タグ:国際交流 ( 392 ) タグの人気記事

JHFC サマークリニック開催中: バギオ市ジョンヘイのサッカーチーム

<分科会からの投稿です。>


去年、JANL 子供達を含め、Baguio Country Club で子供向けゴルフクラブを主催しているフィリピン人と始めた、この John Hay Football Club - (JHFC) ですが、現在 サマークリニックを開催中です。

a0109542_16463481.jpg

学校制度の変更もあり、夏休み期間が、4月-7月と、各学校によりバラバラの状態ですが、 JHFCのサマークリニックは、5月31日から、6月25日までの期間、週3回、朝 7時から10時半まで、キャンプジョンヘイのグラウンドで練習を行っています。新規会員も加わり、20名以上の参加者が集まるようになり、活気が出て来ました。やはり、人数が集まらないとサッカーは楽しくない。
6月25日は、ミニトーナメント大会を開催する予定です。

日系人会Abong の子供達にも、4名無料招待の案内を送ったのですが、夏休みが6月始めに終わる学校が多かったようで、残念ながら、Abong からの参加者はなしでした。
a0109542_16475486.jpg


草の根レベルでの活動をしており、サッカーが初めての初心者も含めて、スポーツを通じての交流を深め、躾、規律を守る等の日本では当然やっている要素も、フィリピンに合わせて、それなりに教えています。現在の子供達は、とにかく、コンピュター、スマホに夢中の子供が多く、両親の共通の悩みと思いますが、野外で楽しく、体を動かすと言う機会を与え、色々な子供達とも交流する事が目的です。バギオで一番環境の良い Camp John Hay での時間を存分に楽しめます。

会費は徴収していますが、JHFC はボランティアによる運営の非営利団体の活動です。
a0109542_1649298.jpg


一緒に練習している、孤児院 Helping Hands の子供達の参加者は無料招待とし、クラブのユニフォームも無償支給しています。他の子供達と交流する良い機会と考えます。

今回のサマークリニックでは、スポンサーを募集し、アメリカの企業、現地企業からの支援も受けられ、この様な幅広い援助にとても感謝しております。
また、グラウンド整備、改善に関しても、Ayala と現在調整中です。バギオにふさわしい、芝生の多機能スポーツグランドの整備をお願いしています。Ayala からは既に、ゴールポストの修理、草刈等に関して協力を頂いております。
a0109542_16524878.jpg


一緒に練習している、孤児院 Helping Hands の Fund Raising Party が、7月23日(土)に、Camp John Hay に ある、CAP Convention Center にて開催されます。Chaya を含めたバギオの有名レストランからの食事提供により、オークッション、ラッフル、ライブミュージック等が深夜まで行われる予定です。
チケットを 20枚 入手しましたので、興味のある方は連絡下さい。価格は、2000ペソで、ちょっと高いのですが、 孤児院の運営費用に充てられますので、現地への貢献、またこのような、慈善事業への Fund Raising Party は良く開催されており、 在バギオ外国人を含め、かなりのバギオ有名人が参加しますので、一度、このような Party の雰囲気を楽しむのも良いと思います。
a0109542_16504096.jpg


JHFC サマーキャンプの見学も、大歓迎です。気軽に立ち寄り下さい。サッカー好きの方は、是非この機会に、涼しい高原都市バギオでのサッカーを通じて、現地の方との交流を楽しんでください。練習への参加も、大歓迎です。

JANL副代表 原嶋




                              
[PR]
by janlbaguio | 2016-06-12 16:52 | Activity 活動内容

日比国交正常化60周年記念 クラシック・ギター・コンサート 宮下祥子(みやしたさちこ)

日本とフィリピンの国交正常化60周年を記念して、マニラとバギオで 
日本人演奏家による クラシック・ギター・コンサートが開催されます。

a0109542_1573320.jpg


6月24日(金) : コーディリエラ大学講堂
            同大学合唱団との共演があるようです。
            (主催者より、UC大学も入場「無料」であることを確認したと連絡が
             ありました。 JANLメンバーの方は、席を確保しますので、御連絡
             ください。)

6月25日(土) : ジョンヘイ内の マノール・ホテル
            ディナー込みの料金になっています。

日本から招聘されるクラシック・ギターの演奏家は以下の方です。
クラシック・ギタリスト宮下祥子(みやしたさちこ)
http://www.h5.dion.ne.jp/~sa-chan/


日本の外務省のサイトをご参照ください:
「フィリピンという国:日・フィリピン国交正常化60周年」
http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/pr/wakaru/topics/vol142/index.html




                                 

               


                
[PR]
by janlbaguio | 2016-06-04 02:01 | AJISAI 文化交流 network

北ルソン日本人会(JANL)の定例会に フィリピン大学バギオ校からのお客様

               
北ルソン日本人会は、毎月一回の定例会を開いていますが、
5月の定例会には、珍しく フィリピン大学バギオ校から大学生のお客様がありました。

a0109542_22923.jpg

この大学生は、マスコミやジャーナリズムを勉強するコミュニケーション学部の4年生で、
卒論の題材として 私たちJANLのメンバーを選んでくれました。

a0109542_22131389.jpg

今回は その卒論が 無事に完成したということで、協力へのお礼にいらっしゃいました。

a0109542_2215590.jpg

これが その 立派にまとめられた卒論です。
テーマは: 
Adaptation to Filipino culture by Japanese migrants
through interculture communication in Baguio city.

(「バギオ市に於ける日本人移住者による、異文化コミュニケーションを
通じてのフィリピン文化への適応」・・・とでも訳せるでしょうか。)

a0109542_2223314.jpg

この卒論は 3名の学生の共著になっていまして、
指導教官としては 毎年 日比友好月間の日本映画祭などで御協力いただいている
ジミー・フォン教授でした。

a0109542_22265135.jpg

学生からは、JANLへ ケーキの差し入れまで いただきました。

a0109542_22275871.jpg

今回のインタビューは、フィリピン在住経験が 5年から10年ぐらいが対象ということで
6名のメンバーの皆さんにご協力をいただきました。

有難うございました。

JANL代表が一冊お預かりしていますので、
メンバーの方で読みたい方がいらっしゃいましたら貸出を致します。

  

   
   
[PR]
by janlbaguio | 2016-05-19 22:19 | Activity 活動内容

バギオで 国際交流基金が 日本語教師セミナー

== ご近所情報 ==


4月23日・24日の二日間に渡って、国際交流基金主催による フィリピン人の日本語の先生たちの為の 教え方のセミナーが 開催されました。

a0109542_1852726.jpg

会場は 日系人団体 北ルソン比日基金の アボン会館でした。

a0109542_1882087.jpg

16人の枠に対して それを超える多くの希望があったそうです。

a0109542_1895016.jpg

バギオには、バギオ周辺のルソン島北部の日本語の先生たちの団体である
北ルソン日本語教師会(ANT-NL)があります。

a0109542_1813773.jpg

その会長さんは、私ども北ルソン日本人会(JANL)の役員でもある方です。

a0109542_18144564.jpg

使われていたテキストはこちらです。

詳しくは こちらの国際交流基金のサイトでご覧ください:
http://jfstandard.jp/summary/ja/render.do

a0109542_1816224.jpg

お昼休みに、北ルソン日本人会のパンフレットを皆さんに配っていただき、
「日比友好月間」イベントなどへの御参加をお願いしました。

a0109542_1821268.jpg

二日目のセミナーには、日本語教育に興味をもつ北ルソン日本人会の副代表の姿もありました。

a0109542_18231690.jpg

そして 証書の授与式。


a0109542_18245657.jpg

聞くところによれば、 セミナー参加をされた先生方のうち、およそ半数が なんとマニラ近郊の学校から来られたそうです。
皆様 大変お疲れ様でした。


ところで、
今回のセミナーの際に、国際交流基金様からいただいた資料に このようなものがありました。
a0109542_182771.jpg


a0109542_18272490.jpg


フィリピンの 公立ハイスクールで 日本語の授業が 正規のカリキュラムとして導入されつつあるとのレポートです。
2015年12月現在で、フィリピンの25のハイスクールで およそ3千人の生徒たちが 日本語を勉強しているそうです。

a0109542_18295724.jpg

ちなみに、 パンガシナン州では2校が このプログラムを実施しており、その内の1校は、昨年の日比友好月間イベントの際に、7月のコスプレ七夕祭、8月のバギオ七夕祭で、多くの生徒さんたちが大活躍をして下さいました。

その様子は、こちらのYOUTUBEで ご覧いただけます。
https://www.youtube.com/watch?v=b6o0OzOFAuo


今後は、バギオ市の 公立ハイスクールでも このプログラムが実施されることを 期待したいと思います。


   

   

     
[PR]
by janlbaguio | 2016-04-24 18:17 | Neighbers ご近所情報

PANAGBENGA 2016 バギオ・フラワー・フェスティバル - コスプレ・パレード

PANAGEBNGA 2016 BAGUIO FLOWER FESTIVAL
COSPLAY PARADE BY kAWAII KAZOKU & BAGUIO COSPLAY COMMUNITY
plus Japanese Association in Northern Luzonm, Inc,.


フィリピン・バギオ市 最大のお祭り PANAGBENGA  2016 のパレードに参加しました。
Panagbengaとは 地元の言語であるカンカナイ語で 開花の季節あるいは花真っ盛り というような意味だそうで、英語では Baguio Flower Festival とされています。


a0109542_11142028.jpg


日本人の皆さんが参加したのは、この 「コスプレ・パレード」 です。

a0109542_11302667.jpg


今年は コスプレ参加のルールが厳しくなり、バギオ大学公認コスプレ・サークル 「可愛い家族」 と 北ルソン日本人会が声をお掛けした日本人コミュニティーの皆さん、そして一部のコスプレ・サークルの参加となりました。

a0109542_1137326.jpg


集合時間は 朝6時と指定されましたが、6:30 あるいは 7時ごろに集まり始めました。
パレードの出発時刻は 8時ごろ。


a0109542_1141284.jpg

日本人の皆さんは、総勢20名ほど。
英語学校に留学中の皆さん、 マニラのNPOの皆さん、そして、北ルソン日本人会の皆さんが参加しました。

a0109542_11483056.jpg

日本人の皆さんは、手持ちの衣装であったり、 コスプレ・レンタル店から借りてきたり、あるいは、自作での衣装もありました。

a0109542_11532555.jpg

その自作の作品がこれです。 文字の刺繍には かなり時間が掛ったそうです。

a0109542_1159735.jpg

集合地点付近の様子。
コスプレ・パレードは、 バギオ・フラワー・フェスティバル 一番の出し物である
Grand Float Parade (花車パレード) の最後尾につきます。

a0109542_1253083.jpg

8時ごろには、出発準備完了となったのですが、
SMバギオの下の 出発地点からのスタートは 10時になりました。

a0109542_121992.jpg

目抜き通りの セッション・ロードをパレード中。
前を行く 花車が渋滞中。

a0109542_12205568.jpg

バギオ周辺には、300人以上のコスプレ・ファンがいるそうですが、
今回はおよそ150人ぐらいが参加したようです。
中には、このコスプレ・パレードに参加するために、英語留学に来たという日本人もいました。

a0109542_12244377.jpg

ハリソン通りの交差点。

a0109542_12384559.jpg

歩道橋には鈴なりの見物人。

a0109542_1240620.jpg

フラワー・フェスティバルは、毎年2月に開催されるのですが、
最終土曜日に ダンシング・パレード、 最終日曜日に 花車パレードが実施され、
この一ヶ月間に 100万人から200万人の観光客がバギオを訪れるとのことです。

a0109542_1243896.jpg

マニラのNPO団体から参加の日本人の方々の姿もありました。

a0109542_12445047.jpg

そして、ハリソン通りから メルビン・ジョーンズのグラウンドに入って終了。
11:30amでした。
警察などの皆様に感謝しましょう。

a0109542_1311942.jpg

レスキュー隊の皆様も、有難うございました。

a0109542_1324073.jpg

そして、コスプレ隊の後に控えて、道路を綺麗にしてくださった皆様にも、感謝。

a0109542_1354216.jpg

ご参加くださった 皆さん、 お疲れ様でした。

a0109542_22434867.jpg

(photo by : Sev Balisi Magallanes)

こちらに、YOUTUBEの動画を掲載しています:
https://www.youtube.com/watch?v=tujHzKibBwE
(video by Koji Imaizumi)


こちらのYOUTUBEで グランド・フロート・パレードの ハイライトが掲載されています:
https://www.youtube.com/watch?v=kPKWkaYW-d4


テレビ・ニュース GMAの動画も YOUTUBEに掲載されていました:
https://www.youtube.com/watch?v=iXvbyDOhuF0


また 来年もお会いしましょう!!



====

北ルソン日本人会のメンバーの個人サイトに、
コスプレ・パレードの スナップ写真などが掲載されています:
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2016/03/panagbenga-2016.html


======





   


    
   
  
[PR]
by janlbaguio | 2016-03-02 10:05

フィリピン・バギオ戦没者慰霊祭 : 毎年2月に開催されています

今年も、2月16日(火)に、日比国際友好協会の主催で、バギオ戦没者慰霊祭が開催されました。

a0109542_22582531.jpg


この慰霊祭についての由来は、こちらのサイトでご覧になれます。

a0109542_2311382.jpg

この「バギオ戦没者慰霊碑公園」(通称: Japanese garden)の建設に協力した、バギオ・ライオンズ・クラブの記念碑。

a0109542_2341954.jpg

今年 日本から慰霊巡拝に参加された方は 13名。
30年前は、日本航空2機をチャーターしての慰霊団だったそうです。
写真右側は、日本国大使館の一等書記官津田氏と、元日本国名誉総領事のカルロス寺岡氏。

a0109542_239749.jpg

バギオ市の パインズ・シティー・ライオンズ・クラブの皆さんと、バギオ市長室から市長代理の方の姿もありました。

a0109542_1230381.jpg

(photo by : Rey Dacones)
北ルソン日本人会も毎年ご招待を受けて参拝させていただいております。


a0109542_23111567.jpg

瀬川住職の読経。
御住職は、日比国際友好協会の会長をされています。

a0109542_23133757.jpg

在比日本国大使館の石川大使の「追悼の辞」を代読される津田領事。
素晴らしい内容のスピーチでした。

a0109542_23182949.jpg

御来賓の献花・焼香に続き、日本からの慰霊団の皆様の献花とご焼香。

a0109542_23201762.jpg

毎年 この慰霊祭を支援されている 北ルソン比日基金の日系二世の皆様も・・・

a0109542_23215845.jpg

北ルソン日本人会の皆さんも 献花・焼香に参加させていただきました。

a0109542_23233589.jpg

北ルソン比日基金(通称:アボン)のスタッフの皆様も御参拝されました。

a0109542_23254036.jpg

日頃 なかなか会う機会がない 北ルソン日本人会(JANL)のメンバーの姿もありました。

a0109542_2328476.jpg

瀬川住職からの お礼のご挨拶。
今年1月の、天皇皇后両陛下のフィリピン御訪問についてのお話もありました。

a0109542_23295865.jpg

御参加の皆々様、有難うございました。

a0109542_23305827.jpg




                  
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-16 23:14 | Neighbers ご近所情報

宮城学院女子大学のスタディー・ツアー: バギオ大学&コミック・クラブと交流

宮城学院女子大学のスタディー・ツアーの一環として、バギオ大学で日本語を学ぶ学生およびバギオのコミック・クラブの皆さんが 文化交流を行いました。

a0109542_2322032.jpg

このイベントは、宮城学院女子大学とCGN(コーディリエラ・グリーン・ネットワーク)の共催で実施されたものです。

a0109542_235434.jpg

内容は、バギオを訪れた5名の学生の英語でのプレゼンテーションを基に、意見交換をするものでした。

a0109542_2395713.jpg

最初は、「武士道」。 剣道を例にプレゼンが行われました。

a0109542_23111098.jpg

「武士道がなければ、日本はない」 が結論。

a0109542_23122768.jpg

二つ目は、東北地方の料理。

a0109542_23132642.jpg

しかし、アンケートの結果では、地元の料理は残念な結果に・・・

a0109542_23145980.jpg

三つめは、 日本の「アイドル」事情。

a0109542_23154784.jpg

昔の山口百恵の時代から、今は 踊って歌うグループ・アイドルへの変化を解説。

a0109542_23181882.jpg

四つ目は、もちろん、アニメと漫画の歴史・・・

a0109542_23191447.jpg

宮崎駿監督を経て、今や、時代は コスプレ・・・


a0109542_23213428.jpg

最後は、日本のお菓子 事情。  洋菓子、和菓子、駄菓子、そして 変なお菓子まで・・・

a0109542_23223622.jpg

日本のお菓子の種類の多さに 改めてびっくり。

a0109542_23251619.jpg

宮城学院女子大学の皆さん、プレゼンテーション お疲れ様でした。

a0109542_1833178.jpg

(photo by : Sev Balisi Magallanes)

====

尚、この文化交流会に参加したバギオ大学やコミック・クラブの皆さんは、
北ルソン日本人会が主催するイベントにも御協力いただいている皆さんです。


  
  
   

   
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-14 23:08 | Neighbers ご近所情報

パンガシナン州ビナロナンの高校で 「日本語キャンプ」のボランティア

1月30日に、パンガシナン州ビナロナンにある Juan G. Macaraeg ハイスクールで、「日本語キャンプ」というイベントが開催されました。
a0109542_1052495.jpg


このハイスクールは3~4年前から日本語教育を正規の授業として実施しており、国際交流基金から派遣されたアシスタント日本語ティーチャーの方が、先生方の支援をされています。

a0109542_10112698.jpg

3日間の日本語キャンプの中で、主な部分は 日本語に関するレクチャーで、
この2日目は、レクチャーとともに、日本人ボランティアの皆さんを交えての
文化交流とゲーム大会となりました。

a0109542_10151139.jpg

マニラから来られた日本語の先生の指導で、漢字カードを使ったゲーム。

a0109542_11364753.jpg

このハイスクールで日本語を担当している先生。
本来は英語科の先生たちが 日本語も教えているのだそうです。


a0109542_10172483.jpg

パンガシナン州在住の方々と、バギオ市の英語留学の皆さん、総勢11名の
日本人ボランティアと奥様方の姿もありました。

a0109542_10214440.jpg

生徒さんたちの中には、日本のセーラー服や浴衣姿もありました。

a0109542_1024164.jpg

そして始まったのが、AKB48の「恋するフォーチュン・クッキー」のダンス。
ステージの上では、昨年7月バギオで実施された「七夕祭り」のダンス・コンテストで
優勝したチームが踊り、一番後ろでも他のチームが踊っていました。


a0109542_10464271.jpg

そして、グループ毎にブースを廻っての日本文化体験と交流。
ここは、毛糸を使って「あやとり」です。


a0109542_1141944.jpg

こちらのブースは、日本語の文字・・・

a0109542_1049508.jpg

このブースには、「日本のもの」が並んでいます。

a0109542_10513292.jpg

「剣玉」ブースは、大人気。

a0109542_10523730.jpg

「ふろしき」コーナー・・・・どんな包み方があるのかを実演。

a0109542_10554185.jpg

「折り紙」ブースは、定番ですが、人気があります。


a0109542_10565166.jpg

漫画、コミック ブースは もちろんです。

a0109542_1058645.jpg

筆を使った 「習字」コーナーは、まさかの大人気。

a0109542_10595736.jpg

「浮世絵」の塗り絵コーナーも企画されましたが、時間不足で塗り絵までは行けず、残念。

a0109542_1113225.jpg

日本語でのクロス・ワード・パズル・・・

a0109542_1124939.jpg

「日本のお茶」ブースでは、飲み比べの試飲も・・・・

a0109542_1173116.jpg

こちらでは、「お餅」の試食。
餡子、きな粉、砂糖醤油をつけての食べ比べ。

a0109542_11115825.jpg

日本人ボランティアのインタビュー・タイム。
このグループは11番のグループです。


そして、この後は グループ毎に 校内のあちこちを廻っての、ゲーム大会。
a0109542_11143331.jpg

これは、ローマ字を ひらがなに 書き換える ゲーム??

a0109542_11164829.jpg

粉の中に入っている紙を口だけで取り上げ、紙に書かれている言葉を
ジェスチャーで伝えるゲーム。


a0109542_11183537.jpg

これは、「剣玉」の 変形版のゲーム。

a0109542_11194629.jpg

こんなゲームは 初めて見た!!
バケツの中の泡の下に、ビー玉が入れてあり、それを足の甲に載せて、
バケツからとりだし、隣の柄杓に移し替える・・・というゲーム。

a0109542_11234743.jpg

一番激しいゲームは これでした。
なんと、炎天下の校庭で 「騎馬戦」 !!
男の子も女の子も 一緒に 激しい戦いです。

a0109542_11264589.jpg

これも定番ゲームですが、ちょっとハイレベルなアレンジがありました。


a0109542_11281940.jpg

これは何のゲームかと聞いたら、「桜 探し」だという返事でした。

a0109542_113044.jpg

グループ1 は コスプレに挑戦。。。
「忍者」だそうです。

a0109542_11353525.jpg

日本人ボランティアの皆さん・・・只今休憩中。

a0109542_11383366.jpg

そして、4pmごろ・・・・

a0109542_11414491.jpg

名残を惜しみながら バギオへ・・・・

a0109542_11433064.jpg

ハイスクール生と校庭を走り回り、 エネルギッシュな活動で・・・・・

a0109542_11445354.jpg

エネルギー補充が必要となりました。
英語留学中のボランティアの皆さま、有難うございました。
また、ウルダネタ周辺に在住の皆さま、お疲れ様でした。

JGMハイスクールの関係者の皆々様、
楽しいひとときを有難うございました。



        

  




    
    
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-03 10:06 | AJISAI 文化交流 network

バギオ市で「書き初め大会」: 今年は一般にも公開で大盛況

NEW YEAR KAKIZOME CALLIGRAPHY WORKSHOP
IN BAGUIO CITY, PHILIPPINES

北ルソン日本人会(JANL)が主催し、日系人会であるアボン(北ルソン比日基金=アボン)に協力をいただきながら、前年まで実施してきた「書き初め大会」が、今年2016年は、アボンからの提案を受け、従来の2倍の規模で、一般にも参加を促す形として、両者の共催で開催されました。

a0109542_13482250.jpg

ポスターもアボンが作成し、午前の部、午後の部で、それぞれ50~60名の予約制とし、電話予約受付もアボン側でやっていただきました。

a0109542_1351336.jpg

JANLは、筆、墨汁、半紙などの調達、そして日本人指導ボランティアなどの協力をいただく為の努力を致しました。

特に、日本の習字用の筆の確保では、多くの皆様のご支援を得て、どうやら参加者一人一人に日本の筆をお使いいただくことが出来ました。

a0109542_13562247.jpg

会場の設営も、2日前にはこの通り、アボンのスタッフの皆さんが準備してくださいました。

a0109542_1359277.jpg

(photo by : Abong)
当日の9:30AM。 日本人ボランティアの皆さんとの打ち合わせ。
英語学校などから留学中の日本人の皆様にご協力をいただき、テーブル毎のアシスタントをお願いしました。
特にご支援をいただきました英語学校の日本人マネジャーの皆様に御礼を申し上げます。

a0109542_1454875.jpg

午前の部は、10AMから12NNまで。
メインの全体指導は、パンガシナンのハイスクールで国際交流基金派遣の日本語アシスタント・ティーチャーをされている方にお願いしました。

a0109542_1492132.jpg

午前の部の参加者は、主にバギオ大学で日本語を学んでいる皆さん、アボン、そして一般からの皆さんでした。

a0109542_14113991.jpg

アボンからは、ミリエンダのおやつや飲み物もご提供いただきました。

a0109542_14124625.jpg

ミリエンダには、「鯛焼き」もありました。

a0109542_14142518.jpg

(photo by ; Abong)
元日本国名誉総領事のカルロス寺岡様が、NHK番組の収録の為にアボン会館にいらっしゃいましたので、書き初め会場でサプライズのご挨拶を頂きました。

a0109542_1419744.jpg

こちらのグループは、バギオ大学のグループ。
日本語の先生に毎年ご協力をいただいています。

a0109542_1420415.jpg

こちらは、日本文化に興味をお持ちの コミック・クラブなどのメンバーの皆さん。

a0109542_14222818.jpg

そして、これが 午前の部の皆さんの作品です。

a0109542_14453170.jpg

午後の部は、2PM-4PMでした。
メインの指導は、英語学校のマネジャーの方にお願いしました。

a0109542_14471644.jpg

午後の部の参加者は、 アボン、JANL、そして一般の皆さんたちでした。


a0109542_14483233.jpg

午後は、参加者が予定以上となり、JANLメンバーの皆さんにも各テーブルでのサポートに入っていただきました。

a0109542_1453845.jpg

JANLの子供たちやお父さん、お母さんも たくさん参加してくれました。

a0109542_1454138.jpg

中には、日本語学校の生徒さんたちのグループや、ヌエバ・エシア州から遠路参加された日本語の先生の皆さんもいらっしゃいました。

a0109542_14564538.jpg

アボンのスタッフの皆さんも 楽しんでいらっしゃいました。

a0109542_1514435.jpg

さて、こちらが 午後の部の皆さんの作品です。

この日の書き初め大会への参加者数は以下の通りとなり、大盛況でした:

日系人会(アボン)      42名
北ルソン日本人会(JANL) 25名
バギオ大学           27名
日本人ボランティア      26名
その他・一般          41名

   合計           161名

(ただし、この中にアボンのスタッフの皆さんの数は含んでおりません)


a0109542_15305920.jpg

そして、JANLの皆さんと、ボランティアの皆さんで アーチをつくり、
参加者の皆さんとお別れ。

a0109542_1459379.jpg

また、来年も会いましょう!!

この書き初め大会の作品は、今後、このアボン会館で展示される予定です。


a0109542_1543391.jpg

終了後、北ルソン日本人会のメンバーと、ボランティアの皆さんとの
親睦・慰労会を行いました。

a0109542_1555026.jpg

皆様、大変お疲れ様でした。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

a0109542_13364925.jpg


Big thanks to Abong for the excellent partnership to make this happen
to accept more and more participants who are interested in
Japanese culture and tradition.

Arigatou gozai mashita.








     
  
[PR]
by janlbaguio | 2016-01-25 14:02 | Activity 活動内容

バギオ市で「新春書き初め大会」 - 日本人ボランティア募集中 !!

毎年恒例となった
新春・書き初め大会
が、日系人団体である北ルソン比日基金(アボン)と 北ルソン日本人会(JANL)の共催で 開催されます。

a0109542_0135814.jpg


昨年までは、1セッション50~70名の参加者を受け入れていましたが、
今年は初めて 午前と午後の 2セッションで より多くの参加者を受け入れることになりました。

これに伴い、日本人の指導アシスタント・ボランティアを募集中です。

参加者は 筆を持つのも初めてという大学生やハイスクール生がほとんどですので、
お気軽にボランティアで 地元の若い人たちとの交流をお楽しみください。

ボランティアの方の集合時間は 1月24日(日)の9:30AMです。
a0109542_18265314.jpg


詳しくは、上記ポスターの連絡先(英語)あるいは、このサイトの右にあるお問い合わせ
連絡先から北ルソン日本人会にお問い合わせください。
a0109542_18275317.jpg


皆様のご協力を宜しくお願い致します。

a0109542_1828114.jpg


北ルソン日本人会


   
[PR]
by janlbaguio | 2016-01-22 00:22 | Activity 活動内容