同伴でバギオを訪れていた九州支部の副支部長をされている深松幸康さんの
「手打ち蕎麦実演・試食会」 が1月19日、JANLの会員が経営するSM内「来来軒」で開催されました。
a0109542_10323890.jpg


当日は、「限定15食」と銘打って参加者を募りましたが、ナ・ン・ト子供達も含めると 30人ものJANL会員・家族が集まりました。子供達にはスナック菓子を配り、我慢してもらいました。子供達も初めて見る蕎麦打ちに真剣な眼差しでした。
a0109542_10333118.jpg


わざわざ、重い思いをして日本から持参された蕎麦打ち道具で、日本でも滅多に手に入らない「佐賀県産」のそば粉で2時の集合時間より1時間も前から試し打ちをし、万一沢山の方が集まった場合の準備も怠りませんでした。

時間に正確な日本人の性格は海外でも変らず、定刻には参加予定者は、殆ど顔を揃えました。皆さんバギオでの蕎麦打ちに興味深々でした。

元々蕎麦は痩せた土地でも栽培出来るので、高地栽培に適しているとしてバギオの日系人を救ったシスター海野が、日本から農協組織をバギオに持ち込んだ時にも最初に手掛けたのが蕎麦の栽培だったそうです。

しかし、どうしてそうなったのかは判りませんが、今はバギオやその周辺では蕎麦は全く栽培されていません。バギオで蕎麦を食べようと思うと、日本や韓国から輸入された蕎麦になってしまいます。

日本を離れてから本格的な蕎麦は初めてと言う人も多く、打ちたての蕎麦が運ばれて来るのを皆今か今かと待ち兼ねていました。
a0109542_10344633.jpg


当日の蕎麦は福井県出身の俳優の宇野重吉さんが名付けたと言う「越前ぶっ掛け蕎麦」でした。打ったばかりの蕎麦の上に、鰹節と大根おろしをのせ、前日から深松さんの奥様と山田夫人が仕込んだだし汁をぶっ掛ける食べ方です。

参加者が予想より大幅に増えたので、一人分がやや少なめになってしまいましたが、そこはそば粉8割の二八蕎麦の打ち立ての味と、会員の仲の良さで充分にカバー出来ました。

蕎麦の試食は、美味しい、美味しいと言う大合唱に包まれてあっという間に終ってしまいましたが、久々の本格的な蕎麦の味と、一部の会員はそば湯の焼酎割りに心地よく酔い、時の経つのも忘れて歓談を楽しみました。

深松さんは、福岡で蕎麦打ち同好会にも参加され、師範代の資格を持っているだけに、旅先とは言え、本格的なこだわりの蕎麦打ちを私達に見せてくれました。帰国されてから、同好会に今回の蕎麦打ちの報告をされるそうです。

何人かの同好会の有志を引き連れて、何時の日か再びバギオに来られ、イベントでの「振る舞い蕎麦」もあながち夢ではなくなりました。

(報告:斎木)
[PR]
by janlbaguio | 2008-02-01 10:30 | Activity 活動内容

日本カルチャー・デー 2月10日(日)及び11日(月) 開催


JANL (北ルソン日本人会)主催の 
JAPANESE 
CULTURE DAY 
 
が SMバギオのイベント広場で開催されます。

2月10日(日) と 11日(月) には 是非 ご家族連れで ご参加下さい。
詳しい 日程と内容は 近日中に このサイトや 日比文化交流情報ネットワーク 「あじさい」 などでお知らせいたします。

バギオのミッドランド・コリア紙にて フラワー・フェスティバル関係のイベントの予定が 掲載され、 JANLのイベントも 下記のとおり紹介されています。

a0109542_23493318.jpg


このイベントには、 日本からの応援団 南国暮らしの会 の皆様も参加されます。

生け花ワークショップ、 折り紙ワークショップ、 きもの着付けワークショップ、 日本舞踊や盆踊り、 日系人100年写真展、 アニメ キャラクターの コスプレや着ぐるみ、そして 日本の歌などを紹介する映像と音響も楽しみです。

そして、なによりも、 このイベントが目指すところは、 地元 イゴロット文化との共演です。
イゴロットダンスと盆踊りの共演、 イゴロットの地元の織物で製作された「きもの」は 日本文化とフィリピン文化との交流の目玉です。  是非 ご参加下さい。

お待ちしております。
[PR]
by janlbaguio | 2008-01-30 23:57 | Activity 活動内容

JANL Logo Contest  ロゴ・コンテスト 会員限定


JANL ロゴ コンテスト 開催中 !!
JANLメンバーの皆様、 JANLのロゴを決定するための、最終コンテストです。
下の応募作品の中から あなたが一番良いと思うデザインの作品に ご投票ください。

メンバーお一人につき 投票権は2票あります。
メールでの投票が出来ない方は 1月19日(土) 蕎麦打ち・試食会の席で ご投票をお願いします。 (担当は副代表の佐々木さんです。)

あなたの一票で JANLの将来が決まります・・・・!?

各デザインの上に書いてある 記号を ふたつ選んで 投票してください。

1A
a0109542_20521673.jpg


1B
a0109542_2053154.jpg


2A
a0109542_20534913.jpg


2B
a0109542_20542513.jpg


2C
a0109542_2055496.jpg


2D
a0109542_2056629.jpg


a0109542_20593822.jpg


a0109542_2102042.jpg


a0109542_211621.jpg


6A
a0109542_20575750.jpg


6B
a0109542_20583888.jpg



注意:
1Aー1B、 2Aー2D、6Aー6B は デザインが似ていますので、投票は 番号ごとに合計して 他の 3、4、5 の得票数と 比較することに致します。
1,2,6のいずれかの得票が多い場合は、 その中で A,B,C毎の得票数で最高得票のものを選ぶことにしたいと思います。 ご了解下さい。


皆様、 投票の締め切りは 1月19日です。

よろしく。
[PR]
by janlbaguio | 2008-01-15 20:54 | Activity 活動内容

1月12日(土) 第三回総会 「イベント準備」の集まり !

 
2008年1月12日(土) JANLの第三回総会、 「初春総会」が 開かれました。
a0109542_1240235.jpg


今回の総会の議題は 満載でした:
ー 規約の改定で 「準会員」が追加されました。
  一定の条件の下に 国籍を問わず アソシエイト・メンバーを
  受け入れることになりました。
ー JANLの非営利団体としてのSEC登録が 近日中に申請されます。
ー 2007年の決算報告、監査報告
ー 2008年の予算案承認
ー 分科会からの報告
ー 2月10日・11日の「ジャパン・カルチャー・デー」の打ち合わせ
ー 2月23日・24日の「フラワー・フェスティバル」参加の検討
ー 2月25日から一週間の セッション・ロード テント村への出店検討
等など、
2月の盛りだくさんのイベント企画の打ち合わせが行われました。

a0109542_12545286.jpg


特に 「ジャパン・カルチャー・デー」 JAPAN CULTURE DAY の企画は 2月10日(日)・11日(月)の二日間に渡って SMバギオでの 日本文化紹介と現地イゴロット文化などとの コラボレーションを目指すイベントです。

JANLの発足後、初めての そして 最大のイベントに メンバーは燃えています。
日本から 踊り、生け花、独楽回しなど、日本の文化の香りをひっさげて 応援に来て頂く皆様にも ご参加・ご協力をいただき、 地元の方がたとの交流を深めたいと思っております。

a0109542_131740.jpg


そして、上の写真は JANLの旗頭となる ロゴ・マークの コンテストです。
「これが いいねえ~」と 皆様に 投票いただきました。
追加の作品も含めて 近日中に 決定される予定です。

皆様、 ご参加いただき 有難う御座いました。
[PR]
by janlbaguio | 2008-01-13 12:52 | Activity 活動内容

2008年 いらっしゃ~い!  一緒にやろうね!


2008年 
あけまして おめでとう ございます。

新春早々、JANLは頑張ってます。
「国語分科会」の活動に続き
「日本語分科会」のグループが 1月5日に初めて「日本語教室」を開きました。

国語分科会は 「既に日本語を話せる子供たち」の国語の勉強をサポートしますが、 この日本語分科会は「まだ日本語を話せない子供達」の為の 日本語入門教室です。

a0109542_1102629.jpg


はじめての教室、初めての日本語のお勉強・・・・
子供達 頑張ってます。
ちょっと 緊張してるかな? どこ見てんのかな?

「先生! よろしく お願いします。」
[PR]
by janlbaguio | 2008-01-08 11:02 | Activity 活動内容

着物着付けワークショップ  フラワー・フェスティバルにむけて

Japanese Kimono
fitting work shop
by Japanese Association in Northern Luzon.
2007年12月8日(土)、 JANLは 着物着付けワークショップを 開きました。

a0109542_15584910.jpg


まずは 帯の結び方を学びましょう。
a0109542_1611540.jpg


帯を結ぶんですよ・・・ 枕を背中に担いでいるのじゃあありません。
a0109542_1624166.jpg


そして、結んだリボンを後ろに回すんです・・・で、出来上がり!
a0109542_1641841.jpg


じゃあ、バギオ大聖堂で 記念写真を撮りましょう。
a0109542_165517.jpg


ついでに、ちょっとお買い物・・・ セッション・ロードを練り歩きます。
a0109542_16104267.jpg


視線を浴びながら歩くのも ウキウキ・・・ワクワク・・・ドキドキ・・・
「視線を浴びる衣」 と書くと 「浴衣」なんですね・・・・??
a0109542_16123072.jpg


ケンタッキー・フライド・チキンでも 買っちゃおうかしら~~
a0109542_16134298.jpg


「やだ~~、XXちゃん、それ どうしたの~~」
「ニッポンのきものなの~~」
「きゃあ~~、 超ク~~ル!!!」 ってなことに・・・
a0109542_16155080.jpg



と言う事になりまして、 着付けの先生方、アシストいただいたJANLのメンバーの方々に 
感謝!!
来年2月の フラワー・フェスティバルの時には 「日本カルチャー・デイ」での着付けワークショップは 目処が立ちそうですね。 待ち遠しい・・・
[PR]
by janlbaguio | 2007-12-10 16:06 | Activity 活動内容

JANL国語教育分科会 活動開始 2007年12月1日

JANLメンバーの子供達に 「国語」教育をしたいという父兄の声が 日本での教師経験者の皆様のご協力によって、本日実現しました。

a0109542_0444051.jpg

手を挙げて、明るく答えます。
a0109542_0471585.jpg

高学年の男の子たちも真剣です。

a0109542_0485892.jpg

となりの教室では、小さい子たちの かわいい目が輝いています。
a0109542_0525764.jpg

なんだか とっても楽しそう。
a0109542_0553843.jpg

いいですねえ~。 子供達が わいわいと勉強しています。

a0109542_1714566.jpg

フィリピン大学バギオ校に交換留学中の 外語大生も ボランティアです。


<JANL国語教室の目的>

両親、あるいは両親のどちらかが日本人で、家庭で日本語を使う機会があり、日本での同年代の子供たちほどではなくても日本語の基本的な会話を理解できる子供たちに、日本語を国語として学ぶ機会を与えることを目的とする。

両親、あるいは両親の一方が日本人である在比の子供たちの多くは、日本国籍を保持しており、子供たちが「日本人」としてのアイデンティティを確認できるような、日本文化・習慣を学ぶ場を提供する。

<クラス分けについて>

当初、幼児~小学6年生ぐらいの児童を対象とした、以下の3クラスでのスタートを予定しております。
将来的に参加児童の増加・多様化などがあれば、クラスの再編成も予想されます。

①高学年クラス:4年生~6年生程度
②低学年クラス:1年生~3年生程度
③幼児クラス:未就学児
[PR]
by janlbaguio | 2007-12-02 00:41 | Activity 活動内容

JANL 第一回(創立)総会 


2007年8月26日に発起人によって設立した北ルソン日本人会(JANL)が 9月29日に 広くメンバーを求めて第一回の創立総会を ABONG(アボン)会館で 開きました。

a0109542_083577.jpg


会議では、JANLの目的・方針・活動計画、規約、会計方針などが説明され、決定されました。
a0109542_0124180.jpg


会議の後には、昼食会が開かれ、JANLメンバーのお手製の おでん、カレーライス、納豆料理、お寿司などで、日本料理を日頃口にすることが少ないメンバーも大満足。
おまけに、これもメンバーお手製の 饅頭まで並んで 子供達も殺到!
a0109542_0141857.jpg


高知県からのお客様や、日頃は「人と話するのも苦手」とおっしゃる方も・・・
a0109542_022275.jpg


留学中の大学生、針灸師の先生や、日本語学校の先生・・・
a0109542_0233996.jpg


日系人会館の理事長さんや、スタッフの皆さんもご参加いただき・・・
a0109542_0252884.jpg

a0109542_0265711.jpg


皆さんの歓談はいつまで続くのかと心配になるくらい 話が盛り上がって・・・
a0109542_0303717.jpg


代表は いつ片付けに入ろうかと 思案する始末となりましたが、
a0109542_0322974.jpg


名残惜しげに無事閉幕。 余韻が残る人たちは 大雨の中、メンバーのご自宅へと二次会になだれ込みました。

皆様、ご参加いただき 本当に有難う御座いました。
楽しい会、自由闊達な会を みんなで作っていきましょう。



(ここに掲載の写真は 古屋様にご提供いただきました。)
[PR]
by janlbaguio | 2007-09-30 00:08 | Activity 活動内容