<   2010年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

JANLの子供会 節分ってなんだろう? 豆まきって?


2月20日(土)に JANLの子供会で ちょっと遅い節分の行事が実施されました。

a0109542_136356.jpg

北ルソン日本人会の子供たちと・・・
a0109542_1364270.jpg

日系人会の子供たちが一緒にお面づくり。
a0109542_1371622.jpg

子供たちの力作。 「おに」と「おたふく」が出来ました。
a0109542_13362286.jpg


a0109542_1394917.jpg

一番難しいのは 目の穴と 耳の輪ゴムの取り付けです。
a0109542_1311770.jpg

小さい子の大胆でユニークなお面は まさに芸術!

a0109542_13282230.jpg


バギオ大学のホテル・レストラン学科で勉強している学生さんたちがイベントに参加してくれました。
a0109542_1337922.jpg

その大学生の中には 韓国からの留学生もいらっしゃいました。

大学生も一緒になって、
「福は~~ウチ!」 「鬼は~~ソト!!」
掛け声に合わせ飛び交うピーナッツやキャンディーなどに 子供たちは大騒ぎとなりました。

行事の後、メンバーの方のお宅で二次会。
子供たちは鬼ごっこ、大人たちは・・・・。
お疲れ様でした。
[PR]
by janlbaguio | 2010-02-21 13:19 | Activity 活動内容

バギオで戦没者慰霊祭 - 2010年2月18日


バギオで毎年恒例となっている 日比国際友好協会(旧・比島戦没者慰霊会、会長 瀬川和久 氏)主催による慰霊祭が、日本大使館、バギオのライオンズ・クラブ、北ルソン比日基金や北ルソン日本人会などの皆さんの参列を得てしめやかに行われました。

a0109542_0235196.jpg

ご住職による読経が「英霊追悼碑・FILIPINO-JAPANESE FRIENDSHIP MEMORIAL SHRINE」のある日本庭園に響き渡ります。

a0109542_0283930.jpg

日本各地から20名ほどの皆様が慰霊の為の旅行を続けていらっしゃいます。
a0109542_0295516.jpg

JANLの皆さんも焼香を上げていらっしゃいました。

a0109542_0305963.jpg

瀬川会長からいただいた「日比国際友好協会の歩み」という小冊子によれば、
この英霊追悼碑及び日本庭園は 昭和48年2月11日に除幕式が行われ、それ以来毎年恒例の慰霊祭となっています。

叉、昭和51年1月31日には、バギオ市議会満場一致にて、昭和51年2月1日以降、市の責任において永久に慰霊碑公園の維持が決定、とあります。


尚、今回の慰霊祭には、日本国大使館の高山健一郎一等書記官をはじめ、この建立に尽力されたバギオ・ライオンズ・クラブの方々、カルロス寺岡名誉総領事などの姿が見えました。

合掌
[PR]
by janlbaguio | 2010-02-19 00:45 | Neighbers ご近所情報

バギオ新春パレード - 中国系コミュニティーのお祭


2月13日(土)に、バギオ市と中国系コミュニティーの主催で 「Baguio Spring Festival」が実施されました。
a0109542_14224234.jpg

今年2010年は「寅年」、こんなマスコットがリード役。
a0109542_14243775.jpg

パレードは SMバギオの横をスタートし、セッション・ロード、マグサイサイ通り、ハリソン通りを通って、バーンハム公園まで練り歩きました。
a0109542_14264574.jpg

昨年のバギオ100年祭で ご一緒させていただいた バギオ・マウンテン州博物館を通じて、中国系コミュニティーの代表者から 北ルソン日本人会にお誘いが掛かり、参加させていただくことになりました。
a0109542_1430686.jpg

原則的に参加者は赤いものを着てくださいとの連絡があり、爆竹の大音響でパレードが始まりました。
a0109542_1432864.jpg

沿道に詰め掛けた人々は、パレード参加者から投げまかれるお菓子に大喜び。

a0109542_14342490.jpg

今年も 皆様にとって 良い年でありますように。
[PR]
by janlbaguio | 2010-02-14 14:35 | Neighbers ご近所情報

ホーム・カミング 日系2世の皆さんと交流 北ルソン


毎年 北ルソン比日友交協会・比日基金が開催する「第九回ホーム・カミング」に参加させていただきました。
2月13日(土)にアボン会館に集まったのは 日系二世と65歳以上の三世の方々。
a0109542_2315185.jpg


年に一度の旧交を温めるこの会は、朝9時に始まり、お元気な歌声とゲームでの歓声が シスター海野記念会館(アボン)に響きました。
a0109542_2351578.jpg

JANLのメンバーもゲームや手品などの余興のお手伝いをして、皆様と一緒に昼食会を過ごさせていただきました。

a0109542_2373030.jpg

2009年9月の調査データによれば、北ルソンには 家系図ベースで およそ7,500人ほどの日系人の方がいらっしゃるのだそうです。

このホーム・カミングに参加されていた方から伺った話。
a0109542_10224452.jpg

この鳥居をご覧になったことがありますか?
アッパー・セッション通りからバギオ・カントリークラブへ至る サウス・ドライブにある鳥居です。 以前から何人かの方に聞きながら分からなかった話。
この鳥居は 欧米人が自分の庭に日本庭園を造り、その入り口に その当時の大工さんであった「加藤」さんが注文されて作ったのだそうです。

そして、今は「コリアン・パレス」と呼ばれる韓国料理店になっているパルテノン神殿のような構えの立派な家。
この家もドイツ人から 金にいとめを付けないという注文で、「大久保」という日本人大工が建てたとのことです。そのお孫さんが アファブレさんだそうです。

さらに、「イフガオの墓標」という戦記ものの本に書いてあった 日本占領当時のバギオの描写の中に 本格的な「神明神社」が建立されたとの記事がありました。
この神明神社についても聞いてみましたところ、当時の日本の陸軍病院の分院の近く(本院はティーチャーズ・キャンプの中にあった)、今のバギオ・コンベンション・センターの裏あたりに小高い丘があって、そこに造られたとのことでした。
しかし、建立された時期は日本にとって既に負け戦が始まった頃でもあり、短い間しか存続出来なかった為か、バギオ在住の日本人、日系人にはあまり知られていなかったそうです。
叉、今はビルなどが建ってしまい、なんの痕跡も残っていないそうです。

貴重なお話を伺うことが出来ました。

皆様がいつまでもお元気でいらっしゃることを望みます。
[PR]
by janlbaguio | 2010-02-14 02:40 | Neighbers ご近所情報

DVDが完成 - 日比国際平和演劇祭2009

DVD of the Japan-Philippine International Peace Theater Art Festival that was held on September 3, 2009, in celebration of Baguio Centennial , is
now available.
This DVD has English & Japanese sub titles.

For any inquiry about the DVD and DVD show at schools, barangay, etc., please send your email to janl-baguio(at)mbe.nifty.com < (at) = @> Japanese Association in Northern Luzon.

昨年2009年のバギオ市制100周年記念事業として9月3日に開催された「日比国際平和演劇祭」のDVDが完成しました。
日本語・英語の字幕付き です。

a0109542_11582877.jpg


DVDは 2枚組みで、演劇祭で披露された 3つの作品が収録されています。
a0109542_1221269.jpg


収録された3つの作品の解説書も同封されています。
a0109542_1232727.jpg

a0109542_1284155.jpg

a0109542_1243360.jpg

a0109542_1245965.jpg

a0109542_1212845.jpg


上記のとおり2009年9月3日に開催された日比国際平和演劇祭の舞台を収録したDVDが完成しました。

映像や音声の編集は、「アボン - 小さい家」の映画監督である今泉光司氏にお願いし、パッケージ製作等はアボン(バギオ基金の) 斉藤貴史氏にご協力をいただきました。

叉、舞台は基本的に英語や現地語での公演でしたので、日本語及び英語字幕については演出家の吉田智久氏のご協力で入れていただきました。

フィリピン・ルソン島北部に於ける、日本人、日系人の歴史や 日比合作のミュージカル、演劇作品にご興味をお持ちの方々、御友人、知人、教育関係者や図書館、学生、研究者の皆様にも、日本人、フィリピン人を問わず 是非ご覧頂きたい作品です。

尚、「亡霊の彷徨う街」と「ソルヴェイグの歌」については、
演劇の元になった原作をこちらにアップしてありますので、ご参考まで。

「亡霊の彷徨う街」
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2012/07/post-7341.html

「ソルヴェイグの歌」
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2008/10/post-0afa.html


DVDは 2枚組みで製作。 制作費、送料などとして 2千円(1千ペソ)程度の「ご寄付」を いただければ幸いに存じます。

DVDをご希望の方は、以下の情報をお知らせいただければ フィリピン国内、日本を問わず送付させていただきます:
お名前
送付先
電話番号
Eメール・アドレス
希望数量

尚、今後 日系人団体、日本人コミュニティー、大学、その他での 試写会なども計画しております。


以上、
皆々様のご協力をお願い申し上げます。


JAPITAC
バギオ本部
連絡先: yiu18277(at)nifty.com
   <迷惑メール防止の為 @ を (at)としております。>



<<ご注意>>

a0109542_12411163.jpg

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
[PR]
by janlbaguio | 2010-02-09 12:05 | JAPITAC 日比平和演劇祭

バギオ フラワー・フェスティバル2010  2月1日―3月7日


2010年のバギオ フラワー・フェスティバルが 2月1日から3月7日まで開催されています。

a0109542_2313417.jpg

メイン・イベントであるパレードは:
2月27日(土) グランド・ストリート・パレード
2月28日(日) グランド・フロート(花車)・パレード
3月1日―7日  セッション通りは花盛り(歩行者天国)
a0109542_23143830.jpg


叉、2月14日(日) には 
バーンハム公園のレイクで このようなイベントも予定されています。

a0109542_23152498.jpg


皆さん、今年も楽しみましょう。

もっと詳しい情報は こちらの オフィシャル・サイトで ご確認下さい。
[PR]
by janlbaguio | 2010-02-07 23:15 | Neighbers ご近所情報

Feb.2 Last chance to Feel it !  フィリピン大学バギオ校で公演 



a0109542_2016638.jpg
at 7pm, February 2 (Tuesday)
University of the Philippines,
Baguio
This is the last chance to enjoy the collaboration of Japanese
and Filipino artists.

今回 最後の公演です!!
日比アーティストのコラボをお楽しみください。
フィリピン大学バギオ校 講堂
2月2日(火) 午後7時より

a0109542_20202978.jpg

[PR]
by janlbaguio | 2010-02-01 20:20 | AJISAI 文化交流 network