タグ:海外生活 ( 262 ) タグの人気記事

北ルソン日本人会(JANL)の定例会に フィリピン大学バギオ校からのお客様

               
北ルソン日本人会は、毎月一回の定例会を開いていますが、
5月の定例会には、珍しく フィリピン大学バギオ校から大学生のお客様がありました。

a0109542_22923.jpg

この大学生は、マスコミやジャーナリズムを勉強するコミュニケーション学部の4年生で、
卒論の題材として 私たちJANLのメンバーを選んでくれました。

a0109542_22131389.jpg

今回は その卒論が 無事に完成したということで、協力へのお礼にいらっしゃいました。

a0109542_2215590.jpg

これが その 立派にまとめられた卒論です。
テーマは: 
Adaptation to Filipino culture by Japanese migrants
through interculture communication in Baguio city.

(「バギオ市に於ける日本人移住者による、異文化コミュニケーションを
通じてのフィリピン文化への適応」・・・とでも訳せるでしょうか。)

a0109542_2223314.jpg

この卒論は 3名の学生の共著になっていまして、
指導教官としては 毎年 日比友好月間の日本映画祭などで御協力いただいている
ジミー・フォン教授でした。

a0109542_22265135.jpg

学生からは、JANLへ ケーキの差し入れまで いただきました。

a0109542_22275871.jpg

今回のインタビューは、フィリピン在住経験が 5年から10年ぐらいが対象ということで
6名のメンバーの皆さんにご協力をいただきました。

有難うございました。

JANL代表が一冊お預かりしていますので、
メンバーの方で読みたい方がいらっしゃいましたら貸出を致します。

  

   
   
[PR]
by janlbaguio | 2016-05-19 22:19 | Activity 活動内容

ベンゲット州イトゴンの温泉で「鯉のぼり」 : 北ルソン日本人会(JANL)の「子供の日」 Itogon

5月1日の日曜日、北ルソン日本人会(JANL)の子供会では、「子供の日」を ちょっと早めにお祝いしました。

a0109542_1656619.jpg

なかなか 掲げる場所もないため、毎年 空高く泳ぐことができなかった 鯉のぼりの家族。
今年は 威勢良く泳ぐことができました。

a0109542_1752635.jpg

会場は、ベンゲット州イトゴン町の 温泉プール。
バギオ市からは、車で40~50分のところにあって、川沿いにたくさんの温泉リゾートが立ち並んでいます。

a0109542_1773883.jpg

私たちが お邪魔したのは、この温泉リゾート地区の中でも、一番高台にある、会員の方のご親戚が経営する温泉プール・リゾートです。

a0109542_17134644.jpg

子供たちは 早速 プール・・・ 大人たちは おしゃべり・・・

a0109542_17164552.jpg

女の子たちはボール遊び、小さい子も 英語学校のお兄さんと一緒に元気いっぱい。

a0109542_17183858.jpg

自動車のタイヤ・チューブは 大人気。

a0109542_17202071.jpg

大人も 38度Cの ぬる~~い温泉で ゆったりと人心地。
このイトゴンの温泉は、元々は 金や銅の産出地で、 昔は鉱山の町として地元の人たちは生活をしていたそうです。 しかし、 それが不振となり、一時期は JICAなどのプロジェクトとして、この温泉を利用した「テラピアの養殖」もやったそうですが、経営的に上手くいかず、結局 魚が泳いでいたプールで人間様が泳ぐ 温泉リゾートに変身したのだそうです。

a0109542_17352770.jpg

この温泉地区の源泉は、その廃坑となったトンネルから出てくるお湯で、
この山の上の方では、未だに細々と金などを掘っている人もいるとか・・・


a0109542_17273479.jpg

ひと泳ぎした後は、おやつの時間。

a0109542_1729395.jpg

鯉のぼりも 気持ち良さそうに 絶好調です。

a0109542_17391353.jpg

午前中の 休憩時間・・・

a0109542_17394829.jpg

・・そして、お腹もそろそろ・・・・

a0109542_17422792.jpg

バーベキューの準備が 始まりました・・・

a0109542_17462236.jpg

そして・・・・・お昼の時間がやってきました。
「海苔&唐揚げ弁当」は、この日の為に 日本料理店を経営する会員の方に特注でお願いしました。
お忙しい中、お世話になりました。

a0109542_1749534.jpg

おなかペコペコの子供たちも大満足のボリュームでした。

a0109542_1750346.jpg

焼き鳥も完成・・・満腹に追い打ちをかけます。

a0109542_1752627.jpg

午後の部も、子供たちは ますます元気・・・・

a0109542_17532071.jpg

大人たちのテーブルに並ぶものは いつものボトルと世界情勢、文学論?

a0109542_17565865.jpg

時間が のんびりと流れて行きました。


a0109542_0421161.jpg

そして、5PM。 
楽しいひとときが終わりました。


a0109542_1812096.jpg

鯉のぼり家族も 久し振りの大空で泳いで、楽しそうでした。

a0109542_1825822.jpg

来年は もっとたくさんの鯉たちが泳ぐかもしれません。

a0109542_1841428.jpg

皆々様、御協力いただき有難うございました。
また宜しくお願い致します。



                         
[PR]
by janlbaguio | 2016-05-02 16:59 | Activity 活動内容

バギオ市で 介護士や看護師のヘルプが必要な時は: 24時間サービスの 「Giving Care」

バギオ市で 病気や怪我での入院、あるいは高齢の為、プロのサポートが必要な場合は、
こちらの 「Giving Care」 という機関がありますので、御参考までにご案内します。

a0109542_1911096.jpg

この小さなブースが 「ギビング・ケア」 の事務所です。

a0109542_1923431.jpg

大ざっぱなサービス内容が こちらに書いてあります。

a0109542_1935051.jpg

連絡先が こちらに書いてあります。(下にも見やすく電話番号があります)
24時間の対応をしているようです。
                 
登録されている介護士・看護師は 100人程度だとの話でしたが、
日本語対応が出来る人はいないとのことです。

もっと詳しい内容については、下をご覧ください:

a0109542_1993383.jpg

サービス料金は ケース・バイ・ケースとなっていますので、
必要な場合は 個別に直接「ギビング・ケア」にご相談ください。

a0109542_1995840.jpg


a0109542_19102477.jpg


a0109542_19104514.jpg


a0109542_1911964.jpg


a0109542_19151843.jpg

この機関の事務所は、この フィリピン商工会議所バギオ事務所 の建物の中にあります。

場所は、ガバナー・パック・ロードの、バギオ博物館の隣で、
バギオ・シティー・ハイスクールのすぐ前となっています。

a0109542_19174345.jpg

入り口を入って右側です。

詳しいことは、直接 「Giving Care」 にお問い合わせください。


  


   
[PR]
by janlbaguio | 2016-04-27 19:04 | Link お役立ちリンク集

フィリピン・バギオ市の北ルソン日本人会 Japanese Association in Northern Luzon, Inc.


バギオ市で活発に活動をしている 北ルソン日本人会(JANL)の ご紹介です。

a0109542_014846.jpg



a0109542_0143053.jpg


(画像の上で クリックしていただければ、拡大されます。)


   
[PR]
by janlbaguio | 2016-03-20 00:05 | Contact 御問合せ連絡先

PANAGBENGA 2016 バギオ・フラワー・フェスティバル - コスプレ・パレード

PANAGEBNGA 2016 BAGUIO FLOWER FESTIVAL
COSPLAY PARADE BY kAWAII KAZOKU & BAGUIO COSPLAY COMMUNITY
plus Japanese Association in Northern Luzonm, Inc,.


フィリピン・バギオ市 最大のお祭り PANAGBENGA  2016 のパレードに参加しました。
Panagbengaとは 地元の言語であるカンカナイ語で 開花の季節あるいは花真っ盛り というような意味だそうで、英語では Baguio Flower Festival とされています。


a0109542_11142028.jpg


日本人の皆さんが参加したのは、この 「コスプレ・パレード」 です。

a0109542_11302667.jpg


今年は コスプレ参加のルールが厳しくなり、バギオ大学公認コスプレ・サークル 「可愛い家族」 と 北ルソン日本人会が声をお掛けした日本人コミュニティーの皆さん、そして一部のコスプレ・サークルの参加となりました。

a0109542_1137326.jpg


集合時間は 朝6時と指定されましたが、6:30 あるいは 7時ごろに集まり始めました。
パレードの出発時刻は 8時ごろ。


a0109542_1141284.jpg

日本人の皆さんは、総勢20名ほど。
英語学校に留学中の皆さん、 マニラのNPOの皆さん、そして、北ルソン日本人会の皆さんが参加しました。

a0109542_11483056.jpg

日本人の皆さんは、手持ちの衣装であったり、 コスプレ・レンタル店から借りてきたり、あるいは、自作での衣装もありました。

a0109542_11532555.jpg

その自作の作品がこれです。 文字の刺繍には かなり時間が掛ったそうです。

a0109542_1159735.jpg

集合地点付近の様子。
コスプレ・パレードは、 バギオ・フラワー・フェスティバル 一番の出し物である
Grand Float Parade (花車パレード) の最後尾につきます。

a0109542_1253083.jpg

8時ごろには、出発準備完了となったのですが、
SMバギオの下の 出発地点からのスタートは 10時になりました。

a0109542_121992.jpg

目抜き通りの セッション・ロードをパレード中。
前を行く 花車が渋滞中。

a0109542_12205568.jpg

バギオ周辺には、300人以上のコスプレ・ファンがいるそうですが、
今回はおよそ150人ぐらいが参加したようです。
中には、このコスプレ・パレードに参加するために、英語留学に来たという日本人もいました。

a0109542_12244377.jpg

ハリソン通りの交差点。

a0109542_12384559.jpg

歩道橋には鈴なりの見物人。

a0109542_1240620.jpg

フラワー・フェスティバルは、毎年2月に開催されるのですが、
最終土曜日に ダンシング・パレード、 最終日曜日に 花車パレードが実施され、
この一ヶ月間に 100万人から200万人の観光客がバギオを訪れるとのことです。

a0109542_1243896.jpg

マニラのNPO団体から参加の日本人の方々の姿もありました。

a0109542_12445047.jpg

そして、ハリソン通りから メルビン・ジョーンズのグラウンドに入って終了。
11:30amでした。
警察などの皆様に感謝しましょう。

a0109542_1311942.jpg

レスキュー隊の皆様も、有難うございました。

a0109542_1324073.jpg

そして、コスプレ隊の後に控えて、道路を綺麗にしてくださった皆様にも、感謝。

a0109542_1354216.jpg

ご参加くださった 皆さん、 お疲れ様でした。

a0109542_22434867.jpg

(photo by : Sev Balisi Magallanes)

こちらに、YOUTUBEの動画を掲載しています:
https://www.youtube.com/watch?v=tujHzKibBwE
(video by Koji Imaizumi)


こちらのYOUTUBEで グランド・フロート・パレードの ハイライトが掲載されています:
https://www.youtube.com/watch?v=kPKWkaYW-d4


テレビ・ニュース GMAの動画も YOUTUBEに掲載されていました:
https://www.youtube.com/watch?v=iXvbyDOhuF0


また 来年もお会いしましょう!!



====

北ルソン日本人会のメンバーの個人サイトに、
コスプレ・パレードの スナップ写真などが掲載されています:
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2016/03/panagbenga-2016.html


======





   


    
   
  
[PR]
by janlbaguio | 2016-03-02 10:05

北ルソン日本人会の分科会活動:  キャンプ・ジョンヘイで子供会


<<北ルソン日本人会(JANL)の分科会からの活動報告です。>>



今年のJANLの子供会は、週末を利用しての「ピクニック+α」(全10回?)が計画されております。今回は第一回目のお試し回です。


バギオの屋外で週末を過ごすには持ってこいの Camp John Hayに 4家族のJANLメンバーが集まりました。


子供達はバドミントンやサッカーなどに加え、メンバーが日本で購入してきた竹刀を使って即席剣道講習、そしてチャンバラ。
これが子供達に大うけでした。

a0109542_11493094.jpg



大人達はワインやビールなども少々頂きながら、時には子供達と一緒にバドミントンなどにも参加致しました。

a0109542_11495539.jpg



最後の1時間ぐらいは、たまたま出会った日本語が上手な韓国の方々と一緒にサッカーをする事になり、
ごく自然な国際交流、ごく自然な日韓親善が行われました。


JANL子供会





     
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-21 11:43 | Activity 活動内容

パンガシナン州ビナロナンの高校で 「日本語キャンプ」のボランティア

1月30日に、パンガシナン州ビナロナンにある Juan G. Macaraeg ハイスクールで、「日本語キャンプ」というイベントが開催されました。
a0109542_1052495.jpg


このハイスクールは3~4年前から日本語教育を正規の授業として実施しており、国際交流基金から派遣されたアシスタント日本語ティーチャーの方が、先生方の支援をされています。

a0109542_10112698.jpg

3日間の日本語キャンプの中で、主な部分は 日本語に関するレクチャーで、
この2日目は、レクチャーとともに、日本人ボランティアの皆さんを交えての
文化交流とゲーム大会となりました。

a0109542_10151139.jpg

マニラから来られた日本語の先生の指導で、漢字カードを使ったゲーム。

a0109542_11364753.jpg

このハイスクールで日本語を担当している先生。
本来は英語科の先生たちが 日本語も教えているのだそうです。


a0109542_10172483.jpg

パンガシナン州在住の方々と、バギオ市の英語留学の皆さん、総勢11名の
日本人ボランティアと奥様方の姿もありました。

a0109542_10214440.jpg

生徒さんたちの中には、日本のセーラー服や浴衣姿もありました。

a0109542_1024164.jpg

そして始まったのが、AKB48の「恋するフォーチュン・クッキー」のダンス。
ステージの上では、昨年7月バギオで実施された「七夕祭り」のダンス・コンテストで
優勝したチームが踊り、一番後ろでも他のチームが踊っていました。


a0109542_10464271.jpg

そして、グループ毎にブースを廻っての日本文化体験と交流。
ここは、毛糸を使って「あやとり」です。


a0109542_1141944.jpg

こちらのブースは、日本語の文字・・・

a0109542_1049508.jpg

このブースには、「日本のもの」が並んでいます。

a0109542_10513292.jpg

「剣玉」ブースは、大人気。

a0109542_10523730.jpg

「ふろしき」コーナー・・・・どんな包み方があるのかを実演。

a0109542_10554185.jpg

「折り紙」ブースは、定番ですが、人気があります。


a0109542_10565166.jpg

漫画、コミック ブースは もちろんです。

a0109542_1058645.jpg

筆を使った 「習字」コーナーは、まさかの大人気。

a0109542_10595736.jpg

「浮世絵」の塗り絵コーナーも企画されましたが、時間不足で塗り絵までは行けず、残念。

a0109542_1113225.jpg

日本語でのクロス・ワード・パズル・・・

a0109542_1124939.jpg

「日本のお茶」ブースでは、飲み比べの試飲も・・・・

a0109542_1173116.jpg

こちらでは、「お餅」の試食。
餡子、きな粉、砂糖醤油をつけての食べ比べ。

a0109542_11115825.jpg

日本人ボランティアのインタビュー・タイム。
このグループは11番のグループです。


そして、この後は グループ毎に 校内のあちこちを廻っての、ゲーム大会。
a0109542_11143331.jpg

これは、ローマ字を ひらがなに 書き換える ゲーム??

a0109542_11164829.jpg

粉の中に入っている紙を口だけで取り上げ、紙に書かれている言葉を
ジェスチャーで伝えるゲーム。


a0109542_11183537.jpg

これは、「剣玉」の 変形版のゲーム。

a0109542_11194629.jpg

こんなゲームは 初めて見た!!
バケツの中の泡の下に、ビー玉が入れてあり、それを足の甲に載せて、
バケツからとりだし、隣の柄杓に移し替える・・・というゲーム。

a0109542_11234743.jpg

一番激しいゲームは これでした。
なんと、炎天下の校庭で 「騎馬戦」 !!
男の子も女の子も 一緒に 激しい戦いです。

a0109542_11264589.jpg

これも定番ゲームですが、ちょっとハイレベルなアレンジがありました。


a0109542_11281940.jpg

これは何のゲームかと聞いたら、「桜 探し」だという返事でした。

a0109542_113044.jpg

グループ1 は コスプレに挑戦。。。
「忍者」だそうです。

a0109542_11353525.jpg

日本人ボランティアの皆さん・・・只今休憩中。

a0109542_11383366.jpg

そして、4pmごろ・・・・

a0109542_11414491.jpg

名残を惜しみながら バギオへ・・・・

a0109542_11433064.jpg

ハイスクール生と校庭を走り回り、 エネルギッシュな活動で・・・・・

a0109542_11445354.jpg

エネルギー補充が必要となりました。
英語留学中のボランティアの皆さま、有難うございました。
また、ウルダネタ周辺に在住の皆さま、お疲れ様でした。

JGMハイスクールの関係者の皆々様、
楽しいひとときを有難うございました。



        

  




    
    
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-03 10:06 | AJISAI 文化交流 network

バギオ市で「書き初め大会」: 今年は一般にも公開で大盛況

NEW YEAR KAKIZOME CALLIGRAPHY WORKSHOP
IN BAGUIO CITY, PHILIPPINES

北ルソン日本人会(JANL)が主催し、日系人会であるアボン(北ルソン比日基金=アボン)に協力をいただきながら、前年まで実施してきた「書き初め大会」が、今年2016年は、アボンからの提案を受け、従来の2倍の規模で、一般にも参加を促す形として、両者の共催で開催されました。

a0109542_13482250.jpg

ポスターもアボンが作成し、午前の部、午後の部で、それぞれ50~60名の予約制とし、電話予約受付もアボン側でやっていただきました。

a0109542_1351336.jpg

JANLは、筆、墨汁、半紙などの調達、そして日本人指導ボランティアなどの協力をいただく為の努力を致しました。

特に、日本の習字用の筆の確保では、多くの皆様のご支援を得て、どうやら参加者一人一人に日本の筆をお使いいただくことが出来ました。

a0109542_13562247.jpg

会場の設営も、2日前にはこの通り、アボンのスタッフの皆さんが準備してくださいました。

a0109542_1359277.jpg

(photo by : Abong)
当日の9:30AM。 日本人ボランティアの皆さんとの打ち合わせ。
英語学校などから留学中の日本人の皆様にご協力をいただき、テーブル毎のアシスタントをお願いしました。
特にご支援をいただきました英語学校の日本人マネジャーの皆様に御礼を申し上げます。

a0109542_1454875.jpg

午前の部は、10AMから12NNまで。
メインの全体指導は、パンガシナンのハイスクールで国際交流基金派遣の日本語アシスタント・ティーチャーをされている方にお願いしました。

a0109542_1492132.jpg

午前の部の参加者は、主にバギオ大学で日本語を学んでいる皆さん、アボン、そして一般からの皆さんでした。

a0109542_14113991.jpg

アボンからは、ミリエンダのおやつや飲み物もご提供いただきました。

a0109542_14124625.jpg

ミリエンダには、「鯛焼き」もありました。

a0109542_14142518.jpg

(photo by ; Abong)
元日本国名誉総領事のカルロス寺岡様が、NHK番組の収録の為にアボン会館にいらっしゃいましたので、書き初め会場でサプライズのご挨拶を頂きました。

a0109542_1419744.jpg

こちらのグループは、バギオ大学のグループ。
日本語の先生に毎年ご協力をいただいています。

a0109542_1420415.jpg

こちらは、日本文化に興味をお持ちの コミック・クラブなどのメンバーの皆さん。

a0109542_14222818.jpg

そして、これが 午前の部の皆さんの作品です。

a0109542_14453170.jpg

午後の部は、2PM-4PMでした。
メインの指導は、英語学校のマネジャーの方にお願いしました。

a0109542_14471644.jpg

午後の部の参加者は、 アボン、JANL、そして一般の皆さんたちでした。


a0109542_14483233.jpg

午後は、参加者が予定以上となり、JANLメンバーの皆さんにも各テーブルでのサポートに入っていただきました。

a0109542_1453845.jpg

JANLの子供たちやお父さん、お母さんも たくさん参加してくれました。

a0109542_1454138.jpg

中には、日本語学校の生徒さんたちのグループや、ヌエバ・エシア州から遠路参加された日本語の先生の皆さんもいらっしゃいました。

a0109542_14564538.jpg

アボンのスタッフの皆さんも 楽しんでいらっしゃいました。

a0109542_1514435.jpg

さて、こちらが 午後の部の皆さんの作品です。

この日の書き初め大会への参加者数は以下の通りとなり、大盛況でした:

日系人会(アボン)      42名
北ルソン日本人会(JANL) 25名
バギオ大学           27名
日本人ボランティア      26名
その他・一般          41名

   合計           161名

(ただし、この中にアボンのスタッフの皆さんの数は含んでおりません)


a0109542_15305920.jpg

そして、JANLの皆さんと、ボランティアの皆さんで アーチをつくり、
参加者の皆さんとお別れ。

a0109542_1459379.jpg

また、来年も会いましょう!!

この書き初め大会の作品は、今後、このアボン会館で展示される予定です。


a0109542_1543391.jpg

終了後、北ルソン日本人会のメンバーと、ボランティアの皆さんとの
親睦・慰労会を行いました。

a0109542_1555026.jpg

皆様、大変お疲れ様でした。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

a0109542_13364925.jpg


Big thanks to Abong for the excellent partnership to make this happen
to accept more and more participants who are interested in
Japanese culture and tradition.

Arigatou gozai mashita.








     
  
[PR]
by janlbaguio | 2016-01-25 14:02 | Activity 活動内容

バギオ市で「新春書き初め大会」 - 日本人ボランティア募集中 !!

毎年恒例となった
新春・書き初め大会
が、日系人団体である北ルソン比日基金(アボン)と 北ルソン日本人会(JANL)の共催で 開催されます。

a0109542_0135814.jpg


昨年までは、1セッション50~70名の参加者を受け入れていましたが、
今年は初めて 午前と午後の 2セッションで より多くの参加者を受け入れることになりました。

これに伴い、日本人の指導アシスタント・ボランティアを募集中です。

参加者は 筆を持つのも初めてという大学生やハイスクール生がほとんどですので、
お気軽にボランティアで 地元の若い人たちとの交流をお楽しみください。

ボランティアの方の集合時間は 1月24日(日)の9:30AMです。
a0109542_18265314.jpg


詳しくは、上記ポスターの連絡先(英語)あるいは、このサイトの右にあるお問い合わせ
連絡先から北ルソン日本人会にお問い合わせください。
a0109542_18275317.jpg


皆様のご協力を宜しくお願い致します。

a0109542_1828114.jpg


北ルソン日本人会


   
[PR]
by janlbaguio | 2016-01-22 00:22 | Activity 活動内容

クリスマス と 誕生日のお祝い : おめでとうございます


12月25日に 北ルソン日本人会(JANL)の皆さんは 御招待を受け、
クリスマス と 誕生日をお祝いするパーティーに参加させていただきました。

a0109542_1652893.jpg

御招待くださった方は 元日本国名誉総領事の寺岡様。

a0109542_1682166.jpg

バギオ市長ご夫妻もお祝いに駆けつけていらっしゃいました。

a0109542_16103429.jpg

ケーキの上に お歳と同じ本数のキャンドルが立てられると眩しい灯りとなりました。
今年は 寺岡ご夫妻にとって、ダイアモンド婚式という記念の年でもありました。
益々 お元気でいらっしゃるようにお祈りいたします。

a0109542_16143437.jpg

御家族、御親族、御友人、そしてJANLの皆さんの顔も見えます。

a0109542_16174219.jpg

今年は、留学生、英語学校の方々にもお声をかけていただきました。

a0109542_16185421.jpg

今年は、また、日本人映画監督の参加もありました。
ダイアモンド婚式のパーティーの撮影は この監督にお願いし、
この場で、北ルソン日本人会から寺岡様へ そのDVDをお渡ししました。

a0109542_16214974.jpg

この日は、バギオ市内の大渋滞で 参加できなかったJANLメンバーがいたことを記しておきたいと思います。

尚、カルロス寺岡様には、JANLの相談役として 常日頃より御指導をいただいております。


  

  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-26 16:24 | Neighbers ご近所情報