タグ:海外生活 ( 266 ) タグの人気記事

パンガシナン州ビナロナンの高校で 「日本語キャンプ」のボランティア

1月30日に、パンガシナン州ビナロナンにある Juan G. Macaraeg ハイスクールで、「日本語キャンプ」というイベントが開催されました。
a0109542_1052495.jpg


このハイスクールは3~4年前から日本語教育を正規の授業として実施しており、国際交流基金から派遣されたアシスタント日本語ティーチャーの方が、先生方の支援をされています。

a0109542_10112698.jpg

3日間の日本語キャンプの中で、主な部分は 日本語に関するレクチャーで、
この2日目は、レクチャーとともに、日本人ボランティアの皆さんを交えての
文化交流とゲーム大会となりました。

a0109542_10151139.jpg

マニラから来られた日本語の先生の指導で、漢字カードを使ったゲーム。

a0109542_11364753.jpg

このハイスクールで日本語を担当している先生。
本来は英語科の先生たちが 日本語も教えているのだそうです。


a0109542_10172483.jpg

パンガシナン州在住の方々と、バギオ市の英語留学の皆さん、総勢11名の
日本人ボランティアと奥様方の姿もありました。

a0109542_10214440.jpg

生徒さんたちの中には、日本のセーラー服や浴衣姿もありました。

a0109542_1024164.jpg

そして始まったのが、AKB48の「恋するフォーチュン・クッキー」のダンス。
ステージの上では、昨年7月バギオで実施された「七夕祭り」のダンス・コンテストで
優勝したチームが踊り、一番後ろでも他のチームが踊っていました。


a0109542_10464271.jpg

そして、グループ毎にブースを廻っての日本文化体験と交流。
ここは、毛糸を使って「あやとり」です。


a0109542_1141944.jpg

こちらのブースは、日本語の文字・・・

a0109542_1049508.jpg

このブースには、「日本のもの」が並んでいます。

a0109542_10513292.jpg

「剣玉」ブースは、大人気。

a0109542_10523730.jpg

「ふろしき」コーナー・・・・どんな包み方があるのかを実演。

a0109542_10554185.jpg

「折り紙」ブースは、定番ですが、人気があります。


a0109542_10565166.jpg

漫画、コミック ブースは もちろんです。

a0109542_1058645.jpg

筆を使った 「習字」コーナーは、まさかの大人気。

a0109542_10595736.jpg

「浮世絵」の塗り絵コーナーも企画されましたが、時間不足で塗り絵までは行けず、残念。

a0109542_1113225.jpg

日本語でのクロス・ワード・パズル・・・

a0109542_1124939.jpg

「日本のお茶」ブースでは、飲み比べの試飲も・・・・

a0109542_1173116.jpg

こちらでは、「お餅」の試食。
餡子、きな粉、砂糖醤油をつけての食べ比べ。

a0109542_11115825.jpg

日本人ボランティアのインタビュー・タイム。
このグループは11番のグループです。


そして、この後は グループ毎に 校内のあちこちを廻っての、ゲーム大会。
a0109542_11143331.jpg

これは、ローマ字を ひらがなに 書き換える ゲーム??

a0109542_11164829.jpg

粉の中に入っている紙を口だけで取り上げ、紙に書かれている言葉を
ジェスチャーで伝えるゲーム。


a0109542_11183537.jpg

これは、「剣玉」の 変形版のゲーム。

a0109542_11194629.jpg

こんなゲームは 初めて見た!!
バケツの中の泡の下に、ビー玉が入れてあり、それを足の甲に載せて、
バケツからとりだし、隣の柄杓に移し替える・・・というゲーム。

a0109542_11234743.jpg

一番激しいゲームは これでした。
なんと、炎天下の校庭で 「騎馬戦」 !!
男の子も女の子も 一緒に 激しい戦いです。

a0109542_11264589.jpg

これも定番ゲームですが、ちょっとハイレベルなアレンジがありました。


a0109542_11281940.jpg

これは何のゲームかと聞いたら、「桜 探し」だという返事でした。

a0109542_113044.jpg

グループ1 は コスプレに挑戦。。。
「忍者」だそうです。

a0109542_11353525.jpg

日本人ボランティアの皆さん・・・只今休憩中。

a0109542_11383366.jpg

そして、4pmごろ・・・・

a0109542_11414491.jpg

名残を惜しみながら バギオへ・・・・

a0109542_11433064.jpg

ハイスクール生と校庭を走り回り、 エネルギッシュな活動で・・・・・

a0109542_11445354.jpg

エネルギー補充が必要となりました。
英語留学中のボランティアの皆さま、有難うございました。
また、ウルダネタ周辺に在住の皆さま、お疲れ様でした。

JGMハイスクールの関係者の皆々様、
楽しいひとときを有難うございました。



        

  




    
    
[PR]
by janlbaguio | 2016-02-03 10:06 | AJISAI 文化交流 network

バギオ市で「書き初め大会」: 今年は一般にも公開で大盛況

NEW YEAR KAKIZOME CALLIGRAPHY WORKSHOP
IN BAGUIO CITY, PHILIPPINES

北ルソン日本人会(JANL)が主催し、日系人会であるアボン(北ルソン比日基金=アボン)に協力をいただきながら、前年まで実施してきた「書き初め大会」が、今年2016年は、アボンからの提案を受け、従来の2倍の規模で、一般にも参加を促す形として、両者の共催で開催されました。

a0109542_13482250.jpg

ポスターもアボンが作成し、午前の部、午後の部で、それぞれ50~60名の予約制とし、電話予約受付もアボン側でやっていただきました。

a0109542_1351336.jpg

JANLは、筆、墨汁、半紙などの調達、そして日本人指導ボランティアなどの協力をいただく為の努力を致しました。

特に、日本の習字用の筆の確保では、多くの皆様のご支援を得て、どうやら参加者一人一人に日本の筆をお使いいただくことが出来ました。

a0109542_13562247.jpg

会場の設営も、2日前にはこの通り、アボンのスタッフの皆さんが準備してくださいました。

a0109542_1359277.jpg

(photo by : Abong)
当日の9:30AM。 日本人ボランティアの皆さんとの打ち合わせ。
英語学校などから留学中の日本人の皆様にご協力をいただき、テーブル毎のアシスタントをお願いしました。
特にご支援をいただきました英語学校の日本人マネジャーの皆様に御礼を申し上げます。

a0109542_1454875.jpg

午前の部は、10AMから12NNまで。
メインの全体指導は、パンガシナンのハイスクールで国際交流基金派遣の日本語アシスタント・ティーチャーをされている方にお願いしました。

a0109542_1492132.jpg

午前の部の参加者は、主にバギオ大学で日本語を学んでいる皆さん、アボン、そして一般からの皆さんでした。

a0109542_14113991.jpg

アボンからは、ミリエンダのおやつや飲み物もご提供いただきました。

a0109542_14124625.jpg

ミリエンダには、「鯛焼き」もありました。

a0109542_14142518.jpg

(photo by ; Abong)
元日本国名誉総領事のカルロス寺岡様が、NHK番組の収録の為にアボン会館にいらっしゃいましたので、書き初め会場でサプライズのご挨拶を頂きました。

a0109542_1419744.jpg

こちらのグループは、バギオ大学のグループ。
日本語の先生に毎年ご協力をいただいています。

a0109542_1420415.jpg

こちらは、日本文化に興味をお持ちの コミック・クラブなどのメンバーの皆さん。

a0109542_14222818.jpg

そして、これが 午前の部の皆さんの作品です。

a0109542_14453170.jpg

午後の部は、2PM-4PMでした。
メインの指導は、英語学校のマネジャーの方にお願いしました。

a0109542_14471644.jpg

午後の部の参加者は、 アボン、JANL、そして一般の皆さんたちでした。


a0109542_14483233.jpg

午後は、参加者が予定以上となり、JANLメンバーの皆さんにも各テーブルでのサポートに入っていただきました。

a0109542_1453845.jpg

JANLの子供たちやお父さん、お母さんも たくさん参加してくれました。

a0109542_1454138.jpg

中には、日本語学校の生徒さんたちのグループや、ヌエバ・エシア州から遠路参加された日本語の先生の皆さんもいらっしゃいました。

a0109542_14564538.jpg

アボンのスタッフの皆さんも 楽しんでいらっしゃいました。

a0109542_1514435.jpg

さて、こちらが 午後の部の皆さんの作品です。

この日の書き初め大会への参加者数は以下の通りとなり、大盛況でした:

日系人会(アボン)      42名
北ルソン日本人会(JANL) 25名
バギオ大学           27名
日本人ボランティア      26名
その他・一般          41名

   合計           161名

(ただし、この中にアボンのスタッフの皆さんの数は含んでおりません)


a0109542_15305920.jpg

そして、JANLの皆さんと、ボランティアの皆さんで アーチをつくり、
参加者の皆さんとお別れ。

a0109542_1459379.jpg

また、来年も会いましょう!!

この書き初め大会の作品は、今後、このアボン会館で展示される予定です。


a0109542_1543391.jpg

終了後、北ルソン日本人会のメンバーと、ボランティアの皆さんとの
親睦・慰労会を行いました。

a0109542_1555026.jpg

皆様、大変お疲れ様でした。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

a0109542_13364925.jpg


Big thanks to Abong for the excellent partnership to make this happen
to accept more and more participants who are interested in
Japanese culture and tradition.

Arigatou gozai mashita.








     
  
[PR]
by janlbaguio | 2016-01-25 14:02 | Activity 活動内容

バギオ市で「新春書き初め大会」 - 日本人ボランティア募集中 !!

毎年恒例となった
新春・書き初め大会
が、日系人団体である北ルソン比日基金(アボン)と 北ルソン日本人会(JANL)の共催で 開催されます。

a0109542_0135814.jpg


昨年までは、1セッション50~70名の参加者を受け入れていましたが、
今年は初めて 午前と午後の 2セッションで より多くの参加者を受け入れることになりました。

これに伴い、日本人の指導アシスタント・ボランティアを募集中です。

参加者は 筆を持つのも初めてという大学生やハイスクール生がほとんどですので、
お気軽にボランティアで 地元の若い人たちとの交流をお楽しみください。

ボランティアの方の集合時間は 1月24日(日)の9:30AMです。
a0109542_18265314.jpg


詳しくは、上記ポスターの連絡先(英語)あるいは、このサイトの右にあるお問い合わせ
連絡先から北ルソン日本人会にお問い合わせください。
a0109542_18275317.jpg


皆様のご協力を宜しくお願い致します。

a0109542_1828114.jpg


北ルソン日本人会


   
[PR]
by janlbaguio | 2016-01-22 00:22 | Activity 活動内容

クリスマス と 誕生日のお祝い : おめでとうございます


12月25日に 北ルソン日本人会(JANL)の皆さんは 御招待を受け、
クリスマス と 誕生日をお祝いするパーティーに参加させていただきました。

a0109542_1652893.jpg

御招待くださった方は 元日本国名誉総領事の寺岡様。

a0109542_1682166.jpg

バギオ市長ご夫妻もお祝いに駆けつけていらっしゃいました。

a0109542_16103429.jpg

ケーキの上に お歳と同じ本数のキャンドルが立てられると眩しい灯りとなりました。
今年は 寺岡ご夫妻にとって、ダイアモンド婚式という記念の年でもありました。
益々 お元気でいらっしゃるようにお祈りいたします。

a0109542_16143437.jpg

御家族、御親族、御友人、そしてJANLの皆さんの顔も見えます。

a0109542_16174219.jpg

今年は、留学生、英語学校の方々にもお声をかけていただきました。

a0109542_16185421.jpg

今年は、また、日本人映画監督の参加もありました。
ダイアモンド婚式のパーティーの撮影は この監督にお願いし、
この場で、北ルソン日本人会から寺岡様へ そのDVDをお渡ししました。

a0109542_16214974.jpg

この日は、バギオ市内の大渋滞で 参加できなかったJANLメンバーがいたことを記しておきたいと思います。

尚、カルロス寺岡様には、JANLの相談役として 常日頃より御指導をいただいております。


  

  
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-26 16:24 | Neighbers ご近所情報

北ルソン日本人会(JANL): クリスマス・パーティ と ゲームを楽しむ

12月19日。。。一足お先に JANLのクリスマス・パーティが開かれました。

a0109542_15303922.jpg

今年の クリスマス・パーティは、JANLのメンバーの方のお宅に お邪魔させていただきました。

a0109542_1457650.jpg

まずは、子供たちのゲーム大会です。

a0109542_14591214.jpg

長老vs若手の激戦?

a0109542_151046.jpg

こちらでも、「昔取った杵柄」で ウンチクを 伝授・・・

a0109542_1525670.jpg

そして、ホストの奥様と御主人の手料理で アット・ホームな クリスマス・パーティ。

a0109542_1544686.jpg

クリスマス飾りにも 奮闘していただきました。

a0109542_1562193.jpg

奥様方、お世話になりました。 御馳走様。

a0109542_15281852.jpg

どの料理も美味しくいただきました。 有難うございます。

a0109542_158392.jpg

話は既に 来年の打ち合わせも・・・・

a0109542_1592873.jpg

お腹も満足の後は・・・・ チェス。

a0109542_14542132.jpg

楽しいクリスマスと 良いお年をお迎えください。
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-20 15:10 | Activity 活動内容

バギオで 東日本大震災とバギオ大地震の語り部の会+映画

東日本大震災の石巻から来られた語り部の方と、地元バギオ市のバギオ大地震経験者である方の 経験談を聞く会、そして、東日本大震災関連の映画を見る会が TALAシェア&ゲスト・ハウス主催で開催され、北ルソン日本人会のメンバーを参加させていただきました。

a0109542_0174636.jpg


「津波から4年・・被災者の真実の声」 と 「Between Yesterday & Today」上映でした。

a0109542_0214735.jpg

この良い機会に、「1990年のバギオ大地震」の経験者も聞くことになり、
地元の女性が語り部となりました。

a0109542_0235322.jpg

バギオ市の中で、どこが大きな被害を受けたのかを中心に話を聞かせていただきました。

a0109542_0265370.jpg


a0109542_028144.jpg


a0109542_0291235.jpg


a0109542_0303551.jpg


a0109542_0323389.jpg

バギオ大地震の後、危険な建物とされているものが 現在も残っているそうです。

a0109542_0335937.jpg

余震が続く中、 市民は 公園などでのテント生活を余儀なくされました。

a0109542_036317.jpg

会場は満員・・・ 日本人とフィリピン人、そして留学中の外国からの人たちも熱心に聞き入っていました。


a0109542_0392392.jpg

そして、石巻から遠路来られた 語り部のお話。

a0109542_0412432.jpg

石巻で撮影された 津波の映像。

a0109542_0425189.jpg

左は主催者、右は 石巻の語り部さん。

a0109542_044217.jpg

両親を亡くされた 語り部さん。
3年間ぐらい、家から外に出られなくなったそうです。

a0109542_046423.jpg

私の横に立っていた息子が 「ここは 戦場なの?」 と聞いてきた・・・
私の身体は 震えが止まらなかった・・・・

a0109542_0484865.jpg


人はいつかは死ぬ・・・・ 明日が来るというのは奇跡なのだ・・・

a0109542_0502520.jpg



a0109542_12423983.jpg

そして、 東日本大震災に関連する映画 「Between Yesterday and Tomorrow」 を鑑賞した後・・・感じたことを話し合う時間がとられました。

a0109542_052269.jpg

(photo by TALA Nakamura)

JANLとしては、来年の近いうちに、この会の中で発表された 「バギオ大地震」について、
メンバーの体験談を含めて 大災害時の防災などについて 話し合う機会を
つくりたいと考えています。

以上、御報告まで。



    
   
    
[PR]
by janlbaguio | 2015-12-15 00:24 | Neighbers ご近所情報

2015 北ルソン日本人会のアウティング : スービック1泊旅行

北ルソン日本人会(JANL)は、11月14日・15日に、スービックへの一泊旅行を楽しみました。

a0109542_23434383.jpg


このアウティングは、JANLの子供会とリクレーション分科会の共同企画。
4名の実行委員会の皆さんが縁の下の力持ちになってくださいました。

a0109542_2347372.jpg

着いたところは カマヤン・ビーチ・リゾート

a0109542_23582710.jpg

ビーチでランチ。

a0109542_23594774.jpg

いつもはなかなか一緒に遊べないメンバーの子供たちも、今日は大集合。

a0109542_034939.jpg

そして、夕方には、 ナイト・サファリの動物園、ZOOBICへ。

a0109542_06947.jpg

トラちゃんのショーは、目の前。
a0109542_07225.jpg

みんなワクワク。

a0109542_074366.jpg

暗くなって、雰囲気も盛り上がってきます。


a0109542_085239.jpg

さて、今から いよいよ バスに乗り込みます。

a0109542_010370.jpg

行ってきま~~す。

a0109542_011619.jpg

さて、翌朝は。 朝から宿泊先のプールでひと泳ぎ。

a0109542_015725.jpg

宿泊したところは トロピカル・パラダイス・ビレッジのコテッジ
元々 アメリカ海軍の住居として作られたアメリカン・スタイルの宿舎を楽しみました。
こちらでお仕事をされているJANLメンバーの方には大変お世話になりました。

a0109542_0273033.jpg

そして、お昼は スービック湾を眺めながら。
海にお別れです。

a0109542_029846.jpg

帰り道に立ち寄ったところは ここ。 マバラカット。

a0109542_030851.jpg

地元の理解者と日本の関係者によって建設された神風特別攻撃隊の慰霊碑です。

a0109542_0311819.jpg

ここで、つかの間の歴史の学習。
フィリピンに住む子供たちにとっても、大切な、貴重なひとときであったと思います。


企画、準備、調整から最後の後始末まで、皆様のご協力をいただき有難うございました。
楽しいひとときに感謝いたします。



  
[PR]
by janlbaguio | 2015-11-18 23:47 | Activity 活動内容

2011年東日本大震災から4年9ヶ月 「語り部の話を聞き、映画“BYTを見る会」


2011年東日本大震災から4年9ヶ月
「 語り部の話を聞き、
      映画“BETWEEN YESTERDAY & TOMORROWを見る会

〜よりよく生きるってどんなこと〜
a0109542_1247191.jpg


フィリピン・バギオ市の TALAゲスト・ハウスさんからの イベントの案内です:
詳しい内容は 下記の問い合わせ先へ直接お願いいたします。
    


a0109542_14501252.jpg


a0109542_14504120.jpg

[PR]
by janlbaguio | 2015-10-26 14:39 | Neighbers ご近所情報

ハロウィン・ BBQパーティー: Sayonara Lando, More Power to Tanabata Friends party

our Tanabata friends in Baguio city held Halloween BBQ party
titled "Sayonara Lando, More Power to Tanabata friends!"
just after the very big tyhpoon Lando hit Baguio city and electric power
came back just one day before the party...

the below is the youtube of Tanabata promotion:
https://www.youtube.com/watch?v=b6o0OzOFAuo


a0109542_17234980.jpg


JANLメンバーが毎年恒例のバーベキュー・パーティーを1週間遅れで開き、
日比友好月間・七夕祭りイベントで協力してくれた様々な地元の皆さんを
ご招待して ハロウィン・感謝祭となりました。
今年のテーマは、台風LANDOがバギオ市を直撃し、停電が続き、やっと電気が
回復した翌日だった為、
「さよなら LANDO、もっと七夕友達に(電)力を!」
になりました。

a0109542_1730553.jpg


今年は過去にも増しての参加があり、大盛況でした。

a0109542_1736174.jpg

一番のりは、マニラの居合グループ。
何度も 「居合ワークショップ」をやっていただいています。
バーベキュー係もお願いしました。

a0109542_17382528.jpg

こちらは フィリピン大学の ANIMEHQ (アニメHQ)というサークルの仲間。
日比友好月間の展示に参加してくれました。

a0109542_1741319.jpg

英語学校からも マネジャーや留学生に ご協力をいただいてきます。

a0109542_17421036.jpg

こちらの二人は フィリピン大学バギオ校のFine Arts(美術科)の大学生。
OB・OGを含めて 七夕祭りの展示制作設営に関わっていただいています。


a0109542_17481349.jpg

こちらは 助っ人のお二人。
裏方のバーベキュー係、有難うございました。

a0109542_17522383.jpg

さて、こちらは、独自に「コスプレ七夕祭」まで主催してしまう
コスプレ団体 OTAGEKI の皆さん。

a0109542_17563111.jpg

活動も活発なら、食欲も旺盛・・・?

a0109542_17581498.jpg

右が OTAGEKIの創設者、左が 二代目プレジデント。
頼もしい連中です。

a0109542_1833117.jpg

日比友好月間の展示で 毎年ご協力をいただいている NGO団体の
Cordillera Green Network の皆さん。
TALAゲストハウスからもイベントで様々に支援をいただいています。

a0109542_1871293.jpg

そして、バギオ七夕祭りを毎年 強力に支援していただいている
バギオ博物館の関係者の皆さん。

a0109542_1884714.jpg

ダンス・グループ NYUSUKIの3人とお友達。
ラ・ウニオン州とバギオ市の大学生たち。
AKB48の 「恋するフォーチュン・クッキー」で 活躍していただきました。

a0109542_1820794.jpg

お陰様で、多くの協力者の皆さんにご参加いただきました。

もちろん、北ルソン日本人会のメンバーの皆さんもお集まりいただきました:

a0109542_18252441.jpg


a0109542_1826286.jpg


a0109542_18281725.jpg


a0109542_22122510.jpg


a0109542_18311127.jpg


a0109542_18324010.jpg


いろいろと 差し入れなどを頂き大変ありがとうございました。
皆々様の 日頃のご協力に感謝申し上げます。

a0109542_18442832.jpg

また、「焼きもち」係をして下さった皆さま、お疲れ様でした。

尚、最大の共同主催者である日系人会のアボンの皆さんは、
当初の1週間前の日程では10名ほどの参加予定がありましたが、台風後の
1週間延期の今回のパーティーには 日程の都合が付かず参加見送りとなったようです。

下に 2015年の七夕祭りのプロモーション・ビデオをリンクしています:
https://www.youtube.com/watch?v=b6o0OzOFAuo

   
=====

別途、メンバー個人のサイトで、他のスナップ写真を掲載しています。
http://baguio.cocolog-nifty.com/nihongo/2015/10/sayonara-lando-.html



    
    


   



  
   

  






























  
[PR]
by janlbaguio | 2015-10-25 17:24 | Activity 活動内容

BAGUIO DAY PARADE 2015 バギオ市制106周年記念パレードに伊達政宗と七夕飾りが参加

毎年9月1日は、バギオ市制が始まった記念日で、2015年は106周年記念の「バギオ・デイ」パレードが実施されました。

a0109542_1647157.jpg

式典の会場は、バギオ・コンベンション・センター。
a0109542_1648742.jpg

1909年にバギオ市が出来ましたが、それに先立つ1903年にベンゲット道路
(現在のケノン・ロード)建設の為に、日本人労働者が移民としてフィリピンに入り、
山岳道路、及びその後の、バギオ市の建設に参加しました。
詳しいことはこちらをご参考まで:
http://janl.exblog.jp/7076729

  

さて、パレードですが、公式の集合時間は7AM。
式典が終わってパレードが出発したのは11AMを過ぎていました。

a0109542_17175679.jpg


先頭はお決まりの PMA(フィリピン・ミリタリー・アカデミー)
(日本の防衛大学に相当)がフィリピン国旗とバギオ市の旗を掲げます。

a0109542_1722935.jpg

私たち日本人のグループは、Baguio Cosplay Community のグループの一員として毎年参加させていただいています。

a0109542_1724797.jpg

その中の先頭には、バギオ大学公認コスプレ・クラブ「可愛い家族」の皆さん。

a0109542_1726820.jpg

その次に 私たち日本人のグループ。
主に英語学校に留学中の皆様に参加していただいています。

a0109542_17275445.jpg

a0109542_17444714.jpg

そして、今年のバギオ・デイ・パレードの目玉は なんと言っても この「伊達政宗」と
「仙台流七夕・吹き流し」の行列でしょう。
北ルソン日本人会と日系人会ABONG、そして Otageki Cosplay Association, Inc. の合作です。

a0109542_17315248.jpg

4番手に BAGUIO J-FASHION COMMUNITY が日本の若者のファッションを紹介。

a0109542_17342813.jpg

5番手に 上記のOTAGEKI (オタゲキ・コスプレ協会)の皆さん。

a0109542_17363713.jpg

そして、最後は コミック・ブック・クラブ・バギオ(CB2)の皆さん。

さて、目抜き通りであるセッション通りでのパレードです。

a0109542_17482194.jpg


a0109542_1749143.jpg


a0109542_17494993.jpg


a0109542_17502564.jpg

JANLの横断幕は 英語学校の皆さんにお願いしました。

a0109542_17542686.jpg

そして、日本代表のキャラクター、ドラえもん、ピカチュウ、ととろ、そして
アメリカ代表のスティッチの着ぐるみは おなじみになりました。

「伊達な七夕」と「不楽是如何(楽しまずんば是いかん)」の旗頭の下、伊達政宗が続きます。

a0109542_17585225.jpg

セッション通りでは、思わぬ風・・・・吹き流しの持ち手は 御苦労さまでした。

a0109542_1801978.jpg

伊達政宗さんも、威厳を保とうと、やや緊張気味でした。

a0109542_1821025.jpg

日本の若者ファッションが、フィリピンのバギオで どう広まっていくのでしょうか・・・・

a0109542_1834851.jpg

もしかしたら、この乳母車の赤ちゃんに引き継がれるのでしょうか?

a0109542_18233480.jpg


a0109542_18243183.jpg


a0109542_1853639.jpg

パレードは、交差点に入り、ハリソン・ロードを進みます。


a0109542_1892781.jpg

そして、メルビン・ジョーンズに到着。
コスプレ・コミュニティーと北ルソン日本人会を紹介するアナウンスに迎えられました。

a0109542_18113570.jpg


a0109542_1812732.jpg


a0109542_18135652.jpg


a0109542_18143155.jpg


皆さん、ご協力いただき 大変有難うございました。

thanks a lot to Baguio Cosplay Community, Kawaii Kazoku,
Otageki Cosplay Association, Filipino-Japanese Foundation in Northern
Luzon, Inc.(Abong), and the participated Japanese friends
from several English schools.

for more photos, pls visit here.


(別途、パレードのスナップ写真を JANLメンバーのサイトで掲載しています。
 こちらのリンクへどうぞ。)




  

    
[PR]
by janlbaguio | 2015-09-02 16:56 | Activity 活動内容