<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

日比合作ミュージカルDVD上映会 - さらに埼玉県志木市へ

 
日比国際平和演劇祭で上演された日比合作ミュージカル「ケノン:国際平和と調和への道」が、大阪・梅田でのDVD上映会に続いて、さらに埼玉県・志木市でDVD上映されることになりました。


日比国際平和演劇祭参加作品収録DVD上映会 

<日時> 変更あり
4月21日(水) 午後1時より 「ケノン:国際平和と調和への道」 DVD上映
          午後3時より 「亡霊の彷徨う町」 朗読劇


<会場>
柳瀬川図書館視聴覚室 (東武東上線柳瀬川駅から徒歩2分)
(埼玉県志木市立図書館 http://www.shikilib.jp/lib/yanasegawa.html 

<チケット>
入場無料(制作費へのカンパをお願いしております。)

<問合せ>
連絡先 080-2039-4512 JAPITAC埼玉


a0109542_0503893.jpg


<フィリピン・バギオ市から さらに埼玉県・志木市へ>

2009年9月3日に バギオ市制100周年記念事業としてフィリピン・バギオ市で開催された 日比国際平和演劇祭。
その参加3作品のDVD上映会が 大阪・梅田に続き、いよいよ埼玉県志木市で実施されます。

日比合作の演劇、ミュージカル。
埼玉県周辺にお住まいの日本人、フィリピン人の皆様に是非ご覧頂きたい作品です。
(上演言語は英語およびフィリピン・イロカノ語。 日本語での字幕がございます。)

フィリピン・バギオから日本へ、日本人100年の記憶を呼び覚ます三作品 初上陸!!
1903年、一群の日本人労働者が北ルソンの山岳地帯にやって来た。
ドラマはそこから始まった。

<DVD上映作品>


吉田智久演出:
"Kennon : Road to Global Peace and Unity" 
「ケノン: 世界平和と調和への道」 (1時間48分)
    日比演劇人、大学協力による山岳民族ミュージカル
    フィリピンの軽井沢と呼ばれる北ルソン・バギオ。 そこに到るベンゲット(ケノン)道路、
    そして避暑地の建設に関わった日本人達。
    山岳民族との友情と繁栄の時代、そして黒い雲が迫る・・・

“ THE REMAINS “ 「亡霊の彷徨う町」  (約20分)
    FMラジオ局ボランティアの方々による朗読(予定)
    第二次大戦末期、北ルソンの山奥に追い詰められた飢餓状態の日本軍・日本人。
    そこで何があったのか、誰も語りたくはない・・・

“ SOLVEIG’S SONG “ 「ソルヴェイグの歌」 (21分)
狩野和馬など日比俳優による演劇 
    アメリカ軍・マッカーサーの反攻が始まろうとするころ、フィリピンの穀倉地帯の
    ある村では、抗日ゲリラと日本人将校の間に この曲が流れていた・・・

時間の都合により、「ケノン: 世界平和と調和への道」 (1時間48分)だけを上映することがあります。あらかじめご了承ください。


尚、このDVD上映会は、フィリピン・バギオ市の日系人団体のアボン会館や、ベンゲット州ラ・トリニダッドの ベンゲット州国立大学などでも歴史・文化・社会教育などの一環として実施されております。叉、大阪・梅田近くの天劇キネマトロンでも上映されます。


日比国際平和演劇祭実行委員会(JAPITAC)
バギオ@フィリピン
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-31 00:51 | JAPITAC 日比平和演劇祭

在マニラ日本国総領事 バギオを表敬訪問


2月に新しく在マニラ日本国総領事・在フィリピン日本大使館公使となられた加藤元彦氏が、バギオ市、ベンゲット州などを表敬訪問されました。

それに先立ち、バギオ名誉日本国総領事のカルロス寺岡氏のお招きにより、北ルソンの日系人、日本人との懇親会が行われました。

a0109542_23271444.jpg

日系人の皆さんは 北ルソン比日基金の役員の皆様方で、戦前、戦中、戦後の日本人の活躍、ご苦労のあったお話などをされました。

a0109542_23282097.jpg

日本人コミュニティーからは、北ルソン日本人会(JANL)の代表、副代表、そして、環境NGO・コーディリエラ・グリーン・ネットワークの代表などが参加させていただきました。
バギオ周辺での日本人コミュニティーの現状や、北ルソンでの日本人が関わってきた歴史、日本企業のプレゼンスの問題など、多岐に渡る情報交換が和やかな内に行われました。

叉、夕食会では、ドモガン下院議員とバウティスタ・バギオ市長が同席され、総領事と懇談されました。


 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-30 23:40 | Activity 活動内容

アボン会館でもミュージカルDVD上映会


3月28日午後、北ルソン比日友交協会(アボン・日系人会館)の主催、北ルソン日本人会(JANL)の共催で、ミュージカル「ケノン:国際平和と調和への道」のDVD上映会が開催されました。

a0109542_0374294.jpg


この上映会でミュージカルを鑑賞したのは アボンの奨学生である高校生たち60名ほど。

a0109542_0405112.jpg

ベンゲット道路(現ケノン・ロード)建設に従事した100年前の日本人達と北ルソンの山岳民族の交流を巡る100年の歴史大作に 真剣に見入っていました。

a0109542_0435915.jpg

54名からいただいたアンケートの結果は 以下のようになりました:

1. 高校生 53名、 大学生 1名 = 計54名

2. 日系人は 54名中17名

3. 「このようなケノン・ロードと日本人の話を過去に聞いたことがありますか?」という質問に対する回答:

ー 初めて聞いた      = 24
ー 祖父母・家族・親戚から = 10
ー 学校の先生から     =  2
ー 日系人会の活動で    = 18
         計    = 54名

 
 
 
* 今後4月に、このDVD上映会は 大阪・梅田近くと 埼玉県・志木市などでの開催が計画されています。
叉、東京での開催も検討中です。 ご期待下さい。
 
 
 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-29 00:52 | JAPITAC 日比平和演劇祭

JANL子供会 雛祭り - 遅ればせながら・・・


3月20日(土)、北ルソン比日友交協会(日系人会)と北ルソン日本人会(JANL)との協力で、遅ればせの雛祭りを開催しました。

a0109542_23564481.jpg

ひな壇飾りを見ながら、子供たちが一所懸命にお絵かきです。
a0109542_23575969.jpg

a0109542_23584442.jpg


a0109542_23592516.jpg

そして、浴衣も着てみたい。
a0109542_002675.jpg

a0109542_005379.jpg

男の子はハッピでやんちゃ・・・

#IMAGE|a0109542_021648.jpg|201003/21/42/|mid|518|287#]
a0109542_025138.jpg

折り紙も やってみましょうね。
a0109542_033836.jpg


a0109542_043013.jpg

締めくくりは 「うれしい ひなまつり」の歌を皆で歌いました。

また 会おうねえ~~~!!


a0109542_07229.jpg


そして、終わった後には、定期総会。
a0109542_083252.jpg

活発な意見交換に ビールが進むことすすむこと・・・・

お疲れ様でした。


<お詫び>
一部の写真を掲載から削除いたしました。ご迷惑をお掛けした方々にはお詫びを申し上げます。
A part of the photos posted was deleted. Apologies for the persons who are affected by this mistake.






 
 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-21 00:08 | Activity 活動内容

「ケノン・・」ミュージカルDVD上映会 - BSU大学で盛況


2010年3月17日、ベンゲット州国立大学で ミュージカル「ケノン:国際平和と調和への道」のDVD上映会が開催されました。

この上映会は一般公開としては初めての上映会となりました。

a0109542_0415479.jpg


同大学の社会科学学部、看護学部の学生を中心に、教育、開発コミュニケーション、農学部など幅広い学生達にご覧いただきました。

a0109542_044365.jpg

会場は 同大学内の ストロベリー・ホール。 110名以上の学生、教授、そして外部の方々で満席となり大盛況となりました。

a0109542_0472495.jpg

ミュージカルをご覧いただいた後に 81名の方々からアンケートへの回答をいただくことが出来ました。

アンケートの質問のひとつ、「このようなケノン・ロードに関する歴史的な話を過去に聞いたことがありますか?」に対しての皆さんの答えは以下のようになりました。

大学の先生から聞いた :  20名
祖父母・父母から   :   4
高校の先生      :   3
本・新聞で読んだ   :   3
親戚・兄弟から    :   2
小学校で       :   1
初めて知った     :  48

尚、アンケートに答えた人の中には 日系人の方はいませんでした。

 
 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-18 00:52 | JAPITAC 日比平和演劇祭

COMING SOON !! BSU La Trinidad & Osaka 大阪で上映会


Musical Theater Play "Kennon: Road to Global Peace & Unity" DVD will
be shown in La Trinidad, Benguet and Osaka, Japan, as scheduled in the
below :

Date/Time : 5pm-7pm, Wednesday, March 17, 2010
Venue : Strawberry Hall, Benguet State University, La Trinidad
Admission : FREE

For more details about the DVD, pls see this page.
Also, the DVD Show will be done in Osaka, Japan as scheduled below :
(in Japanese)

日比国際平和演劇祭・参加三作品が 大阪・梅田近くで上映されます:
a0109542_189561.jpg
 

<上映作品>

フィリピン・バギオから日本へ、
日本人100年の記憶を呼び覚ます三作品
初上陸!! 

1903年、一群の日本人労働者が北ルソンの山岳地帯にやって来た。
ドラマはそこから始まった。

吉田智久演出:
“ THE REMAINS “ 「亡霊の彷徨う町」  (34分)
    純アマントの舞踏と日比俳優による朗読
    第二次大戦末期、北ルソンの山奥に追い詰められた飢餓状態の日本軍・日本人。
    そこで何があったのか、誰も語りたくはない・・・

“ SOLVEIG’S SONG “ 「ソルヴェイグの歌」 (21分)
    狩野和馬など日比俳優による演劇 
    アメリカ軍・マッカーサーの反攻が始まろうとするころ、フィリピンの穀倉地帯の
    ある村では、抗日ゲリラと日本人将校の間に この曲が流れていた・・・

"Kennon : Road to Global Peace and Unity" 
「ケノン: 世界平和と調和への道」
 (1時間48分)
    日比演劇人、ベンゲット州国立大学協力による山岳民族ミュージカル
    フィリピンの軽井沢と呼ばれる北ルソン・バギオ。 そこに到るベンゲット(ケノン)
    道路、そして避暑地の建設に関わった日本人達。
    山岳民族との友情と繁栄の時代、そして黒い雲が迫る・・・

a0109542_2021019.jpg


作品の概要はこちらへ


<日時>
2010年4月3日(土) 2PM-5PM
4月4日―4月8日 7PM-10PM

<会場>
Independent cinema gallary
天劇キネマトロン(大阪・梅田から5分)
http://amanto.jp/tengeki/kinema.htm

東梅田から電車で2分
大阪市北区中崎西1-1-18
 地下鉄谷町線「中崎町」4番出口でてすぐ右へ
 徒歩1分、ツタの絡まった古い木造の建物1階部分
MAP: http://amanto.jp/tengeki/access.htm
TEL:(06)6940-7224

<チケット>
入場無料(制作費へのカンパをお願いしております。)
 
 
 
 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-12 18:10 | JAPITAC 日比平和演劇祭

ベンゲット州ラ・トリニダッドで ストロベリー・フェスティバル


バギオ市の隣町、ベンゲット州の州都ラ・トリニダッドで 恒例の
「ストロベリー・フェスティバル2010」が始まりました。

a0109542_1351093.jpg

いちご畑では、今年も いちご摘み が大人気。

a0109542_1361558.jpg

お祭のメイン会場は ラ・トリニダッドの役場の前。

a0109542_1374648.jpg

今年から ストロベリー・レーン と言う呼び方で、いちごの農産物や製品などのお店が並ぶことになりました。

それ以外のお店は 第二会場のこちらです。
a0109542_139477.jpg

ラ・トリニダッドの公営市場前の駐車場が会場です。

開催期間は 3月8日から3月29日までとなっています。
a0109542_1311257.jpg

これによりますと、
3月18日(木)に メイン・イベントが 役所の体育館で開催となっています。
叉、大花火大会は 同日の夜7時です。

3月28日(日)には 午後6時から午後10時まで、人気一番の ミス・ストロベリー・コンテストが予定されています。
 
 

a0109542_22422746.jpg

造園コンテストの会場では、環境NGO団体のCGNが エコ・バッグに自分で絵を描くイベントを実施中です。 3月26日ころまでの予定だそうです。 お子様と一緒にいかがでしょうか。
a0109542_22453354.jpg



バギオに避暑にいらっしゃる皆さん。
車で30分ほどのラ・トリニダッドで いちご祭を お楽しみになってはいかがですか?


尚、
3月17日(水)5pm-7pmには、このお祭会場のすぐ前にある ベンゲット州国立大学(BSU)で 北ルソン日本人会&JAPITACが 同大学のご協力の下、日比国際平和演劇祭DVD上映会を開催する予定になっています。

「ケノン:国際平和と調和への道」DVD上映会

日時: 3月17日(水) 5pm-7pm
会場: ベンゲット州国立大学(BSU)
    ストロベリー・ホール

この上映会は 昨年2009年のバギオ市制100年祭事業のひとつとして バギオ・コンベンション・センターで上演された 演劇祭ミュージカルのDVD上映会です。
この演劇祭の詳しいことは こちらで ご参照下さい

いちご祭にお遊びにいらっしゃるついでに 大学のキャンパスにお立ち寄りいただければ幸いです。

 
 
 
 




 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-10 13:20 | Neighbers ご近所情報

祭りの後は、心静かに・・・ バギオ・マウンテン州博物館


バギオのパナグベンガ(フラワー・フェスティバル)2010も いよいよ3月7日(日)で最終日。

さて、その後は 何をしようかとおっしゃる皆様へ 御案内。
a0109542_0472211.jpg

バギオ・マウンテン州博物館の一階で 本日3月6日(土)に開幕したのが この絵画展。

「松と竹、竹と松」というタイトルです。
透明水彩画協会と山岳地帯通信社のコラボレーションとあります。

a0109542_0525449.jpg

まさに透明感のある絵画に心が洗われます。
a0109542_0535029.jpg

そして、日本的なタッチの絵画が落ち着いた気持ちを運んでくれます。

同館の二階では、100年祭記念の展示が継続展示となっています。
a0109542_0562575.jpg

BAGUIO THROUGH THE YEARS (バギオの年月) というタイトルの歴史的展示。

a0109542_0593615.jpg

現在、2009年のバギオのジオラマ。
バギオ大学の学生による作品。
右側の一番大きいビルがSMバギオ。
左上が バギオ市役所。

a0109542_112256.jpg

これは 1928年当時のバギオ。
セント・ルイス大学の学生が製作。
中央の上方を左右に走っているのがセッション通り。
その右上になるのがバギオ大聖堂。

a0109542_125623.jpg

さらに、バギオが出来た 1909年当時。
コルディリエラ大学の作品。
左上の建物はマーケット。
右下の大きな建物はガバメント・センター。政府関連の施設。
今のバギオ・コンベンション・センターの場所です。

さらに興味深いのが これらの写真。
a0109542_1124413.jpg

上の写真は ジャパニーズ・バザール。
昔のセッション通りの日本人の活躍を代表する写真。
そして、その下は 現在の同じ場所。

a0109542_115926.jpg

The Muller House
これは 日本人の大工や石工などが 外国人の依頼で1934年に建てたと言われている豪邸。
今は ご存知 韓国料理店になっています。

a0109542_117191.jpg


バギオの歴史を 日本人の歴史に重ねて ご覧になれば 一層興味深いものになるでしょう。

尚、 同博物館の最上階4階では、 こんな展示も開催中です
バギオのアーティストたちを知りたければ、是非4階まで・・・・
 
 
 



 
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-07 01:04 | History バギオの歴史

東京ビッグサイトで フィリピン・フィエスタ 2010 


2010年3月20日(土)、東京有明の 東京ビッグサイトで 
「フィリピン・フィエスタ 2010」 
が開催されます。

a0109542_0184429.jpg

去る3月1日にバギオ市の隣町にあるベンゲット州国立大学(BSU)で素晴らしい公演を
行った東京外国語大学フィリピン民族舞踊団も特別出演します。

日時: 2010年3月20日(土)午前10時ー午後6時
会場: 東京ビッグサイト内展示場 東3ホール
チケット: 2500円(立ち見のみ)

出演:
El Combo Creacion(藤沢市のサルサバンド)
Kikuri
Gene Z(Carl、Gow、Michaelのグループ)
Sarah Geronimo
Billy Crawford
Jed Medela
Louie Ocampo
Tokyo University of Foreign Studies Filipino Cultural Dance Troupe

詳しくは こちらのサイトで ご確認下さい。
http://www.philfiesta2010.com/main%20japanese.html
http://1on1english.blog18.fc2.com/blog-entry-122.html

東京ビッグサイトへは こちらの地図で
東3ホールは こちらの案内図で。


東京外国語大学フィリピン民族舞踊団はこちら。
http://philippinedance.net/
a0109542_0193285.jpg


3月1日にベンゲット州ラ・トリニダッド(バギオ市の隣町)のBSU大学で開催されたイベントの様子は下の写真の通りです。
a0109542_14584786.jpg

a0109542_151089.jpg

日本人がフィリピンの伝統の踊りを守っている。 そのレベルの高い民族舞踊に 会場の観客もやんややんやの大拍手だったそうです。
a0109542_1511694.jpg


日本で、フィリピンの素晴らしい文化、芸能をお楽しみ下さい。

もっと詳しくは、こちらのブログでどうぞ
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-06 00:19 | Neighbers ご近所情報

フラワー・フェスティバル 2010 & セッション通りは花盛り


もう、皆様 お楽しみいただいていると思いますが・・・

a0109542_23315310.jpg

バギオのフラワー・フェスティバルのメイン・イベント、フラワー・パレード。
a0109542_2333463.jpg

年毎に増え続ける観光客。
a0109542_2335166.jpg

やはり 現場の迫力は テレビとは違いますね。
a0109542_23363243.jpg

目の覚めるような色彩と 素晴らしい花祭りが 心をウキウキさせてくれます。
a0109542_23375628.jpg

今年は見逃してしまった皆様。 来年は是非お越し下さい。

a0109542_23384635.jpg

そして、パレードの後も 一週間のお楽しみ。
a0109542_23393812.jpg

ご存知、「セッション通りは花盛り」の歩行者天国、お洒落な露店が並びます。
a0109542_23412313.jpg

セッション通りの一番上には、この山岳民族の木彫りが 皆様をお出迎え。
a0109542_23422242.jpg

SMバギオのすぐ下からセッション通りをゆっくり下ってみましょう。
a0109542_23433511.jpg

歩き始めてすぐのところに アーティストのお店が・・・
a0109542_23444382.jpg

フィリピンなのに、さすがにバギオ。 こんな革ジャンのお店が・・・
a0109542_23455043.jpg

そして、そのすぐ近くに、SAVE MOTHER EARTH の看板。
ここでは、日本人が代表を務める環境NGO団体が ECOバッグ を販売しているそうです。
また、セッション通りの一番下にある ピープルズ・パークでは、同じNGO団体が エコ・バッグの展示会をやっているそうです。

もっと詳しくは こちらのサイトでどうぞ

このセッション・イン・ブルームは 3月7日まで。
一緒に楽しみましょう。
[PR]
by janlbaguio | 2010-03-03 23:50 | Neighbers ご近所情報