人気ブログランキング |

タグ:歴史 ( 150 ) タグの人気記事

8月15日、カリラヤで日本人戦没者慰霊祭が開かれました



まにら新聞から:



毎年恒例の日本人戦没者慰霊祭が開催されました。

a0109542_22104683.jpg

雲行きが少し怪しい天気でしたが・・・

a0109542_22110647.jpg
幸運にも 雨にはなりませんでした。

a0109542_22112163.jpg
北ルソン日本人かからも献花を致しました。


a0109542_22113947.jpg
今年は300名ほどの参列があったそうです。


a0109542_22115364.jpg
マニラ日本人会会長の追悼の辞、
そして ドゥテルテ大統領からのメッセージの代読、
その後、参加者全員の献花がありました。
最後に羽田大使の閉会の辞があり
静寂の中で慰霊祭が行われました。





a0109542_22121940.jpg
カリラヤはマニラから車でおよそ3時間弱。

a0109542_22125373.jpg
今年は、熊本の遺族の関係者から
フィリピン沖で戦没された方の慰霊の為に、
フィリピンの石を
ご霊前に供えたいとのご希望があり、
この3つを カリラヤの慰霊公園からいただきました。

== 合掌 ==





















by janlbaguio | 2019-08-16 22:24 | Neighbers ご近所情報

第十回アジア太平洋国際平和慰霊祭&映画祭 日系人のアボン会館で開催


8月11日、日系人会・北ルソン比日基金(Abong)で、
第十回アジア太平洋国際平和慰霊祭及び映画祭が開催されました。


a0109542_10161683.jpg
従来は毎年12月に実施されて来ましたが、
時期的に関係諸団体が多忙な季節であるため
今年から8月に実施されることになったそうです。


a0109542_10161114.jpg
このイベントは、毎年会場を変えて
バギオ市周辺の山岳地域で開催されており、
ラジオ番組としても実施されてきました。

a0109542_10222519.jpg
今回の開催は、日系人会館で実施されるということもあり、
プログラム内容も戦前からの日本人・日系人の歴史が
多く盛り込まれた内容になりました。

a0109542_10252734.jpg
主催は NGOであるLubongバギオとIYAMAN

a0109542_10270507.jpg
すべての戦没者に哀悼の心を捧げます。


a0109542_10285779.jpg
a0109542_10291222.jpg
1903年から始まった日本人移民と日系人の歴史に
ついてのビデオが上映されました。

a0109542_10302836.jpg
元日本国名誉総領事のカルロス寺岡理事長から
ご本人の家族の歴史、特に戦争中の出来事について
詳しいお話がありました。

a0109542_10315248.jpg
このお話は 特に日系3世・4世向けに語られたもので
日系2世が歩んできた苦難の道を
物語るものでもありました。

a0109542_10341955.jpg

お話の後には、
戦前のバギオで生まれ、戦争で日本に強制送還された
写真家・古屋英之助さんを偲ぶ映像、

元日本兵が戦争中のフィリピンでの体験を赤裸々に語る
ドキュメンタリー映像、

そして、 広島と長崎の原爆の
ドキュメンタリー映画が
上映されました。

== 合掌 ==




 







by janlbaguio | 2019-08-12 10:40 | Neighbers ご近所情報

バギオ七夕祭10 Philippines-Japan Friendship month 2019  -その4- <「潜伏キリシタンと七夕祭」コーナー>

Baguio Tanabata Festival 10
Philippines-Japan Friendship month 2019
Exhibit of :
Hidden Christians and Tanabata Festival in Japan

このページでは、「潜伏キリシタンと七夕祭」展の
部分をピックアップしてご紹介します。


a0109542_13454507.jpg

長崎や天草の潜伏キリシタンと日本文化の混交の
不思議なそしてユニークな形態を表現してみた展示です。


a0109542_13484437.jpg

a0109542_14082307.jpg
「二十六聖人」の絵画と「マリア観音」の祠



a0109542_13501922.jpg
そこでは、神道あるいは仏教の信徒であるように装った
潜伏キリシタンが マリア観音などを対象として
祈りを続けていました。

この展示の前では、子供達が神道式のお参りに
興じていました。


a0109542_13565245.jpg
この展示は何でしょう・・・
これは長崎の「精霊船」をヒントに
山岳民族のアーティストが作った作品です。

a0109542_13584768.jpg
この作品の船の部分には、
山岳民族の慣習であり サガダ地方に見られる 
ハンギング・コフィン(崖に吊るされた棺桶)にヒントを得て、
長崎県島原地方に見られる切子灯籠(きりことうろう)の
精霊船をイメージした コラボレーションです。


a0109542_14121130.jpg
そして、人気が高いのがこれです・・・

a0109542_14130689.jpg
a0109542_14132540.jpg
お願い事を短冊に書いて
祈ります。

====


そして、オープニングの最後のお楽しみは・・・

a0109542_17193835.jpg
鯛焼きです。
毎年 日本人会のメンバーの奥様に
お世話になっています。

a0109542_17214374.jpg
全部で400個。
有難うございます。

a0109542_17225383.jpg
そして、こちらはお寿司・・・・

a0109542_17234123.jpg
コロッケもいただきました。


a0109542_17252273.jpg
ボランティアの皆さん、
本当に有難うございました。
お疲れ様です。

ランバちゃんとくまモン、
本当にお疲れ様でした。


===

a0109542_17272772.jpg

ご支援をいただいている皆々様に感謝を申し上げます:

Sponsored, supported, cooperated and organized by:


City of Baguio バギオ市

Embassy of Japan,Manila 日本国大使館

The Japan World Exposition 1970Commemorative Fund日本万国博覧会記念基金

Japan Foundation, Manila 国際交流基金

Hidden Christian Sites in the NagasakiRegion 長崎県世界遺産課

Hidden Christian Site in Sakitsu,Amakusa City, Kumamoto 熊本県天草市

Filipino-JapaneseFoundation of NorthernLuzon 北ルソン比日基金

JapaneseAssociation in Northern Luzon 北ルソン日本人会

The Japanese Association, Manila, Inc. マニラ日本人会

Baguio Museum バギオ博物館

San Agustin Church, Intramuros, Manila 聖アグスティン教会

St. LouisUniversity セントルイス大学                      

University ofBaguio バギオ大学

Univercity of theCordilleras コーディリエラ大学

University of the Philippines,Baguio フィリピン大学・バギオ校

Benguet StateUniversity ベンゲット州国立大学

Baguio City National High School バギオ市ナショナル・ハイスクール        

Mihiro Kensetsu Kogyo Corporation 三裕建設工業株式会社

Amida SoftwareAsia アミダ・ソフトウエア・アジア

Friendship Tours and Resorts Corporationフレンドシップ・ツアーズ

Chaya JapaneseCuisine CHAYA日本料理店

Sakura TerrasJapanese Restaurant サクラ・テラス日本料理店

The Blue FilesLanguage and Training Center ザ・ブルー・ファイルズ

Porta International Education ConsultingInc. ポルタ国際教育コンサルティング     

Lubong Baguio Inc. ルボン・バギオ

UPB Society for Visual Arts フィリピン大学SVA

Bag-iw Art Society  バグィウ・アート・ソサイアティ

CurTEAnah Events カーティーナー・イベント  

Cosplay Academia コスプレ・アカデミア

WILVY Shows Entertaiment Production 
ウイルビー・ショーズ・エンターテインメント・プロダクション


      






 







































by janlbaguio | 2019-08-05 13:53 | Activity 活動内容

バギオ七夕祭10 Philippines-Japan Friendship month 2019  -その3- <「17世紀における日比間の交流の歴史」コーナー>

Baguio Tanabata Festival 10
Philippines-Japan Friendship month 2019
Exhibit of :
History between Philippines and Japan in 17th Century

このページでは、「17世紀における日比間の交流の歴史」展の
部分をピックアップしてご紹介します。


a0109542_12300674.jpg
17世紀には どんな日比間の交流があったのか。
特にキリスト教関連の人的交流についてその時代を
覗いてみました。


a0109542_12354251.jpg
ひとつは スペイン統治時代のフィリピン国内の状況。
すでに16世紀の末頃からそれは始まっていました。

a0109542_12373092.jpg
そして、日本とフィリピンとの間で起こった事件。
豊臣秀吉がフィリピンに対して強硬な姿勢を見せていました。
そこに起こったのが「サン・フェリペ号事件」
「長崎26聖人の殉教」の引き金になりました。

「天正遣欧使節」の少年4人が成人となって長崎に戻った時には
すでに日本のキリシタンを取り巻く状況は一変していました。

a0109542_12401561.jpg
そして、17世紀・・・・・
「天草・島原の乱」を頂点とするキリシタンの受難期。
この展示では 日比間でなんらかの交流があった
6人の人物にフォーカスしています。


a0109542_12502283.jpg
長崎26聖人の一人となった
ペドロ・バウティスタ

日本人初のキリスト教聖職者となった
ドミニコ会の司祭
トマス西 六左衛門

マニラ・イントラムロスの
世界遺産・聖アグスティン教会博物館に
その殉教の絵が展示されている
長崎のマグダレナ


a0109542_12502645.jpg
フィリピン人として初めての殉教者である
ロレンソ・ルイス

そして日本から追放されたマニラで熱病に倒れた
高山右近

日本人最初のアウグスチノ会の聖職者となった
マジシャンまたは忍者司祭としても有名な
トマス金鍔次兵衛


a0109542_12582839.jpg
そして、その当時、キリスト教としては
兄貴分であったフィリピンには
どのような教会があったのか・・・
どのような日本人たちが そこで闊歩していたのかに
想いを馳せてみます。

a0109542_13000921.jpg
フィリピンの古い教会を
フィリピン大学バギオ校の美術学科
Society of Visual Arts (SVA)所属の学生たちに
描いてもらいました。

a0109542_13014745.jpg
そして、これはその立体作品のひとつ・・・
元々のフィリピンの教会は ニッパハットだったそうです。

a0109542_13360103.jpg
a0109542_13361768.jpg
そして、そのような歴史を踏まえて
「250年の沈黙、日本の潜伏キリシタン」というテーマで
ポスター制作に応募いただいた力作の展示。

このコンテストの運営は
Bag-iw Art Society の皆さんに毎年
お願いしています。


== 「潜伏キリシタンと七夕祭」の展示については ==
== 次のページでご覧ください ==


























































by janlbaguio | 2019-08-05 12:33 | Activity 活動内容

バギオ七夕祭10 Philippines-Japan Friendship month 2019  -その2- <長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連・世界遺産 紹介コーナー>

Baguio Tanabata Festival 10
Philippines-Japan Friendship month 2019
Exhibit of :
UNESCO World Cultural Heritage
Hidden Christian Sites in Nagasaki and Amakusa Region

このコーナーでは、長崎県世界遺産課、南島原市、佐世保市などから
ご提供いただいた 「潜伏キリシタン」関連のポスターや資料とともに
大浦天主堂の紙模型を ワークショップで作成し展示しています。
展示は8月末ごろまで一般に公開されています。

(こちらのリンクで 動画をご覧ください)


a0109542_12132984.jpg
バギオ市議会議員4名様に展示の解説  
長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連・世界遺産
Credit to : Ms Brenda Villanueva
Osharé Community News Baguio-CAR/ Osharé Fashion and Lifestyle Magazine and
FAB inc (Fashion Avant-garde of Baguio) / Fashion Association of Baguio




a0109542_11570175.jpg
長崎と熊本のマスコット。
そして、ボランティアの和装の皆さん。

a0109542_11584994.jpg
a0109542_11591539.jpg
a0109542_12084344.jpg

12カ所の構成遺産から成る世界遺産の解説パネル。
熱心に読まれている方も見受けられました。




a0109542_12005703.jpg

a0109542_12011075.jpg
大浦天主堂ペーパークラフト。
そして、会場を彩る椿の絵柄についての解説。

a0109542_12022287.jpg
この大浦天主堂の紙模型は、
日系人会である北ルソン比日基金(ABONG)の会館で
7月に開催されたワークショップに参加した皆さんが
制作したものです。

a0109542_12043073.jpg
a0109542_12050631.jpg
a0109542_12055843.jpg
ポスター展では、長崎と天草の世界遺産関連以外に
長崎県の各地の観光ポスターの展示もされています。



== もう一方のコーナーで展示された ==
== 「17世紀における日比間の交流の歴史」 ==
== 「日本における潜伏キリシタンと七夕祭り」 ==
== については、次のページで ご覧ください ==


a0109542_17272772.jpg


ご支援をいただいている皆々様に感謝を申し上げます:

Sponsored, supported, cooperated and organized by:


City of Baguio バギオ市

Embassy of Japan,Manila 日本国大使館

The Japan World Exposition 1970Commemorative Fund日本万国博覧会記念基金

Japan Foundation, Manila 国際交流基金

Hidden Christian Sites in the NagasakiRegion 長崎県世界遺産課

Hidden Christian Site in Sakitsu,Amakusa City, Kumamoto 熊本県天草市

Filipino-JapaneseFoundation of NorthernLuzon 北ルソン比日基金

JapaneseAssociation in Northern Luzon 北ルソン日本人会

The Japanese Association, Manila, Inc. マニラ日本人会

Baguio Museum バギオ博物館

San Agustin Church, Intramuros, Manila 聖アグスティン教会

St. LouisUniversity セントルイス大学                      

University ofBaguio バギオ大学

Univercity of theCordilleras コーディリエラ大学

University of the Philippines,Baguio フィリピン大学・バギオ校

Benguet StateUniversity ベンゲット州国立大学

Baguio City National High School バギオ市ナショナル・ハイスクール        

Mihiro Kensetsu Kogyo Corporation 三裕建設工業株式会社

Amida SoftwareAsia アミダ・ソフトウエア・アジア

Friendship Tours and Resorts Corporationフレンドシップ・ツアーズ

Chaya JapaneseCuisine CHAYA日本料理店

Sakura TerrasJapanese Restaurant サクラ・テラス日本料理店

The Blue FilesLanguage and Training Center ザ・ブルー・ファイルズ

Porta International Education ConsultingInc. ポルタ国際教育コンサルティング     

Lubong Baguio Inc. ルボン・バギオ

UPB Society for Visual Arts フィリピン大学SVA

Bag-iw Art Society  バグィウ・アート・ソサイアティ

CurTEAnah Events カーティーナー・イベント  

Cosplay Academia コスプレ・アカデミア

WILVY Shows Entertaiment Production 
ウイルビー・ショーズ・エンターテインメント・プロダクション


      





































by janlbaguio | 2019-08-05 12:12 | Activity 活動内容

日比友好月間イベント: 天草「コレジヨの仲間」古楽器演奏会 セントルイス大学で開演



2019年7月23日の1pmより、バギオ市のセントルイス大学
CCAホールにて、バギオ七夕祭りの10周年を記念する
特別演奏会:天草「コレジヨの仲間」古楽器演奏会が開催されました。

a0109542_18350975.jpg

CCAホールの入口では、長崎県の「らんばちゃん」そして熊本県の「くまモン」のマスコットがお出迎え。

リハーサルの様子の動画はこちら:


a0109542_18364403.jpg
地元のコスプレ団体の皆さんと 日本からのボランティアスタッフの皆さんが
受付や裏方を引き受けてくださいました。

a0109542_18383438.jpg
受付では、長崎県世界遺産課、南島原市、佐世保市などから
ご提供いただいた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連」世界遺産
に関するパンフレットなどが、プログラムやアンケート用紙とともに
ご来場の皆様に配布されました。


a0109542_18411719.jpg
羽田日本国大使からメッセージをいただきました。
大使館のサイトはこちら:



a0109542_18415115.jpg
2007年からの日比友好文化活動に対し、
在外公館長表彰が
北ルソン日本人会代表に贈られました。

詳しくはこちらの日本国大使館のサイトでご覧ください:


a0109542_18482106.jpg
熊本県職員による
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連」世界遺産に
関する紹介が行われました。

a0109542_18550918.jpg
天草市立・本渡歴史民俗資料館の館長
(天草コレジヨ館の元館長)による
天草の潜伏キリシタン及び
16~17世紀におけるキリシタン関連の
日比交流史についての講演

a0109542_18585374.jpg
日比交流史の講演は英国人通訳が代読しました。


a0109542_18595320.jpg
日本国大使館の参事官ご夫妻、バギオ市議会議員、
フィリピン政府退職者協会の皆様、バギオ市の大学、高校の
関係者や学生たちにお集まりいただきました。


a0109542_19014898.jpg

a0109542_19020759.jpg

a0109542_19022591.jpg
動画でもご覧ください:

a0109542_19024508.jpg
a0109542_19031364.jpg


a0109542_19032925.jpg

a0109542_19035193.jpg
a0109542_19040646.jpg
古楽器制作者及び ヴィオラ・ダ・ガンバ演奏者による
古楽器制作、保守、そして魅力に関する
講演がありました。

a0109542_19052480.jpg
フィナーレは、セントルイス大学オーケストラとの
日比音楽交換プログラム。
大学側は、「さくらさくら」と「ボルテスV」。

そして「コレジヨの仲間」は
フィリピンの民謡「バハイクボ」と「ボルテスV」の
演奏となり大喝采を浴びました。
https://www.youtube.com/watch?v=3yGv-nUjz1k


a0109542_19075360.jpg
演奏会終了後の舞台裏では、
大学生と「コレジヨの仲間」の皆さんとの
交歓会となりました。


a0109542_11273175.jpg
a0109542_11274130.jpg
Program for the concert
at St. Louis University
in Baguio city

=======



歓迎夕食会

a0109542_19131100.jpg
夕刻には MANORホテルのレストランにて
「コレジヨの仲間」の歓迎夕食会が開かれました。
天草市から インドからフィリピンなどを経て日本に伝わった
とされる独特な凧の日系人会と日本人会への贈呈がありました。
この絵柄は、縁起物の亀と鶴そして日の丸が
デザインされています。


a0109542_19171915.jpg
歓迎夕食会には、
日本国大使館から参事官ご夫妻、
バギオ市からは市議会議員にもご列席いただきました。

a0109542_19184264.jpg
バギオ市での演奏会の成功を祝って乾杯!


a0109542_19193079.jpg
北ルソン日本人会メンバーの御家族


a0109542_19200294.jpg
東京、横浜、別府、天草からのボランティアスタッフの
皆様にもご歓談いただきました。


a0109542_19211655.jpg
式典や演奏会を支えていただいた日系人会アボンの皆様


a0109542_19221578.jpg
バギオ市での演奏会の余韻を楽しみながら
歓迎会を過ごしました。

22日にはバギオ市長室への表敬訪問、
そしてマニラへの移動となりました。





  


































































by janlbaguio | 2019-07-25 18:49 | AJISAI 文化交流 network

東京新宿で 「フィリピン日系人の歴史と今」写真展とビデオ上映

(ご近所情報です。)


2019年5月17日(金)から20日(月)まで
東京のエコギャラリー新宿(区民ギャラリー)で
「フィリピン日系人の歴史と今
 ~彼らの終わらない戦後~」
 写真展とビデオ上映会が開催されます。

東京周辺の皆様、是非お出掛け下さい。
  


a0109542_11043538.jpg
この展示では、フィリピンの高原都市バギオで1903~1940年代
に繁栄していた日本人、日系人社会の様子と、
その後の第二次世界大戦で悲惨な運命を辿った在留邦人や日系人の
歴史の一端を知ることができます。

認定NPO法人フィリピン日系人リーガルサポートセンターと
NPO法人サルボンの共催で開催されます。



   

   


  
  





by janlbaguio | 2019-04-28 11:13 | Neighbers ご近所情報

バギオ市で46回目の戦没者慰霊祭 - 大阪から慰霊団が来訪


2019年2月16日に バギオ市で毎年恒例の戦没者慰霊祭が開催されました。

a0109542_20474215.jpg
この慰霊祭は 大阪の日比国際友好協会が主催するもので、
バギオ市の北ルソン比日基金(日系人会アボン)が共催しています。

a0109542_20500120.jpg
大阪の日比国際友好協会の前身は、比島戦没者慰霊会およびバギオ慰霊碑建立協賛会
で、このバギオ市のバギオ慰霊碑友好公園(Japanese Peace Memorial Garden) は
バギオ市の土地の提供、バギオ・ライオンズ・クラブとの協力で1973年に造られ、
北ルソン比日基金(日系人会アボン)によって維持管理されています。

a0109542_20564815.jpg
今年は、日本国大使館から 佐藤一等書記官・領事が参列され、大使の代読を
されました。

a0109542_20584281.jpg
ピーク時には日本からの慰霊団が350名にもなり、チャーター機二機で日本から
やってきていたそうですが、最近は遺族の世代交代も進み、10名前後の慰霊団に
なっています。

a0109542_21023192.jpg
バギオ側からは、元日本名誉総領事の寺岡氏、ライオンズクラブ代表、日系人会の
皆さん、北ルソン日本人会の皆さんたちが参拝しました。


a0109542_21050059.jpg
この慰霊祭のあとには、慰霊団とバギオ側の皆さんとの交流夕食会も開かれました。


a0109542_21070919.jpg
尚、この日に間に合わせるために、日本庭園の片隅に、北ルソン日本人会の
メンバーである加藤氏が植樹した「陽光桜」が披露され、佐藤領事と
寺岡元名誉総領事が記念写真を撮影されました。

a0109542_21103458.jpg
。。


a0109542_21123650.jpg



by janlbaguio | 2019-02-17 21:13 | Neighbers ご近所情報

第二回勉強会 「バギオと日本人・日系人の歴史」がTALAで開催されました



第二回勉強会「バギオと日本人・日系人の歴史」が北ルソン日本人会と
TALAシェア&ゲストハウスの共催で 4月20日に開催されました。

a0109542_14470134.jpg
今回は、勉強会の資料を、TALAのスタッフのご厚意でハンドブックにしていただきました。

a0109542_14482870.jpg
前回の第一回勉強会は、パート1とパート2の二回に分けて開催しましたが、今回は一挙に5時間通しでの開催となりました。

a0109542_14500671.jpg
今回の参加者は、環境NGOのCGN、TALAのスタッフ、英語学校WALESのスタッフ、そして北ルソン日本人会のメンバー、総勢12名となりました。


a0109542_14530832.jpg
内容は、信長、秀吉、家康の戦国時代、倭寇の時代の日比交流、スペイン植民地時代からアメリカ植民地時代への転換期、1900年代初期の「からゆきさん」時代、バギオ市の都市開発時代、そして第二次世界大戦の悲惨な運命、さらにシスター海野の献身的日系人支援の活動まで、多岐に及びました。

a0109542_14590778.jpg
第一回と第二回の両方に参加した方のコメントによると、
同じ資料を使いながら、話の内容はかなり違った流れになっていた
とのことでした。

a0109542_15031865.jpg
最後は、日本人会メンバーからの差し入れのワインをいただきながら、話が発展しました。

今後は、勉強会参加者などに対して、「バギオ歴史探訪ツアー」などを企画して欲しいとの話もいただきました。

皆さま、長時間の勉強会、お疲れ様でした。

(photos by : WALES / JANL )




    













by janlbaguio | 2018-04-21 15:08 | Activity 活動内容

勉強会「バギオと日本人・日系人の歴史」TALAゲストハウスで・・4月20日(金)に開催


以下はTALAさんからのご案内です:

予約の締め切りは4月17日(火)となっています。


バギオ市のシェア&ゲストハウスTALAを会場に、北ルソン日本人会(JANL)による「バギオと日本人・日系人の歴史についての勉強会」を行います。バギオにいるならばぜひ知っていてほしい日比関係史を、10冊の書籍を教材に日本人会代表がわかりやすく解説してくださります。とくにバギオと日本との関係については詳しくお話しくださる予定です。どなたでもご参加できます。ぜひ奮ってご参加ください。
a0109542_18373881.jpg

日時:4月20日(金)10時〜16時(昼食・休憩時間含む)
内容:バギオと日本人・日系人に関する歴史を10冊の本から学ぶ
    
会場:TALA Share & Guesthouse
http://www.tala-guesthouse.org/
参加費: 無料(ただし資料コピー代数十ペソ当日頂戴致します)
    
主催:北ルソン日本人会(JANL)/TALA Share & Guesthouse
お問い合わせ&ご予約:tala.guesthouse@gmail.com (担当:古城)
   参加ご希望の方は上記のメールアドレスに4月17日までに
   ご連絡ください。資料のご用意をいたします。

a0109542_18385198.jpg
a0109542_18442223.jpg






by janlbaguio | 2018-04-14 18:44 | Activity 活動内容