<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

北ルソン日本人会の分科会活動:  キャンプ・ジョンヘイで子供会


<<北ルソン日本人会(JANL)の分科会からの活動報告です。>>



今年のJANLの子供会は、週末を利用しての「ピクニック+α」(全10回?)が計画されております。今回は第一回目のお試し回です。


バギオの屋外で週末を過ごすには持ってこいの Camp John Hayに 4家族のJANLメンバーが集まりました。


子供達はバドミントンやサッカーなどに加え、メンバーが日本で購入してきた竹刀を使って即席剣道講習、そしてチャンバラ。
これが子供達に大うけでした。

a0109542_11493094.jpg



大人達はワインやビールなども少々頂きながら、時には子供達と一緒にバドミントンなどにも参加致しました。

a0109542_11495539.jpg



最後の1時間ぐらいは、たまたま出会った日本語が上手な韓国の方々と一緒にサッカーをする事になり、
ごく自然な国際交流、ごく自然な日韓親善が行われました。


JANL子供会





     
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-21 11:43 | Activity 活動内容

訃報: アーティスト Vincent Navarroさんが 23歳で急逝

大変悲しいお知らせです。
CONDOLENCES ON ARTIST VINCENT F. NAVARRO...

a0109542_2328593.jpg

葬儀は 2月24日9:30AMから ナギリアン・ロード入り口付近の セント・ビンセント教会で、
その後、同じくナギリアン・ロード沿いイリサン手前の火葬場 Beyond the Sunsetで
執り行われるそうです。 (上記写真の通り)

a0109542_22514036.jpg


2010年以降、日比友好月間・七夕祭りの際、バギオ博物館での展示芸術監督を
お願いしてきた アーティストの Vincent Navarroさんが、2月16日の深夜
2週間の入院の後 急逝されました。

心より 哀悼の意を 表します。


ビンスさんは、2010年の時点では、フィリピン大学バギオ校の美術学部に在籍し、
Society of Vidual Arts(SVA)に所属されていました。

a0109542_22545849.jpg

このSVAのリーダーとして、バギオ博物館での七夕祭りの展示制作において、
指揮をとっていただき、毎年 北ルソン日本人会(JANL)に協力していただきました。

a0109542_2258398.jpg

2014年、2015年の七夕祭り展示では、JANLの要請に基づいて、
伊達政宗をコンセプトとした展示制作に応えていただきました。

a0109542_2301627.jpg

ビンスさんは、少年時代から大変な苦労をされ、人がやりたがらない仕事も
前向きにもくもくとこなし、誠実で、責任感のある、笑顔の絶えない好青年でした。

a0109542_2332344.jpg

この頼りがいのある若者は、七夕祭りのコンセプトを打ち合わせると、
いつも期待以上の仕事振りで応えてくれました。

a0109542_2353088.jpg

2010年から2015年までの七夕祭りが成功を収めてきたことは、
ビンスさんの裏方としての功績が非常に大きかったことを物語っています。


また、フィリピン大学バギオ校を卒業されてからの ビンスさんのアーティスト
としての活躍には 目覚ましいものがありました。

a0109542_2394592.jpg

(Instagramより転載)
バギオ市内にアトリエを構え、フィリピンやアメリカでの評価もどんどん上がっていました。

a0109542_23145465.jpg

(Vinceさん御本人が撮影した 彼の作品)
近年の 彼の作品のユニークさは、この珈琲豆を使った作品にも表れていました。

a0109542_23165615.jpg

(Instagramより転載)
作品制作中の様子。

a0109542_23182551.jpg

(Instagramより転載)
この山岳民族の 刺青アーティストのお婆さんとのコラボレーションも顕著な活動でした。

a0109542_23223718.jpg

(Instagramより転載)
これらの秀逸な作品が認められ、アメリカのロックフェラー財団の招聘を受け、
2月8日から半年間の ニューヨークでのアート修行が約束されていました。

彼の作品がこちらのサイトで紹介されています:
http://www.rappler.com/life-and-style/arts-and-culture/122756-filipino-coffee-artist-vincent-navarro-dies



a0109542_23253319.jpg

今から世界へ飛翔しようとしていた矢先の早過ぎる御逝去は 残念でなりません。

a0109542_23291411.jpg
 
ビンスさんは、2月17日から4~5日間、Baguio Memorial Chapelの葬祭場で
安らかに眠っていらっしゃいます。

手術の際には、母上と弟君が見守っておられたとのことです。
a0109542_2354698.jpg

バギオ市のドモガン市長からも お弔いの花が。

a0109542_2355029.jpg


北ルソン日本人会としても、才能あるアーティストを失った悲しみを抱きながら、
最後のお別れをしたいと思います。

a0109542_23321562.jpg



2016年2月17日


  

   


     
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-17 22:56 | Neighbers ご近所情報

フィリピン・バギオ戦没者慰霊祭 : 毎年2月に開催されています

今年も、2月16日(火)に、日比国際友好協会の主催で、バギオ戦没者慰霊祭が開催されました。

a0109542_22582531.jpg


この慰霊祭についての由来は、こちらのサイトでご覧になれます。

a0109542_2311382.jpg

この「バギオ戦没者慰霊碑公園」(通称: Japanese garden)の建設に協力した、バギオ・ライオンズ・クラブの記念碑。

a0109542_2341954.jpg

今年 日本から慰霊巡拝に参加された方は 13名。
30年前は、日本航空2機をチャーターしての慰霊団だったそうです。
写真右側は、日本国大使館の一等書記官津田氏と、元日本国名誉総領事のカルロス寺岡氏。

a0109542_239749.jpg

バギオ市の パインズ・シティー・ライオンズ・クラブの皆さんと、バギオ市長室から市長代理の方の姿もありました。

a0109542_1230381.jpg

(photo by : Rey Dacones)
北ルソン日本人会も毎年ご招待を受けて参拝させていただいております。


a0109542_23111567.jpg

瀬川住職の読経。
御住職は、日比国際友好協会の会長をされています。

a0109542_23133757.jpg

在比日本国大使館の石川大使の「追悼の辞」を代読される津田領事。
素晴らしい内容のスピーチでした。

a0109542_23182949.jpg

御来賓の献花・焼香に続き、日本からの慰霊団の皆様の献花とご焼香。

a0109542_23201762.jpg

毎年 この慰霊祭を支援されている 北ルソン比日基金の日系二世の皆様も・・・

a0109542_23215845.jpg

北ルソン日本人会の皆さんも 献花・焼香に参加させていただきました。

a0109542_23233589.jpg

北ルソン比日基金(通称:アボン)のスタッフの皆様も御参拝されました。

a0109542_23254036.jpg

日頃 なかなか会う機会がない 北ルソン日本人会(JANL)のメンバーの姿もありました。

a0109542_2328476.jpg

瀬川住職からの お礼のご挨拶。
今年1月の、天皇皇后両陛下のフィリピン御訪問についてのお話もありました。

a0109542_23295865.jpg

御参加の皆々様、有難うございました。

a0109542_23305827.jpg




                  
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-16 23:14 | Neighbers ご近所情報

フィリピン・バギオ市の北ルソン日本人会: 紹介パンフレット

2016年1月、北ルソン日本人会(JANL)の 紹介パンフレットを作成致しました。

a0109542_19254777.png


a0109542_142276.png

(画像の上で クリックしますと、文字が拡大できます。)


詳しくは パンフレットに記載のEメールアドレスや直通携帯電話へ お問い合わせください。

今後とも 宜しくお願い申し上げます。



  
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-15 19:27 | 会の目的・方針

宮城学院女子大学のスタディー・ツアー: バギオ大学&コミック・クラブと交流

宮城学院女子大学のスタディー・ツアーの一環として、バギオ大学で日本語を学ぶ学生およびバギオのコミック・クラブの皆さんが 文化交流を行いました。

a0109542_2322032.jpg

このイベントは、宮城学院女子大学とCGN(コーディリエラ・グリーン・ネットワーク)の共催で実施されたものです。

a0109542_235434.jpg

内容は、バギオを訪れた5名の学生の英語でのプレゼンテーションを基に、意見交換をするものでした。

a0109542_2395713.jpg

最初は、「武士道」。 剣道を例にプレゼンが行われました。

a0109542_23111098.jpg

「武士道がなければ、日本はない」 が結論。

a0109542_23122768.jpg

二つ目は、東北地方の料理。

a0109542_23132642.jpg

しかし、アンケートの結果では、地元の料理は残念な結果に・・・

a0109542_23145980.jpg

三つめは、 日本の「アイドル」事情。

a0109542_23154784.jpg

昔の山口百恵の時代から、今は 踊って歌うグループ・アイドルへの変化を解説。

a0109542_23181882.jpg

四つ目は、もちろん、アニメと漫画の歴史・・・

a0109542_23191447.jpg

宮崎駿監督を経て、今や、時代は コスプレ・・・


a0109542_23213428.jpg

最後は、日本のお菓子 事情。  洋菓子、和菓子、駄菓子、そして 変なお菓子まで・・・

a0109542_23223622.jpg

日本のお菓子の種類の多さに 改めてびっくり。

a0109542_23251619.jpg

宮城学院女子大学の皆さん、プレゼンテーション お疲れ様でした。

a0109542_1833178.jpg

(photo by : Sev Balisi Magallanes)

====

尚、この文化交流会に参加したバギオ大学やコミック・クラブの皆さんは、
北ルソン日本人会が主催するイベントにも御協力いただいている皆さんです。


  
  
   

   
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-14 23:08 | Neighbers ご近所情報

パンガシナン州ビナロナンの高校で 「日本語キャンプ」のボランティア

1月30日に、パンガシナン州ビナロナンにある Juan G. Macaraeg ハイスクールで、「日本語キャンプ」というイベントが開催されました。
a0109542_1052495.jpg


このハイスクールは3~4年前から日本語教育を正規の授業として実施しており、国際交流基金から派遣されたアシスタント日本語ティーチャーの方が、先生方の支援をされています。

a0109542_10112698.jpg

3日間の日本語キャンプの中で、主な部分は 日本語に関するレクチャーで、
この2日目は、レクチャーとともに、日本人ボランティアの皆さんを交えての
文化交流とゲーム大会となりました。

a0109542_10151139.jpg

マニラから来られた日本語の先生の指導で、漢字カードを使ったゲーム。

a0109542_11364753.jpg

このハイスクールで日本語を担当している先生。
本来は英語科の先生たちが 日本語も教えているのだそうです。


a0109542_10172483.jpg

パンガシナン州在住の方々と、バギオ市の英語留学の皆さん、総勢11名の
日本人ボランティアと奥様方の姿もありました。

a0109542_10214440.jpg

生徒さんたちの中には、日本のセーラー服や浴衣姿もありました。

a0109542_1024164.jpg

そして始まったのが、AKB48の「恋するフォーチュン・クッキー」のダンス。
ステージの上では、昨年7月バギオで実施された「七夕祭り」のダンス・コンテストで
優勝したチームが踊り、一番後ろでも他のチームが踊っていました。


a0109542_10464271.jpg

そして、グループ毎にブースを廻っての日本文化体験と交流。
ここは、毛糸を使って「あやとり」です。


a0109542_1141944.jpg

こちらのブースは、日本語の文字・・・

a0109542_1049508.jpg

このブースには、「日本のもの」が並んでいます。

a0109542_10513292.jpg

「剣玉」ブースは、大人気。

a0109542_10523730.jpg

「ふろしき」コーナー・・・・どんな包み方があるのかを実演。

a0109542_10554185.jpg

「折り紙」ブースは、定番ですが、人気があります。


a0109542_10565166.jpg

漫画、コミック ブースは もちろんです。

a0109542_1058645.jpg

筆を使った 「習字」コーナーは、まさかの大人気。

a0109542_10595736.jpg

「浮世絵」の塗り絵コーナーも企画されましたが、時間不足で塗り絵までは行けず、残念。

a0109542_1113225.jpg

日本語でのクロス・ワード・パズル・・・

a0109542_1124939.jpg

「日本のお茶」ブースでは、飲み比べの試飲も・・・・

a0109542_1173116.jpg

こちらでは、「お餅」の試食。
餡子、きな粉、砂糖醤油をつけての食べ比べ。

a0109542_11115825.jpg

日本人ボランティアのインタビュー・タイム。
このグループは11番のグループです。


そして、この後は グループ毎に 校内のあちこちを廻っての、ゲーム大会。
a0109542_11143331.jpg

これは、ローマ字を ひらがなに 書き換える ゲーム??

a0109542_11164829.jpg

粉の中に入っている紙を口だけで取り上げ、紙に書かれている言葉を
ジェスチャーで伝えるゲーム。


a0109542_11183537.jpg

これは、「剣玉」の 変形版のゲーム。

a0109542_11194629.jpg

こんなゲームは 初めて見た!!
バケツの中の泡の下に、ビー玉が入れてあり、それを足の甲に載せて、
バケツからとりだし、隣の柄杓に移し替える・・・というゲーム。

a0109542_11234743.jpg

一番激しいゲームは これでした。
なんと、炎天下の校庭で 「騎馬戦」 !!
男の子も女の子も 一緒に 激しい戦いです。

a0109542_11264589.jpg

これも定番ゲームですが、ちょっとハイレベルなアレンジがありました。


a0109542_11281940.jpg

これは何のゲームかと聞いたら、「桜 探し」だという返事でした。

a0109542_113044.jpg

グループ1 は コスプレに挑戦。。。
「忍者」だそうです。

a0109542_11353525.jpg

日本人ボランティアの皆さん・・・只今休憩中。

a0109542_11383366.jpg

そして、4pmごろ・・・・

a0109542_11414491.jpg

名残を惜しみながら バギオへ・・・・

a0109542_11433064.jpg

ハイスクール生と校庭を走り回り、 エネルギッシュな活動で・・・・・

a0109542_11445354.jpg

エネルギー補充が必要となりました。
英語留学中のボランティアの皆さま、有難うございました。
また、ウルダネタ周辺に在住の皆さま、お疲れ様でした。

JGMハイスクールの関係者の皆々様、
楽しいひとときを有難うございました。



        

  




    
    
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-03 10:06 | AJISAI 文化交流 network