<   2015年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2015年・JANL忘年会 - 来年も宜しくお願い致します


12月29日、北ルソン日本人会(JANL)の忘年会が開かれました。

a0109542_11182429.jpg

会場は 今年11月に新規開店した レガルダ通りの 居酒屋さん。

宴会は大変盛り上がり、夕方6時からの会が 深夜1時まで続くと言う
7時間のロング・ランになりました。

今まで 長きに渡って 北ルソン日本人会の重鎮として活躍していただいた
長老が 来年からは「名誉会長」と言うことで、若い世代に席を譲ることになり、
その名誉会長を囲んでの楽しい会となりました。


皆々様、
本年は 様々な形でJANLの活動に御支援を頂き大変ありがとうございました。
新しい年 2016年も、益々のご支援、ご協力、御指導を賜りますよう
JANL会員一同 心よりお願い申し上げます。

佳いお年をお迎え下さい。



北ルソン日本人会 会員一同


   

       
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-30 11:28 | Activity 活動内容

クリスマス と 誕生日のお祝い : おめでとうございます


12月25日に 北ルソン日本人会(JANL)の皆さんは 御招待を受け、
クリスマス と 誕生日をお祝いするパーティーに参加させていただきました。

a0109542_1652893.jpg

御招待くださった方は 元日本国名誉総領事の寺岡様。

a0109542_1682166.jpg

バギオ市長ご夫妻もお祝いに駆けつけていらっしゃいました。

a0109542_16103429.jpg

ケーキの上に お歳と同じ本数のキャンドルが立てられると眩しい灯りとなりました。
今年は 寺岡ご夫妻にとって、ダイアモンド婚式という記念の年でもありました。
益々 お元気でいらっしゃるようにお祈りいたします。

a0109542_16143437.jpg

御家族、御親族、御友人、そしてJANLの皆さんの顔も見えます。

a0109542_16174219.jpg

今年は、留学生、英語学校の方々にもお声をかけていただきました。

a0109542_16185421.jpg

今年は、また、日本人映画監督の参加もありました。
ダイアモンド婚式のパーティーの撮影は この監督にお願いし、
この場で、北ルソン日本人会から寺岡様へ そのDVDをお渡ししました。

a0109542_16214974.jpg

この日は、バギオ市内の大渋滞で 参加できなかったJANLメンバーがいたことを記しておきたいと思います。

尚、カルロス寺岡様には、JANLの相談役として 常日頃より御指導をいただいております。


  

  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-26 16:24 | Neighbers ご近所情報

北ルソン日本人会(JANL): クリスマス・パーティ と ゲームを楽しむ

12月19日。。。一足お先に JANLのクリスマス・パーティが開かれました。

a0109542_15303922.jpg

今年の クリスマス・パーティは、JANLのメンバーの方のお宅に お邪魔させていただきました。

a0109542_1457650.jpg

まずは、子供たちのゲーム大会です。

a0109542_14591214.jpg

長老vs若手の激戦?

a0109542_151046.jpg

こちらでも、「昔取った杵柄」で ウンチクを 伝授・・・

a0109542_1525670.jpg

そして、ホストの奥様と御主人の手料理で アット・ホームな クリスマス・パーティ。

a0109542_1544686.jpg

クリスマス飾りにも 奮闘していただきました。

a0109542_1562193.jpg

奥様方、お世話になりました。 御馳走様。

a0109542_15281852.jpg

どの料理も美味しくいただきました。 有難うございます。

a0109542_158392.jpg

話は既に 来年の打ち合わせも・・・・

a0109542_1592873.jpg

お腹も満足の後は・・・・ チェス。

a0109542_14542132.jpg

楽しいクリスマスと 良いお年をお迎えください。
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-20 15:10 | Activity 活動内容

バギオの日系人団体 北ルソン比日基金と友交協会が クリスマスを祝う

フィリピン・ルソン島北部の日系人団体 Filipino-Japanese Foundation of Northern Luzon, Inc. と Filipino-Japanese Friendship Association が 恒例のクリスマス・パーティを開催しました。

a0109542_22544728.jpg

この日系人団体(通称アボン)は、日本の方々からの支援を受けて、日系人の子弟や地元の一般の子弟を対象に 奨学金を提供することを主な使命としています。

a0109542_22572186.jpg

その団体が 12月13日にクリスマスをお祝いしました。
テーマは 「愛を分かち合う」

a0109542_2259790.jpg

受付は8AMに開始。

a0109542_2302129.jpg

シスター海野記念会館の外にも 奨学生たちがたくさん待っています。
a0109542_232233.jpg

ホールの中も 満員御礼。

a0109542_2331920.jpg

そして、いよいよ開会の言葉・・・

a0109542_23736.jpg

続いて お祈りの曲をみんなで・・・・

a0109542_238559.jpg

カルロス寺岡理事長のお話。

a0109542_23105754.jpg

そして、理事の皆さんたち。

a0109542_2312286.jpg

そして、創設者のシスター海野が所属されていた修道会からのお客様も・・・

a0109542_23151826.jpg

さあ、いよいよ メンバーやその家族、奨学生たちの お楽しみ会です。


a0109542_23164792.jpg

アボンの子供たちが 日本の童謡を披露。

a0109542_23181011.jpg

そして、子供たちに歌を教えた 日系人のお姉さん。

a0109542_23201781.jpg

軽快なダンスは お手のものです。

a0109542_23212890.jpg

この機会に 新しい役員の任命式も行われます。

a0109542_23223966.jpg

若い人たちの任命式も・・・

a0109542_2326096.jpg

これは 子供たちのお楽しみゲーム。

a0109542_23272214.jpg

北ルソン日本人会は、日本からのお土産を、この子供たちのゲームの賞品として提供させていただきました。

a0109542_23302720.jpg

エンターテインメント は まだまだ続きます。

a0109542_2331353.jpg

お母さんたちも 頑張っています。

a0109542_23324359.jpg

ハーモニーで勝負。

a0109542_2333503.jpg

小さい子供たちも 立ち見で興味津津。。。

a0109542_2337549.jpg

さあ、お待ちかね。 いよいよ クリスマス・プレゼントの 入場です。

a0109542_23391758.jpg

二人の サンタクロースが 登壇。

a0109542_23401022.jpg

みんなが 一番うれしくなる瞬間です。

a0109542_23415252.jpg

そして、記念写真が 世代ごとや役割ごとに 次々と進められ、
楽しい昼食となりました。

MERRY CHRISTMAS AND HAPPY NEW YEAR !!

a0109542_2344719.jpg


来年も宜しくお願い致します。





   
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-19 23:03 | Neighbers ご近所情報

バギオで 東日本大震災とバギオ大地震の語り部の会+映画

東日本大震災の石巻から来られた語り部の方と、地元バギオ市のバギオ大地震経験者である方の 経験談を聞く会、そして、東日本大震災関連の映画を見る会が TALAシェア&ゲスト・ハウス主催で開催され、北ルソン日本人会のメンバーを参加させていただきました。

a0109542_0174636.jpg


「津波から4年・・被災者の真実の声」 と 「Between Yesterday & Today」上映でした。

a0109542_0214735.jpg

この良い機会に、「1990年のバギオ大地震」の経験者も聞くことになり、
地元の女性が語り部となりました。

a0109542_0235322.jpg

バギオ市の中で、どこが大きな被害を受けたのかを中心に話を聞かせていただきました。

a0109542_0265370.jpg


a0109542_028144.jpg


a0109542_0291235.jpg


a0109542_0303551.jpg


a0109542_0323389.jpg

バギオ大地震の後、危険な建物とされているものが 現在も残っているそうです。

a0109542_0335937.jpg

余震が続く中、 市民は 公園などでのテント生活を余儀なくされました。

a0109542_036317.jpg

会場は満員・・・ 日本人とフィリピン人、そして留学中の外国からの人たちも熱心に聞き入っていました。


a0109542_0392392.jpg

そして、石巻から遠路来られた 語り部のお話。

a0109542_0412432.jpg

石巻で撮影された 津波の映像。

a0109542_0425189.jpg

左は主催者、右は 石巻の語り部さん。

a0109542_044217.jpg

両親を亡くされた 語り部さん。
3年間ぐらい、家から外に出られなくなったそうです。

a0109542_046423.jpg

私の横に立っていた息子が 「ここは 戦場なの?」 と聞いてきた・・・
私の身体は 震えが止まらなかった・・・・

a0109542_0484865.jpg


人はいつかは死ぬ・・・・ 明日が来るというのは奇跡なのだ・・・

a0109542_0502520.jpg



a0109542_12423983.jpg

そして、 東日本大震災に関連する映画 「Between Yesterday and Tomorrow」 を鑑賞した後・・・感じたことを話し合う時間がとられました。

a0109542_052269.jpg

(photo by TALA Nakamura)

JANLとしては、来年の近いうちに、この会の中で発表された 「バギオ大地震」について、
メンバーの体験談を含めて 大災害時の防災などについて 話し合う機会を
つくりたいと考えています。

以上、御報告まで。



    
   
    
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-15 00:24 | Neighbers ご近所情報

バギオで子供たちのサッカー・チームに参加 ジョンヘイ・フットボール・クラブ

JANL子供会からも6名参加し、John Hay Football Club ( JHFC ) ,
トーナメントに初参加
a0109542_18485980.jpg


Camp John Hay のFilling Station の隣にあるグラウンドを拠点に、今年から活動を始めたJohn Hay Football Club が、先週12月5日(土)、Melvin Jones グラウンドで開催されたGoshenland Football Cup トーナメントに参加しました。

a0109542_1849307.jpg


U-10, U-12, U-14 の3チームを結成し参加しました。初めてのトーナメント参加でしたので、結果は子供達の奮闘にも関わらず、僅差で残念ながら、セミファイナルへの進出を逃しました。


参加チームは、学校のサッカーチームが多く、放課後毎日練習しているチームもあるのに対して、JHFC は週末だけの練習なので、この点で差が付いたようです。 バギオの大学のサッカー部に所属している大学生にコーチを依頼しているのですが、もっと練習をして、次回は優勝を目指して頑張ろうと励ましの言葉。

参加者は、韓国からのサマーキャンプでバギオ滞在中の子供達、JANLの子供達、また孤児院からの子供達、在バギオ外国人の子供達、フィリピンの子供達の混合チームで、30名の参加でした。

政治的にはいろいろな課題を抱える日本と韓国ですが、このバギオでの思いがけない日韓の子供達の交流で、皆楽しく、協力してチームプレイをしていたので、多少は、日韓の親善に役に立ったようです。

a0109542_18503042.jpg

韓国人の子供達は上手な子が多かったので助かりましたが、残念ながら、彼らは近日中には韓国に帰国する予定です。 またの再会を、みんな楽しみにしております。 
” ありがとう、またね ”

また、孤児院の子供達も、外部の子供達との定期的な交流が出来る事をとても喜んでいました。 孤児院の子供達の参加費は無料、ユニフォームも、会員からの参加費で賄い、無償支給としました。

JANLも、サポート団体として活動しており、JHFC の Banner に ロゴマークを入れてもらいました。
a0109542_18505212.jpg


今後も、グラウンド整備費用、用具の購入、修理等で費用が発生するので、サポート団体を増やしていく予定です。JANLも、今後もサポート団体として活動する予定です。

皆様の今後の温かい支援を宜しくお願い致します。

a0109542_2254204.jpg


(この記事はJANL会員THさんからの投稿記事です。)



  

  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-09 18:31 | Activity 活動内容

Crossroads フィリピン・バギオ市やイフガオ州を舞台とした映画 日本で上映中

バギオ市やイフガオ州で撮影された日本映画が 日本で只今ロードショーで上映中です。

青年海外協力隊のドラマですが、 元々はマニラでロケの予定だったものが、
諸事情により バギオ市でのロケに変更になったとか・・・。

日本の皆さん、是非 只今上映中の映画館へお急ぎください。

a0109542_17443438.jpg

バギオの市場での撮影(写真はフェイスブック「クロスロード」ページより)

映画 Crossroads クロスロード の公式サイトは こちらです:
http://crossroads.toeiad.co.jp/index.html


予告編は こちらでどうぞ:
https://www.youtube.com/watch?v=0z8YyrxgGtk

JICAのサイトはこちら:
http://www.jica.go.jp/topics/2015/20151102_01.html


「志穂が自分の行動が正しかったのかと葛藤する部分には、とても共感することができました」
―映画『クロスロード』 TAOインタビュー
http://top.tsite.jp/news/cinema/i/26668946/

「ロケ地のバギオからマニラまで車で送っていただいたんです。マニラには博物館があって、そこではジオラマでフィリピンの歴史を学ぶことができるんです。スペイン、アメリカ、中国が行ったことの歴史はさほど気に病むことはなかったんですが、自分が生まれる前の話でも、日本が行ったことを見せられると、とても申し訳ない気持ちになりました。アローディアさんのお母さまのお友達に、日本人のフィリピンでの印象を伺ったら、「お年寄は日本人のことをあまり好きではない」と教えていただき、しょうがないことかもしれないけれど、私たちの世代が、本作の劇中で描かれたように、日本人の印象を変えていくことが大切だと感じました。今後、私がフィリピンという国にどれだけ貢献できるかは分かりませんが、現地の方々と触れ合ってお話ができたことは、貴重な経験になりました。本作も、フィリピンで上映していただけたらなと思っています。」



尚、この映画の制作・撮影に関わってサポートをされた
環境NGO団体 Cordillera Green Network のサイトに、
この撮影段階での詳しい記録が掲載されていますので、合わせてご覧ください。
http://cordillera.exblog.jp/25113993/


・・・・以上、 映画館でお楽しみください。


  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-04 17:35 | AJISAI 文化交流 network

2015年12月のイベント: アジア太平洋国際平和慰霊祭・映画祭 & 東日本大震災の語り部 

2015年12月に バギオ市で実施されるイベントのご案内です。


(1) 12月5日(土) 平和映画祭 - 第6回アジア太平洋国際平和慰霊祭 

会場: UPバギオ
日時: 12月5日 2pm-6pm
a0109542_1963263.jpg



スペシャル・ゲスト: おおたか清流さん他
「数百曲に及ぶTVCMでの歌唱や映像、絵画、朗読、ダンスとのコラボレーション等ジャンルや国境を越えた音楽活動を展開している。
「声のお絵描き教室」主宰、NHKEテレ「にほんごであそぼ」にレギュラー出演中。」
http://www.songbirds.ne.jp/sizzle/sizzle.html

a0109542_1917295.jpg



(2) 12月6日(日) ラジオ放送 - 第6回アジア太平洋国際平和慰霊祭

a0109542_198274.jpg

4時間にわたる英語での放送番組です。
AMラジオでお聞きください。
日比の戦争体験者や歴史研究家などが出演されます。
元日本国バギオ名誉総領事のカルロス寺岡様もお話をされます。
(すべて英語での収録だそうです)


おおたか清流さんのサイトは こちらです

a0109542_93273.jpg

(photo by Mike Zarate)
ラジオ局での生放送の様子。


尚、上記の(1)と(2)は、NPOサルボンとIYAMANの主催となっています。
a0109542_1910473.jpg


(3) 12月12日(土) 石巻の語り部の話を聞く 東日本大震災

「 語り部の話を聞き、
      映画“BETWEEN YESTERDAY & TOMORROWを見る会」


a0109542_19104745.jpg


a0109542_13404948.jpg

This event provides an opportunity to hear an experience of a storyteller who is a victim of the Great East Japan Earthquake in 2011. We will show the movie “BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW” and participants with various backgrounds shall interact and discuss how we can live a better life afterwards.


2011年東日本大震災から4年9ヶ月
「 語り部の話を聞き、
      映画“BETWEEN YESTERDAY & TOMORROWを見る会」
〜よりよく生きるってどんなこと〜

目的 
2011年日本で起きた東日本大震災の被災者家族で語り部である方の話を聞く
そして映画“BETWEEN YESTERDAY&TOMORROW”を見て
“より良く生きることってどんなこと”についてデイスカッションし 多様な人たちの交流を深める。

対象 バギオ在住の日本人。英語留学中の生徒さんたち。バギオ在住のフィリピン人の方たち
対象人数20人〜30人

日時 2015年12月12日(土)
13時30開場、14時開始16時半終了
場所 TALA HOUSE(リビングルーム)
http://www.tala-guesthouse.org

主催 タラ、なかむらみちよ(Way planning office)
協力 北ルソン日本人会(JANL)・バギオ留学com

プログラム
1、14:00−14:10
趣旨説明と東日本大震災後の被災地の今(中村道代)
2、14:10−14:50
*1映画「BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW」
3、15:00—15:20
*2かたりべ:高橋匡美さん
2011.3.11父と母を亡くして 〜宮城県石巻〜
現在の宮城県石巻は
4、15:30−16:20
デイスカッション「より良く生きるってどういうこと?」
(グループデイスカッション*得意言語によってグルーピングの予定です。)
5、16:30
閉会あいさつ

参加費用 社会人@150P(ドリンク+菓子込み)
   学生@100P(ドリンク+菓子込み)

収益がでた場合にはNGO Cordillera Green Network(CGN)に寄付させて頂きます。
http://cordigreen.jimdo.com
お問い合わせ先 TALAゲストハウスの 中村


*1『BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW』

 前田真二郎さんが2011年3月11日、東日本大震災が発生してから2週間が経った頃に、指示書をもとに制作する5分の即興映画『BETWEEN YESTERDAY & TOMORROW』の制作を呼びかけました。集めた作品の中からいくつかピックアップしてご覧頂きます。被災者特定ではなくいわゆる普通の人たちが震災を通じて、昨日、今日、明日をどうすごし考えたのかをたんたんと語っています。“どう、生きるのか?を問いかける作品です。

監修:前田真二郎(映像作家. IAMAS准教授)
1969年生まれ. 京都精華大学大学院美術研究科修了. 映像メディアを「未知を発見する道具」と捉え, コンピュータを用いた自動編集による映像作品や, 規則を基にした撮影行為の連鎖から生成される映画などを制作する. 代表作に「オン」(2000/香港国際映画祭), 「日々”hibi”13 full moons」(2005/山形国際ドキュメンタリー映画祭)がある.2005年よりDVDレーベル”SOL CHORD”の監修を務める.

*2 髙橋匡美さん(かたりべ)
宮城県石巻市出身。生まれ故郷である石巻市南浜町一帯と、実家、そこで暮らしていた両親を東日本大震災で亡くす。震災から3日後にやっとたどりついた故郷の変わり果てた姿と、無惨な状態で自ら発見した両親のエピソードをスピーチにし、2014年に行われた、NPO法人JENとジャパンソサエティー主催による、東日本大震災風化防止プロジェクト、「メモリースピーチコンテスト」全国大会で銀賞を受賞。「あなたの故郷はどこですか?そこにあるのは懐かしい匂いのする家、思い出の詰まった品々、大切な人の笑顔、いつも通りの町並み。それらが、ある日突然めちゃくちゃに壊されて奪い去られてしまう!……それが、災害なのです。





                

  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-03 19:11 | AJISAI 文化交流 network

ビクトリーライナーバスが、パサイのターミナルとマニラ空港の間にシャトルを運行

バギオとマニラ空港の間を移動する時に、一番の悩みは、PASAYのバス・ターミナルと
マニラ空港の間で タクシーを使うことにあるのですが、
Victory Liner Busが パサイと空港の間に シャトル・バスの運行を始めたそうです。
a0109542_15452938.jpg


詳しい内容は こちらのサイトでご覧ください。
http://pinoythaiyo.com/victory-liner-hm-transport-to-start-transporting-passengers-to-four-naia-terminals/

このサイトの情報によりますと:

ー 5AMから 10PMまで 運行。
ー 1時間に一本ぐらいの運行。
ー 料金は一人20ペソ
ー 空港のターミナル 1から4を回るようです。
ー VICEーVERSAと書いてありますので、空港からパサイまでの便もあるようです。

以下 引用:
According to Victory Liner’s official Facebook account, HM Transport shuttle bus will take passengers to the new route starting at the Victory Liner’s terminal in Pasay City and then proceeds to NAIA 1-4 terminals, and vice-versa. The fare is only 20 pesos each ride per person. There is a one-hour interval between travels. The first trip is at 5:00am and ends at 10:00pm.

a0109542_15151459.jpg

この写真は ビクトリーライナーの パサイ・ターミナルでの写真です。
バスは、上記のサイトに掲載されている HM TRANSPORTの大型バスのタイプと
白い小型バスの 2タイプがあるようです。

・・・実際にご利用になった方がいらっしゃいましたら、詳しい情報をお寄せください。

(以下は 追加情報です)

# 第3ターミナルから乗る場合は、ターミナル・ビルから出て、一番右側に直進
  したところに、バス乗り場があるそうです。


# こちらのTWITTERの記事によりますと、空港側はターミナル3だけからのようです。
Victory Liner Inc. ‏@VictoryLinerInc · 10月8日 
The airport shuttle service from our Pasay terminal to Naia starts today
.... & from T3 to our Pasay terminal...??✈️????
https://twitter.com/victorylinerinc


(この情報は 2015年12月3日現在のものです)




   
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-03 15:20 | Link お役立ちリンク集